スタディングの行政書士講座の評判・口コミを調査【短期合格者が多いワケ】

  • 全国
  • 行政書士
スタディングの行政書士講座の評判・口コミを調査【短期合格者が多いワケ】

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

スタディングが展開している行政書士講座は、ネット上の口コミで良い評判を多く見かけますが、実際はどのような内容となっているのでしょうか。当記事では、スタディング行政書士講座を実際に受講した方々の口コミ、講座の特徴、学習内容などを解説しています。ぜひ参考にしてください。

 行政書士の資格取得を目指している人の中には、ネットなどで頻繁に見かける「通信講座スタディング」の行政書士講座の受講を検討している人が少なくないでしょう。

 今回は、法律資格に詳しいULM編集部が「スタディング行政書士講座」の口コミと評判を調査しました。他の通信講座との比較などについても詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

スタディングの行政書士講座の口コミと評判

 スタディング行政書士講座は、短期間の学習方法を徹底的に研究したオンライン講座です。短期間で集中的な学習効果が期待でき、多くの合格者を出しています。

 では、スタディング行政書士講座を実際に利用した人たちは、どのような感想を持っているのか、以下より口コミを見てみましょう。

スタディングを信じた結果

 受講者Y・Hさんのコメントを見てみましょう。

思い立って即、令和2年7月からスタディングでの学習を始めました。しかし、令和2年本試験では、初学者ゆえの基礎知識の不足と行政書士試験についての考え方の甘さから撃沈しました。

6月頃にある試験で初めて合格点が取れました。しかも記述抜きです。以降、視界が開けたように結果も出始めました。

本試験当日はかなり緊張しましたが、「緊張感は、この一年真剣に取り組んだ証しだよ」という心の声が聞こえてから吹っ切れました。これは幸運でした。

この時に、普段の過ごし方で小さな徳を積み重ねるように最善と誠実を尽くし、困難があっても自分を信じる心を持ち続けられたら、幸運に繋がるチャンスが広がるだろうと実感しました。

最後に、竹原先生はじめ親身にご対応いただきましたスタッフの皆様に感謝申し上げます。
引用元:合格体験記

 Yさんが行った学習方法は、次の通りです。

  • 条文をe-Gov法令検索からシートに貼り付け、そこにwebテキストの要点を合体させた独自のノートづくり
  • よく間違う問題を肢別化してExcel上に転記したオリジナル肢別演習シート作成
  • 本試験1カ月前はスタディングの基本講座を徹底的に復讐

 スタディングの行政書士講座は、優れたテキストに加えて竹原先生の的確な講義、同じ受講生の勉強仲間との交流が特色と、Yさんは定義しています。

法律の勉強が初めてでも合格できた

 2021年に合格を果たした、受講者Sさんの意見を見てみましょう。

4月末から勉強をはじめ,6カ月半で合格することができました。
法律の勉強は初めてでしたが,無事に合格できて本当に嬉しいです。
子育てをしながらの受験でしたが、スタディングはスマートフォンやタブレットで問題演習をすることができ、スキマ時間を無駄にすることなく、忙しい中、勉強時間を確保することができました。
働きながらの受験でもあり、通勤に時間がかかりますが、スタディングの講義を聴き続けることで毎日着実に法律の知識をインプットすることができました。
気になるところはスマートフォンで教材をすぐ閲覧できるのでストレスなく学習をすすめることができました。
引用元:合格体験記

 育児があるために、多くの勉強時間が取れない環境でしたが、スマホで気軽に隙間時間に学習することが可能なため、無理のない勉強ができたとのことです。

 仕事・育児・勉強を抱えながらも、見事合格できることが証明されました。

仕事をしながら合格

 受講者K・Yさんは、以下のような感想を述べています。

スタディングは、講義を音声のみの形式で受けることが出来、何度も何度も移動中に聞きこむ事で、重要ポイントを記憶に刻み込む事が出来た。

ペーパーレスですべてを完結することが出来、机が問題集やテキストで山積みになることもありませんでした。

複数回受験となった場合、モチベーションを維持できる自信がなく、恐らく挫折したものと思われる。絶対に初回受験で受験勉強を終えるんだという強い意志があれば、働きながら且つ1年未満で十分合格可能な試験です。
引用元:合格体験記

 仕事をしながらのスタディング受講だったKさんは、通勤時間の有効活用を重要視したそうです。1日の往復の通勤時間1時間、平日合計5時間は勉強時間に費やせるため、その時間を有効に利用しました。

 また、基礎的~標準的な問題は絶対に落とさないという心構えで、その勉強を徹底したとのことです。そのようなスケジュールで11カ月間受験勉強をがんばり、見事合格をしました。

管理画面が見にくい

 絶賛のコメントが多いスタディング受講者ですが、一方でこのような否定的な意見もツイッターでありました。

スタディングで行政書士の勉強始めたけどUIがイマイチだな
シンプルな大原に慣れすぎて画面がごちゃごちゃしてて疲れる
引用元:Twitter

 スタディングは、機能が充実していることが、他社にはない強みです。スタディング通信講座の機能は、以下のような種類があります。

  • AI問題復習
  • AI検索機能
  • 学習フロー
  • 学習レポート
  • マルチデバイス
  • ビデオ講座
  • スマート問題集
  • webテキスト
  • 暗記ツール機能
  • メモ機能
  • 添削機能
  • マイノート機能
  • studyingアプリ
  • 保有資格登録機能
  • 勉強仲間機能

 このような多様な機能が揃っているため、インプット・アプトプットを気軽に行うことが可能です。​​また、スタディングの魅力的な機能は追加されることもあるため、ますます充実しています。ただ、機能が多過ぎてメニューが使いづらく、もっとシンプルにしてほしいという意見を持つ人も、受講者の中にはいるようです。

スタディング行政書士講座の人気の秘訣を調査​​

 ネット上で見る限りだと、高評価の多いスタディング行政書士講座ですが、人気を集めている秘訣(ひけつ)は、次のような特徴が理由といえるでしょう。

  • スマホで勉強が完結する
  • 歩きながら勉強ができる
  • 講座の時間が短い
  • スタディングのさまざまな学習機能

 これらの特徴は具体的にどのような内容なのでしょうか。次から上記の特徴を一つずつ説明しましょう。またスタディングは残念と言われているポイントもあるため、そちらも合わせて紹介します。

スマホで勉強が完結する

 スタディング行政書士講座の魅力は、スマホ・タブレットなどインターネットに接続可能なデバイスが手元にあれば、いつでもどこでも勉強が進められる点です。勉強のためのツールは全てスタディングのサイト上にあるため、机に向かう・分厚い参考書を持ち歩く必要がありません。電車通勤や仕事の休憩時間、移動時間など、ちょっとした隙間時間を有効活用することが可能です。

 通常の勉強の場合、勉強時間をわざわざつくる必要があります。しかし、スタディング行政書士講座はスマホのみで全て完結するため、1日の隙間時間を有効に使えば、数時間の勉強時間を確保することが可能です。

 また、通常の勉強の場合、勉強時間とそうでない時間のオン・オフの切り替えをしなければなりません。その切り替えが上手にできない人は、せっかく机に向かってもなかなか勉強内容が頭に入ってこないでしょう。しかし、スタディング行政書士講座は、ちょっとした空いた時間に気軽に勉強できるため、勉強をルーティンにしやすくなり、すぐに勉強モードに切り替えられます

歩きながら勉強ができる

 スタディング行政書士講座の強みは、ビデオ動画講座・音声講座が用意されていることです。動画・音声ともにダウンロードが可能なため、スマホだけでなく携帯音楽プレーヤーにインポートして視聴ができます。

 テキストの場合は文字を読まなくてはいけないため、「ながら」作業が行えません。しかし音声であれば通勤時間、またはウォーキングなどの運動を行いながら聞くことができるため、負担のかからない「ながら学習」が可能です。

 人によっては、徒歩での通勤、健康のためにウォーキングをしている人もいるでしょう。そのような時間でさえ学習時間にあてることが可能なのが、スタディング行政書士講座の強みといえるのではないでしょうか。

 また、スタディング行政書士講座の動画・音声学習は、倍速再生が可能なのも特徴です。徒歩での通勤時間がそれほど長時間でない場合でも、倍速再生で聴けば、わずかな時間で学習できます。

通常は勉強時間にならない移動時間も、スタディング行政書士講座であれば、勉強時間に費やせて無駄になりません。

講座の時間が短い

 スタディングの特徴として挙げられるのが、講座時間が短いという点です。先述した通り、スタディングは仕事・育児などで忙しい人の隙間時間を有効活用してもらうために、さまざまな特色があります。

 そのうちの一つが講座時間のコンパクトさで、実力派講師陣による、短い時間に要点をしっかりと押さえた、凝縮された内容の講座を提供しています。

 そのような短い講座時間であるため、「他社の長い時間の講座と比べると、講座がいい加減なのでは?」と、不安視しているような意見も少なくありません。

 しかし、スタディング行政書士講座は、実務経験のある現役の行政書士が講師を担当しており、わかりやすく内容の充実した講座を受けられます。決して質の低い講座ではなく、むしろ大事なポイントをしっかりと学ぶことが可能です。

 また、他社で講義時間が長いタイプは、高い料金設定をしているところであるため、良心的な料金設定をしている他の講座と比べてもそれほど短いわけではありません

意外と役に立ったスタディングの学習機能

 スタディング行政書士講座は、ユニークな機能が用意されています。受講者の間で良い評判の声が多いのが、「勉強仲間機能」です。

 学習仲間機能は、スタディングのサイト内で作れるSNS的なページで、自分のページ内に自分のプロフィールや学習履歴を記録できます。学習仲間機能を使っている受講者は、受講者同士での交流ができ、他の受講者のページを閲覧して「いいね!」と付ける・コメントするといった交流が可能です。

 資格勉強に限らず勉強は基本的に一人で行うため、どうしても孤独な気分になります。しかし、同じ目標がある者同士がお互いに励まし合い交流すれば、勉強のモチベーションも上がり、やる気も向上するでしょう。そのような効果を生み出すのが勉強仲間機能の目的です。

 また、自分の勉強した時間・進み具合をグラフと数値で表示してくれる「学習レポート機能」も、勉強を進めるうえで大いに役立ったという感想がよくみられます。グラフ・数値化されることによって、自分のペース配分がわかりやすくなるのが特徴です。

残念だったポイント

 多くのメリットがあるという意見の多いスタディング行政書士講座ですが、この点が残念だったという意見もあります。それは「講師陣への質問ができない」という点です。

 スタディングには多くの資格試験講座が用意されていますが、講師陣に質問可能な講座とできない講座に分かれており、行政書士講座は講師陣への質問は不可とされています。

 スクールや講座のメリットは、豊富な実績と経験を備えた専門家である講師陣と、直接交流ができる点です。しかし、他のスクールなどとは違いスタディング行政書士講座は、オンラインのみの学習方法であるため、そのような交流はできません

 人と話すのが好き・直接講師と交流したいという人は、スタディング行政書士講座を受講しても残念と感じるかもしれません。

 しかし、スタディング行政書士講座は、何か疑問点があってもサイト内の検索機能を使う・あるいは勉強仲間機能を使って他の受講者に質問するといった方法で、疑問を解消することが可能です。

スタディングの行政書士講座の勉強の流れ​​

 スタディング行政書士講座は段階的なインプット・アウトプット学習により、短時間で無理のない学習が可能となっています。スタディング行政書士講座が用意した学習方法の流れは、以下の通りです。

  • 基本講座
  • スマート問題集
  • 過去問解法講座
  • セレクト過去問題集
  • 記述式対策

 この流れであれば、いつ問題練習をしていいのかわからないという人でも、無理なく勉強が進められます。では、スタディング行政書士講座の流れを、一つずつ説明しましょう。

基本講座

 基本講座は、行政書士資格試験に合格するための基礎を学ぶビデオ・音声講座です。講座は丁寧なテキストや図解を駆使したわかりやすい解説がなされるため、初心者であっても講座についていけないこともなく、安心して学習を進められます。

 試験の出題ポイントの説明・難しい法律知識を覚えるアドバイスなども行っているため、ビデオ・音声講座を観る・聞くだけで知識が身についていくでしょう。ビデオ、音声講座は、標準版・1.5倍速・2倍速と3段階が用意されています。

 そのビデオ・音声講座をベースとしたものがwebテキストです。気軽にスマホ・タブレットでの閲覧が可能となっています。ビデオ・音声で学習したことを復習する場合、大きな力となってくれる便利なツールです。

スマート問題集

 基本講座で学んだことが本当に身に付いているのか、確かめるためのツールがスマート問題集です。スタディング行政書士講座の基本講座は、初心者でもわかりやすいため、誰でも無理なく学習できます。

 しかし、そのやりやすさのため「本当に自分は成長しているのか」と不安に思う人もいるでしょう。そのような人のために用意されたのが、実力を確認できるスマート問題集なのです。スマート問題集は、一問一答形式の問題集であるため、わずかな時間でも挑戦できて、効率的な復習が行えます。

 スマート問題集は、基本講座の講座が一つ完了するたびに出題される仕組みです。インプットした知識をすぐにアウトプットして、基本的な知識を固められます。

セレクト過去問題集

 行政書士の試験勉強は睡眠時間を削って何時間も勉強する、というイメージがある人もいるでしょう。そのような負荷のかかる勉強ではなく、最小限の学習で高得点を狙うための講座が、このセレクト過去問題集です。

 このステップでは、行政書士試験における過去問・重要ポイントを、スタディング独自の視点で厳選したオンライン過去問題集となっています。重要ポイントを初心者でもわかりやすく解説しているのも特徴です。

 行政書士試験は出題確率の高い問題のテーマが決まっていることが多いため、セレクト過去問題集はテーマ別に問題がまとめられています。詳しい解説を見ながら繰り返し問題に挑戦することで、難解な問題の解き方をマスターできる仕組みです。

記述式対策

 記述式の問題の解法をマスターできるのが、記述式対策です。記述式問題は独学で対策を立てるのが難しいと言われています。その難問である記述式問題の解き方をわかりやすく解説するのが、記述式対策です。

 この講座では、以下のテクニックについて解説します。

  • 解答文を構成している重要なワードの引き出し方
  • 40字程度など制限文字数がある回答のまとめ方

 これらのポイントは高度であるため、自分での勉強は難しいとされています。その難解な問題をわかりやすく学べるのが、この講座です。

 この講座では、記述式問題の過去問、スタディングが作成したオリジナル問題が掲載された問題集も用意されています。PDF形式を採用しているため、スマホなどで気軽に見られます。

スタディングの行政書士講座のコースまとめ​​

スタディング バナー

 スタディングの行政書士講座には、主に以下のような三つのコースが用意されています。

  • 行政書士合格コース・ミニマム
  • 行政書士合格コース・スタンダード
  • 行政書士合格コース・コンプリート

 ミニマムコースは、行政書士の基礎的な知識を、身につけるインプット重視のコースです。基本講座とWebテキストが用意されています。

 スタンダードコースは、行政書士試験を合格するための、重要な情報を凝縮したコースです。普段の生活が忙しいため、短い時間で効率的に勉強を進めたい人におすすめといえます。

 論点の整理から模試までスタディングの講座すべてが揃っているコースが、コンプリートコースです。行政書士に関する学習の総仕上げをしたい人には、このコースが安心でしょう。

コース名料金特徴
行政書士合格コース
ミニマム
34,980円基本知識を動画講義で身に付ける、インプット学習コース
行政書士合格コース
スタンダード
44,000円行政書士試験合格に必要な知識を凝縮
効率的に合格を目指す人に最適
行政書士合格コース
コンプリート
59,400円論点整理、答練、模試、までセットになった学習の総仕上げができるコース

スタディングの行政書士講座をおトクに受講する方法

 他社の講座と比べて安いと言われているスタディング行政書士講座の費用ですが、それでもなるべく出費を抑えたいという人もいるでしょう。では、講座費用を安くするにはどのような方法があるのか、以下より紹介していきます。

割引キャンペーンを活用する

 スタディングでは時期によって、登録をしてスタディング受講者になった人を対象とした、割引キャンペーンを実施しています。現在は行われていませんが、割引を希望する人は、サイト上をチェックしてキャンペーンが実施されているかどうか、確認するといいでしょう。

 過去に実施されていたキャンペーンは、時期によって割引価格が異なり、2,000円〜11,000円の差額がありました。時期によっては最大11,000円も受講料が安くなるため、お得といるでしょう。

 また、過去に受講した人が再度受講を希望する場合、スキルアップ割引制度という割引の対象になります。行政書士講座の場合、5,500円の割引です。対象になるには条件を満たす必要があります。

無料登録クーポンを活用する

 スタディングでは受講者の合格者1万人突破を記念して、全商品の料金が15%オフになるクーポンを配布しています。クーポンを受け取るには、無料登録を完了しなければなりません。

 クーポンはコース購入を行う画面にアクセスすると、現在利用可能のクーポンが表示されるため、購入時にクーポンを選ぶとそのクーポンの割引分が料金から引かれます。

 クーポンの配布は1年中行っているわけではありません。また、時期によってクーポンの%も異なるため注意が必要です。

 また、一度配布されたクーポンは永久的に使用できるわけではなく、有効期限が決まっており、他のクーポンとの併用も不可能となっています。そのような決まりを守らないと割引にならないため注意しましょう。

合格お祝い金制度を活用する

 スタディングの講座を受講して晴れて合格した人を対象としているのが、スタディングの合格お祝い金制度です。行政書士コースのミニマム・スタンダード・コンプリートのどれかを受講して見事合格した人は、お祝い金として10,000円がプレゼントされます。この祝い金をもらえれば、実質10,000円のコース料金が割引となるのです。

 合格したあとに合格したことを期日までにスタディングに報告すること、合格後にアンケートや体験談を作成して提出することなどが条件となっています。合格以外にこれら条件をクリアしないことには10,000円はもらえません。また、法人申告した場合も、お祝い金制度の対象外となります。

スタディングの行政書士講座を受講する前に知っておきたいこと

 スタディング行政書士講座の受講を検討している人にとって気になるのが「受講料の安さ」「本当に受講して合格できるのか」という点でしょう。

 では、スタディング受講希望者が気になる二つのポイントについて、以下より説明しましょう。

スタディングはなぜ、受講料が安い?

 スタディングの受講料が低価格でサービスを提供できるのは、オンライン通信講座オンリーという体制により、運営コストを大幅に削減しているからです。

 従来の通信講座・スクールとしては、専用の校舎が用意されています。そのため、その校舎の家賃や維持費などが運営費としてあてられる仕組みとなっているのです。

 しかし、スタディングはオンライン通信講座のみの講座となっているため、校舎そのものが必要なくそのための費用もかかりません。ITを最大限まで活用した学習および運営システムを開発したことにより、他社では実現できない運営コストの削減、受講料の低価格が可能になったのです。

 また、パンフレットや教材なども紙ではなく、Web上のPDF形式で閲覧が可能であるため、他社よりもパンフレット・教材費用を抑えることに成功しています。

スタディングだけで本当に合格できる?

 低価格な受講料は受講者にとってうれしいポイントですが「あまりにも安いと講義のレベルも低いのでは?」と不安に思っている人もいるでしょう。

 しかし、先述した通り、スタディングは徹底した運営コスト削減の実現により、従来では運営費にあてる資金を教育コストにあてています。他社より教育コストがかかっているため、学習内容は他社よりも充実しているといっていいでしょう。

 また、スタディングが用意した学習プランは、無駄を省いて学習内容を充実させた密度の高いものです。無駄な時間をかけずに効率的にインプット・アウトプットを繰り返す学習手順であるため、短い期間で行政書士試験のあらゆる対策をマスターできます。

 「安さが不安だから他社の高い講座を受けたほうがいいかも」と不安になっている人にも、スタディングの行政書士講座はおすすめです。

スタディングの行政書士講座まとめ

スタディング バナー

 今回解説したスタディング行政書講座の特色を、以下にまとめてみましょう。

コース名・料金【行政書士合格コース】
・ミニマム:34,980円
・スタンダード:44,000円
・コンプリート:59,400円
特徴・紙のテキストがなく、スマートフォンやタブレット端末で完結
・隙間時間を使った学習に向いている
キャンペーン期間限定クーポン
スキルアップ割引制度
講師竹原 健
サポート体制・勉強仲間機能
・学習フロー、学習レポート機能
・質問機能(有料)
合格実績公式サイトに2021年合格者90名の合格体験記を掲載

スタディングの口コミ

  • ビデオ・音声講座により時間をかけずにインプットができた。それに自分に合った学習プランをプラスすることによって合格できた。
  • 画面がみにくい

講座の特色

  • 歩きながらでも学習できる、講義の時間がコンパクトで密度が高い、受講者同士で交流ができてもちバーションが上がる。
  • 講師へ直接質問ができないが、検索機能の使用・他の受講者への質問で疑問は解消できる

スタディングの学習の手順

  • 5段階に分かれており、インプット・アウトプットがスムーズにできる

割引制度

  • 各種キャンペーン、クーポン、合格お祝い金などが用意されているので、お得。

スタディング以外の行政書士講座と比較

 行政書士講座をまだ経験していない人は、スタディング以外の行政書士講座はどんな講座があるのか、気になっている人もいるでしょう。

  • フォーサイト
  • アガルート
  • 資格スクエア

 それぞれが独自の特色を打ち出しているため、自分と相性の良い講座を選択する必要があります。そのためにはそれぞれの講座の特徴(価格、講師陣、合格実績、キャンペーンの種類)などを把握しなければいけません。

 では、スタディング以外の講座の特徴は何なのか、スタディングおよびその他の講座を以下の表にまとめてみました。

スクール名特徴コース名・料金キャンペーン講師合格実績
スタディング
スタディングロゴ
・スマートフォンやタブレット端末で学習が完結
・価格が安い
▶公式サイト
行政書士合格コース 
・ミニマム:34,980円
・スタンダード:44,000円
・コンプリート:59,400円
期間限定の割引クーポン
スキルアップ割引制度
竹原健非公開(公式サイトに2021年合格者90名の合格体験記あり)
フォーサイト
フォーサイトロゴ
・合格に必要な知識を凝縮したわかりやすいテキスト
・隙間時間の学習に最適なeラーニングシステム
▶公式サイト
・バリューセット1 :54,800円
・バリューセット2 :76,800円
・バリューセット3 :94,800円
ダブルライセンス割引制度福澤繁樹
五十嵐康光
北川えり子
2021年度200名が合格
合格率38.0%
アガルート
アガルートロゴ
・テキストを持ち歩かず勉強できる
・講座動画は8段階倍速可能
▶公式サイト
【入門総合】
・ライト:160,160円
・フル:183,260円
【中上級総合】
・ライト:206,360円
・フル:221,760円
【上級総合】
・ライト:137,060円
・フル160,160円
早割
家族割
グループ割
林裕太
豊村慶太
田島圭祐 ほか6名
2021年合格者217名
合格率42.14%
資格スクエア
資格スクエア ロゴ
・講義視聴後のテストで即アウトプット
・イン/アウト直結型の講義進行
▶公式サイト
【森Tの1年合格講座】
・質問機能あり:165,000円
・質問機能なし:154,000円
●森Tの4カ月合格講座:99,000円
受講生割引森広志非公開

まとめ

 スタディングの行政書士講座は、具体的な合格者数を公表していません。しかし、サイト上では、スタディング受講で見事2021年度・行政書士資格試験に合格した90人の声を掲載しています。90人もの合格者を輩出したことは、大きな実績といえるでしょう。

 スタディング行政書士講座の魅力といえば、その効率性です。分厚いテキストなどを持ち歩く必要がなく、スマホ・タブレットが手元に1台あれば学習可能なため、忙しい人でも問題ありません。

 また、徹底したコスト削減により、受講料金が良心的な低価格となっています。金銭面の問題で講座の受講を迷っている人も、気軽に受講可能です。今回の記事ではスタディング行政書士講座の詳細について解説してきましたが、以下の記事ではスタディング以外の講座の解説もしています。ぜひ参考にしてください。

スタディング以外の行政書士講座はこちら

関連記事