飼い猫に毎晩起こされる……安眠を守るため持ち出した秘密道具とは? を描いた漫画「作戦大成功!」

ゆるかわいい猫の絵が人気の漫画家・佐久間薫さんが、2匹の飼い猫と夫との騒々しい日常を描きます。


夜中に何度もご飯のおねだり

 佐久間薫さんは、東京23区の北西エリアに住む漫画家です。夫と猫2匹(白丸・茶丸)との気ままな暮らしを紹介するアーバンライフ・オリジナル4コマ漫画。今回のテーマは「安眠妨害の対処法」です。

飼い猫たちとの日々を描いた佐久間さんの漫画のカット(佐久間さん制作)

――佐久間さん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 最近あった、うれしい出来事だったので描いてみました!

――夏場の食欲不振が治ってよかった! と思ったのもつかの間、夜中に10回も起こされては人間の体がもちませんね……。

 そうなんですよおお! とにかく交代制でひと晩中なので、さすがにまずいと思いました(笑)。

――佐久間さんはこれまで、起こされるたび毎回ちょっとずつご飯をあげていたのでしょうか。それでもなかなか満足してくれなかった、と。

 一応1日の目安の量があるので、あまりそれを超えないようにしたいので少しずつあげてたんですけど……お代わりあげてたら意味ないですね……。

――猫はアコースティックギターの音が嫌いなのですね。全猫共通なのか、白丸・茶丸の特徴なのか、気になります。

「うちの猫もそうです!」っていう方、いましたよ。低音が響くからなのか……苦手な猫、多そう。

――猫はけっこう「夜泣き」をすると聞きますが、白丸・茶丸はいかがでしょうか。対処法もありましたら、ぜひ教えてください。

 白丸はときどき泣きますね~。耳栓してスルーか、呼んでなでたり、ご飯あげたりするくらいですね……。いい解決策あったら私も教えてほしいです(笑)。

――寝る前のデザートがやめられない人間たちにひと言お願いします。

 食べたらいいと思いますよ!

――漫画の読者にひと言お願いします。

 お読みくださりありがとうございます。私はここ数日、風邪をひいてしまいました。みなさんもお気を付けください~。

※ ※ ※

――ここで、作者の佐久間さんからご報告があります。

 実は黒丸が2019年の11月に亡くなりました。詳しくは4コマ漫画の後に説明させていただいておりますので、よろしかったらそちらをご覧いただければと思います。


【画像】漫画を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/11/201126_sleep_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201126_sleep_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201126_sleep_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201126_sleep_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201126_sleep_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201126_sleep_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201126_sleep_07-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画