千葉の地場大手スーパーが「全店閉店」発表!「外房の冷蔵庫」今後どうなる?

JR外房線沿線に店舗を展開し、釣りやマリンスポーツで外房を訪れる東京都民にもお馴染みのスーパーマーケット「フードプラザハヤシ」が、今年(2022年)9月末までの全店閉店を発表しました。閉店の経緯と今後について、都市商業研究所の若杉優貴さんに解説してもらいます。

/wp-content/uploads/2022/05/1-5-1024x768.jpg
茂原市役所前にある「茂原マーケットプレイス・フードプラザハヤシ本店」。(写真:山村拓巳) 複数のテナントが入居するショッピングセンター業態でした。
/wp-content/uploads/2022/05/2-5-1024x683.jpg
ハヤシの跡地の多くにはイオン系スーパー「カスミ」が出店する予定。(創業の地にあるカスミ土浦駅前店) 茨城県土浦市で創業した「霞百貨店」を起源としますが、近年は外房でも店舗を増やしていました。

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画