あなたはブラック派?ミルク派? レギュラーコーヒー最新調査、昭和世代と平成世代で分かれる結果に

2019年9月6日

ライフ
ULM編集部

日本家庭用レギュラーコーヒー工業会が行ったレギュラーコーヒーに関するインターネット調査で、平成世代(30歳以下)は昭和世代(30歳以上)に比べて2倍以上「季節に関係なくアイスコーヒー」を飲んでいることがわかりました。また昭和世代の多くが「ブラック」コーヒーを支持することも判明しました。


60代の6割以上は「季節に関係なくホットコーヒー」

 日本家庭用レギュラーコーヒー工業会(港区西新橋)が10代から60代までの男女1080人を対象に行ったレギュラーコーヒーに関するインターネット調査で、平成世代(30歳以下)は昭和世代(30歳以上)に比べて2倍以上「季節に関係なくアイスコーヒー」を飲んでいることがわかりました。また昭和世代の約7割が「ブラック」コーヒーを支持することも判明しました。

レギュラーコーヒーを飲むイメージ(画像:写真AC)

 調査は、2019年7月22日(月)から7月24日(水)まで実施。

「季節に関係なくアイスコーヒー」を飲む平成世代が13.1%だったのに対し、昭和世代は5.0%に留まりました。

「季節に関係なくホットコーヒー」を飲む人は年代が上がるほど高くなる傾向があり、60代が最も高く62.2%でした。

 また昭和世代・平成世代別で飲み方を調査すると、昭和世代は「ブラック」(66.6%)、平成世代「ブラック」(47.5%)といった傾向がわかりました。

 続けて、家でレギュラーコーヒーを飲むときの抽出方法について最も多いのは、「ハンドドリップ(ネル、ペーパーなど)」(51.6%)で、次いで「コーヒーマシン」(42.3%)、「簡易抽出型」(25.8%)、「サイフォン」(4.4%)と続く結果となりました。


【レギュラーコーヒーに関する実態調査】昭和世代・平成世代 共にレギュラーコーヒー好きと判明! 10月1日は「国際コーヒーの日」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/09/190906_coffee_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190906_coffee_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190906_coffee_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190906_coffee_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190906_coffee_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190906_coffee_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190906_coffee_01-150x150.jpg

New Article

新着記事