【2020年開運占い】新年に東京人が目指すべき場所は「栃木」? パワースポットのカギは「北」「岩場」だった

2020年がスタートしました。「今年こそ良い1年にしたい」と願うあなたへ、占い師の星健太郎さんが2020年の吉方位(運気の良い方角)とパワースポットをアドバイスします。


エネルギッシュな1年。積極的な愛情表現が吉

 新しい年を迎えて気分を一新したという人も多いのではないでしょうか。

 でも実は運勢は、2月3日ごろの節分が運勢の切り替わりの時期になるため、正確にはまだ2020年に切り替わってはいません。

 しかし、冬至を過ぎたころからだんだん2020年の運勢が入り込み始めるので、2020年の運勢を意識して過ごすのは大切です。

 2020年は、荒々しくエネルギッシュな「鉄」と呼ばれる星が回ってきます。そのため、困難を突き破っていくような力強い雰囲気が漂う1年になるでしょう。「スタートしよう」、もしくは「チャレンジしたい」と考えている人にとっては、運勢が後押ししてくれる年です。

 さらにアクティブに動き回っているのに良い年で、立ち止まっていると不安に駆られる恐れがあります。というのも2020年の「鉄」は、「水に沈む鉄」という特徴を持ち、実は不安定な状態にある鉄となっています。その場で動かずじっとしていると、鉄が水に沈む危険性を秘めています。動くことで鉄が沈まずに、鉄本来のエネルギッシュな運勢を発揮することができます。

エネルギッシュな1年となりそうな2020年のイメージ(画像:写真AC)

 また、思いを素直に伝えるのも良く、うれしいことがあれば感情のままに喜びを表現し、相手のすてきな一面を見つければ、ちゃんと言葉にして相手に伝えましょう。

 告白運も高まり、好きな人に思いを伝えるのも良い時期です。積極的に愛情を伝えていける人の方が恋に恵まれやすく、思わせぶりでも良いので、できるだけ愛情を表に出していきましょう。

 ただし、気をつけないと、鉄には「争い」や「競争」といった意味もあるため、世の中では国際間のトラブルが起きやすく、個人の間でも怒りや不満など、マイナスの感情をぶつけてしまうと衝突して、関係性が壊れてしまう恐れがあります。

 2020年は決して安定的な運勢ではないため、急展開で物事が動き出して、突然慌ただしい状況になっても不思議ではありません。トラブルにも見舞われやすく、いつも以上に災害等にも注意して、何が起きても良いようにしっかり準備して備えておくと良いでしょう。

 意識としては、「柔軟さ」を忘れず、予想外の出来事に対処していく臨機応変さを大切にしましょう。安定を目指すよりも、変化を楽しむ生き方が理想です。

2020年のおすすめパワースポットは「岩」


【新年のお楽しみ】お年玉、いくらあげる? 何歳まであげる? 意識調査に1040人が回答

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/01/200113_uranai_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200113_uranai_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200113_uranai_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200113_uranai_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200113_uranai_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200113_uranai_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200113_uranai_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/01/200113_uranai_03-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画