電車内にただよう食べ物っぽい匂いの発生源に驚いた漫画「なんとも言えない空気になりました」

イラストレーター・ようみんさんが以前山手線に乗っていたとき、いきなり車内にある匂いが漂ったといいます……いったい何の匂い?


ごく普通な高校生が……

 イラストレーターのようみん(ペンネーム)さんは主婦歴8年目。夫と5歳の長女、2歳の次女の3人で東京の下町に暮らしています。そんなようみんさんが描くアーバンライフメトロ・オリジナル4コマ漫画、今回のテーマは「電車内にだたよう匂い」です。

ようみんさん自身の体験を描いた漫画のカット(ようみんさん制作)

――ようみんさん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 電車に乗っていると、今でもたま~に思い出すことを描いてみました。

――いつごろの話でしょうか。

 今から7年くらい前かな……仕事が終わって山手線に乗っていたときのこと。ちょうど帰宅ラッシュ前でしたね。

――匂いを始めて嗅いだときの第一印象は。

 ドアが開いたとき、始めは「ん?ちょっといい匂い……ん?」という感じでした。まさかあんな食べ物だったとは(笑)。

――電車に入ってきたふたりについて。

 たぶん高校生だったのかな? ごく普通な感じでしたね。

――その食べ物はどのような容器に入っていましたか。

 コンビニで買ったものだと思います。

――匂いがしたということは……。

 食べながら乗ってきたんです! ふたりは電車に乗ってからも、何事もないような感じで、涼しい顔をしながら立って食べてました(笑)。

――えええ。それで匂いから判断するに……。

 たぶん、ミー〇ソー〇です!

――率直な感想をぜひ。

「え! 電車内で食べちゃうの? せめて食べてから乗ろうよ、匂ってるから!」と脳内で叫んでいましたよ(苦笑)。

――ようみんさんの周りにいた人は、どのような反応を。

 電車内はしばらくミー〇ソー〇の匂いに包まれていましたが、騒ぐ人はいませんでした。ふたりは次の駅で降りたのですが、その後、電車内はなんとも言えない空気になっていましたよ(笑)。

――ふたりに言いたかったけど、言えなかったことを教えてください。

 電車内でミー〇ソー〇はちょっとキツいかな……ちゃんと食べ終わってから乗ろうね!

――漫画の読者にひと言お願いします。

 車内の飲食はできるだけ控えましょうyo!


【漫画】本編を読む

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/08/190806_pasta_01-1-150x150.png
/wp-content/uploads/2019/08/190806_pasta_02-150x150.png
/wp-content/uploads/2019/08/190806_pasta_03-150x150.png
/wp-content/uploads/2019/08/190806_pasta_04-150x150.png

New Article

新着記事