ヒゲ脱毛は自宅でできる? おすすめのやり方は? 効果・期間・値段をお店での脱毛と徹底比較

  • 全国
  • 脱毛
ヒゲ脱毛は自宅でできる? おすすめのやり方は? 効果・期間・値段をお店での脱毛と徹底比較

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフ東京編集部のプロフィール画像

アーバンライフ東京編集部

編集部

ライターページへ

近年は、美容意識の高まりによりヒゲ脱毛を始める男性が増えつつあります。当記事では自宅でヒゲ脱毛を始める方法や、脱毛サロン・クリニックとの違い、2023年最新のおすすめ脱毛クリニックについて解説しています。ヒゲ脱毛が気になっている方に必見の内容です。

 近年は、性別を問わず多くの人の美意識が高まっており、実際に身だしなみの一環として、ヒゲ脱毛を始める男性も増えています。しかし、わざわざヒゲ脱毛のために、サロンやクリニックに通うのは面倒なうえ、抵抗があるという人も少なくないでしょう。

 そこで当記事では、自宅でヒゲ脱毛をするメリットやその方法について解説します。最後には、よりきれいに脱毛したい方に向けて、おすすめの脱毛クリニック・サロンについても紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 まずは、脱毛方式による脱毛効果やかかる時間、費用、肌への負担を比較してみましょう。

※本記事はアーバンライフ東京が独自に記事を制作し、クリニック紹介にはアフィリエイトプログラムの協力をいただいています。

脱毛効果かかる時間費用肌への負担
家庭用脱毛器長い高い小さい
脱毛ワックス長い安い大きい
毛抜き長い安い大きい
サロン脱毛短い高い小さい
医療脱毛短い高い小さい

 ヒゲ脱毛を自宅で行う方法は、「家庭用脱毛器」「ブラジリアンワックス」「毛抜き」「抑毛ローション」「除毛クリーム」の五つです。この章では、それぞれの方法の違いや、自宅でヒゲ脱毛をするメリットについて説明します。

自宅でヒゲ脱毛をするメリット

 自宅でヒゲ脱毛をすることについては、どのようなメリットがあるのでしょうか。以下で、詳しく見ていきましょう。

クリニックやサロンに通わなくていい

 自宅でヒゲ脱毛をする場合は、クリニックやサロンに通う必要がありません。仕事や学校で忙しい社会人・学生の場合は、「なかなかクリニック・サロンに行く時間が取れない…」といった状況に、しばしば陥りがちです。しかし、自宅であれば、そのような時間の制限を受けることがないため、いつでも思い立ったときに、脱毛できます

人目を気にせず済む

 ヒゲ脱毛をする人が増えてきているとはいえ、「クリニックやサロンで人に施術してもらうのは、恥ずかしい…」という人もいるでしょう。その点、自宅脱毛なら、人目を気にせず、自宅でゆっくりとケアすることが可能です。

理想の毛量、スタイルにできる

 自分好みの毛量、スタイルにできることも自宅脱毛のメリットです。クリニックやサロンでの脱毛は、施術の途中で「なんだか理想と違う…」と感じても、なかなか言い出しにくいものです。また、スタッフにデザインを全て任せてしまうと、思い描いていた仕上がりにならない可能性があります。

 一方、自宅脱毛であれば、自分で調整しながら毛量や形を決められるため、納得のいく仕上がりにできます。理想のスタイルがある人には、ピッタリの方法と言えるでしょう。

自宅でできるヒゲ脱毛の方法と効果を解説

 ここからは、自宅でできるヒゲ脱毛の方法について紹介します。それぞれの方法で、得られる効果も変わってくるため、自分に最適な方法を見つけるためにも、ぜひ参考にしてください。

家庭用脱毛器

 家庭用脱毛器とは、その名の通り、自宅で簡単にお手入れできる脱毛グッズのことです。基本的な仕組みは、クリニックやサロンの脱毛機と同じですが、素人でも安全にお手入れできるよう、出力は弱くなっています。

 家庭用脱毛器についての脱毛方式は、「レーザー式」「フラッシュ式」「ローラー式」「熱線式」「超音波式」の五つです。以下で、それぞれの脱毛方式の仕組みや効果について、一覧表にまとめました。

種類脱毛の仕組み脱毛効果
レーザー式レーザにより、毛根と発毛組織を破壊する
フラッシュ式フラッシュの熱で、毛根にダメージを与える
ローラー式生えている毛をローラーで引き抜く
熱線式生えている毛を焼き切る
超音波式毛をピンセットでつまみ、超音波を流して引き抜く

ブラジリアンワックス

 「ブジリアンワックス」とは、脱毛したい箇所にワックスを塗布し、ワックスが固まったら、勢いよく剥がすことで毛を引き抜く脱毛方法のことです。欧米を中心に話題となっている脱毛方法で、毛を毛根から引き抜くことで、脱毛効果を得られます。

 ただし、ブジリアンワックスは、脱毛してすぐはきれいになりますが、すぐに新しいヒゲが生えてきてしまいます。加えて、剥がす際に痛みを強く感じるため、痛みが心配な人は、避けた方がいいでしょう。

毛抜きで抜く

 毛抜き脱毛とは、ピンセットを使用して毛を根元から引き抜く脱毛方法です。毛抜きは、100円ショップなどで購入でき、安価で手軽に始められることから、経験したことのある人も多いのではないでしょうか。しかし、毛抜きによる脱毛は肌へのダメージが大きく、最悪の場合は、毛穴の炎症や埋没毛を起こすおそれがあります。そのため、あまりおすすめできる方法ではないと言えるでしょう。

抑毛ローション

 「抑毛ローション」とは、毛の成長スピードを遅くしてくれる効果がある脱毛アイテムのことです。ドラッグストアなどで購入することができ、手軽に始められる一方、ヒゲへの効果は未だ明らかになっていません

除毛クリーム

 「除毛クリーム」とは、毛の主成分であるたんぱく質を溶かす成分を配合したクリームのことです。除毛クリームを脱毛したい部位に塗布して、肌の表面の毛を溶かすことで、脱毛効果を得られます。ただし、注意点として除毛クリームは、顔には使用できないことを覚えておきましょう。

毛量・生えるスピードを抑えたいなら家庭用脱毛器

 これまで紹介した家庭でできる脱毛方法のなかで、毛量や生えるスピードに効果があるのは、家庭用脱毛器のみです。ここからは、家庭用脱毛器の特徴について、詳しく紹介します。

家庭用脱毛器の種類

家庭用脱毛器の種類は、大きく分けて「フラッシュ式」「レーザー式」「サーミコン式」「ローラー式」「高周波(超音波)式」の5種類です。

【フラッシュ式】

フラッシュ式とは、メラニン色素に反応する光を肌に照射し、毛根細胞へダメージを与える方法です。五つの脱毛方式のなかで最もオーソドックスな方法で、現在販売されている家庭用脱毛器のほとんどが、フラッシュ式を取り入れています。

【レーザー式】

レーザー式とは、メラニン色素に反応をするレーザーを肌に照射し、発毛組織に強いダメージを与える方法です。これは、医療用レーザーと同じ仕組みなため、家庭用脱毛器の中で、最も高い効果を実感できます。

【サーミコン式】

サーミコン式とは、ヘッドに内蔵された熱線により、皮膚表面の毛を焼き切る方法です。

発毛組織に直接アプローチするフラッシュ式やレーザー式と違って、サーミコン式は、皮膚表面のムダ毛を処理することが目的です。そのため、効果は一時的に留まります。

【ローラー式】

ローラー式とは、専用のローラーで毛を使って、巻き取りながら抜き取る方法です。毛を物理的に引き抜くため、肌質や部位を問わずに脱毛できることがメリットである一方、痛みも強く感じます。そのため、痛みに弱い人にはあまりおすすめできません。

【高周波(超音波)式】

高音波(超音波)式とは、ヘッドに付いている器具で、毛を一本一本挟んだ後に高周波を流し、毛を抜き取る方法です。超音波を流すため、痛みが抑えられるのが最大の魅力で、毛穴や肌へのダメージも小さく済みます。また、光線を照射しないため、肌質や部位を問わずに脱毛することが可能です。

家庭用脱毛器の選び方

 一口に家庭用脱毛器と言っても、その種類は多岐に渡ります。また、商品によって、脱毛の仕組みや効果、特徴も異なります。そのため、家庭用脱毛器を選ぶ際は、脱毛の目的に合わせて選ぶことが重要です。ここでは、家庭用脱毛器を選ぶ際に押さえておきたいポイントを紹介します。

脱毛効果が高い機種を選ぶ

 家庭用脱毛器の中でも、初心者におすすめになるのは、手軽にケアができる「フラッシュ式」です。フラッシュ式は、痛みを感じにくい設計になっているうえ、ムラなくケアができることがメリットです。ただし、産毛などの細い毛には反応しにくいことがあるため、クリニックや、サロンなどで脱毛をした経験がある人は、あまり効果を感じられないかもしれません。

 ヒゲなどの毛が濃い部分を照射したい場合は、「レーザー式」がおすすめです。また、家庭用のレーザー式も、医療用レーザーと同じ仕組みになっているため、毛の変化を実感しやすくなっています。ただし、クリニックで取り扱っている業務用の機器に比べると出力レベルが弱いため、永久脱毛の効果についてはありません。

メンズのヒゲやVIOに使えるかをチェック

 脱毛器によって、脱毛に対応をしている部位は異なります。具体的には、顔やVIOといったデリケートゾーンには照射対応していない製品があるのです。

 加えて、男性のヒゲは薄い皮膚に太く濃い毛が生えている繊細な状態のため、照射対応していない脱毛器も少なくありません。後悔しないためにも、購入前には脱毛できる範囲を確認しておきましょう。

照射レベルの調整ができる機種を選ぶ

 デリケートゾーンや骨に近い部分は、他の部位に比べて皮膚が薄いため、脱毛器の光を照射したときに、痛みを感じやすい傾向にあります。そのため、他の部位と同じレベルの出力にして光を当ててしまうと、痛みに耐えられないかもしれません。痛みが心配な人や、脱毛が初めての人は、部位別に照射レベルを調整できる脱毛機を選びましょう

 最近では、肌の色を自動で判別して照射レベルの自動調節をしてくれる機器もあるため、ぜひ調べてみてはいかがでしょうか。

家庭用脱毛器と医療脱毛クリニック・脱毛サロンを比較

 では、家庭用脱毛器と医療脱毛クリニック・脱毛サロンには、具体的にどのような違いがあるのでしょうか?ここでは、三つの違いを費用や脱毛完了までの期間、安全性の面から徹底比較します。

費用は家庭用脱毛器が安い

 まず費用面ですが、これはやはり家庭用脱毛器が最も安く脱毛をスタートできる方法になります。具体的には、自己処理が不要になるまでにかかる金額は、医療脱毛の場合、およそ10万円、サロン脱毛では、およそ20万円と言われています。

 それに対し、家庭用脱毛器については、機種にもよるものの平均すると5~6万円で購入することが可能です。最も高額であるサロン脱毛と比べると、およそ4倍の差があるため、「とにかく安く脱毛を開始したい!」という人にとっては、うってつけの方法と言えるでしょう。

 ただし、家庭用脱毛器については、照射できる回数があらかじめ決まっています。照射可能回数を超えた場合は、脱毛効果を得られなくなってしまうため、人によっては脱毛完了までに2〜3回買い替えることになる可能性もあります。

自己処理が不要になるまでの期間はクリニックが早い

 ヒゲ脱毛に限った話ではありませんが、毛には「毛周期」というものがあります。毛は、この毛周期に沿って、「成長期」「退行期」「休止期」「成長期」というサイクルを繰り返しながら、生え変わっていきます。

 このうち、脱毛効果が出るのは成長期の毛に限定されます。成長期の毛は、毛全体の10~20%ほどしかないため、全身の毛を脱毛しようとした場合は、最低でも5回以上は施術する必要があるのです。

 最も高い脱毛効果を得られるクリニックでの施術であれば、最短10カ月ほどで脱毛が完了しますが、サロンや家庭用脱毛器の場合だと、2~3年程度の年月を要することも考えられます。

安全性が高いのは医療脱毛

 万が一、脱毛中に肌トラブルなどが起こった場合、サロンやクリニックであれば、迅速にプロに対応してもらえます。特にクリニックでは、医師が常駐しているため、症状に合わせた薬を処方をしてもらうこともでき、安全性が高いと言えます。

 一方、家庭脱毛の場合は、全てが自己責任となってしまうため、思わぬけがへとつながってしまう可能性が否定できません。

まとめ:コスパ・タイパがいいのは医療脱毛

 上記の内容を踏まえると、やはりコストパフォーマンスに優れているのは、「医療脱毛」ということが分かります。医療脱毛は、施術費用こそ高いものの、永久的な脱毛が唯一可能な脱毛方式です。脱毛が完了すれば、その後のお手入れは不要になるため、将来的に毛を1本もなくしたいと考えている人は、医療脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

しっかりと効果を出したいならクリニック・サロンでの脱毛がおすすめ

 ここまでの内容で、自宅脱毛のメリットやその方法について理解が深まったのではないでしょうか。自宅脱毛は、気軽に脱毛を始められる方法として、さまざまな魅力がありますが、しっかりと脱毛の効果を実感したい場合は、やはりサロンやクリニックでプロに施術してもらうのが一番です。

 クリニック・サロンで取り扱っている脱毛方式は、通常「医療脱毛」と「サロン脱毛」の2パターンです。医療脱毛は、永久脱毛を目的としているため、ムダ毛のないツルツルな状態を目指している人におすすめの方法です。一方、「ヒゲを減らすことが目的」「ファッションとして一時的にヒゲをなくしたい」といった人は、サロン脱毛が適しています。

脱毛効果かかる時間費用肌への負担
家庭用脱毛器長い高い小さい
脱毛ワックス長い安い大きい
毛抜き長い安い大きい
サロン脱毛短い高い小さい
医療脱毛短い高い小さい

ヒゲ脱毛におすすめの医療脱毛クリニック7選

 では早速、ヒゲ脱毛について、おすすめの医療クリニックを見ていきましょう。料金や施術スタッフ、痛み対策の有無についても紹介していますので、きっとあなたに合うクリニックを見つけられるはずです。

クリニック名特徴施術スタッフ全身脱毛の料金ヒゲ脱毛の料金VIO脱毛の料金完了までの期間キャンペーン脱毛方式シェービング代キャンセル料営業時間
メンズじぶんクリニック
メンズじぶんクリニック ロゴ
一人ひとりに適した医療脱毛プランを提案
▶公式サイト
女性5回:212,500円3部位 6回:16,800円5回:76,500円トライアルプラン
学割 紹介特典
蓄熱式背面5部位:剃り残し手伝いあり無料(無断キャンセル除く)11:00~20:00
メンズリアラクリニック
リアラクリニック
初期費用を抑えて脱毛をスタート
▶公式サイト
女性5回:258,000円3部位 5回:99,000円~5回:99,000円学割 ペア割
乗り換え割 紹介割
トライアルプラン
蓄熱式背面3部位無料無料11:00〜20:00
※横浜院のみ異なる
メンズエミナル
メンズエミナル
21時まで営業しているので通いやすい
▶公式サイト
男性または女性(指名不可)5回:206,800円3部位 6回:38,000円5回:78,000円5カ月~学割 乗り換え割
ペア割 紹介割
店舗によって異なる
メンズリゼ
メンズリゼ
肌質に合わせて、3種類の脱毛機を使い分け
▶公式サイト
男性または女性5回:269,800円5部位 5回:89,800円5回:99,800円学割 乗り換え割
だれでも割 ペア割
定額プラン
蓄熱式・熱破壊式剃り残し分無料無料店舗によって異なる
ゴリラクリニック
ゴリラクリニック
まずはお試しで脱毛してみたい人におすすめ
▶公式サイト
男性または女性5回:354,800円【平日料金】3部位:6回46,800円~5回:153,800円1年半~学割 乗り換え割
ペア割 同時割
平日割
トライアルプラン
蓄熱式・熱破壊式剃り残し・手の届かない範囲無料11:00~20:00
湘南美容クリニック
湘南美容クリニック ロゴ 男性
安価な脱毛メニューを豊富に用意
▶公式サイト
男性または女性(指名不可)6回:293,330円3部位 6回:29,800円6回:84,000円SBCポイント会員制度
学割 乗り換え割
平日割
蓄熱式・熱破壊式・IPL方式剃り残し10分無料予約日2日前まで無料店舗によって異なる
ゲーテメンズクリニック
ゲーテメンズクリニック
最短6カ月でヒゲ脱毛が完了
▶公式サイト
女性または男性(指名不可)5回:298,000円3部位:6回73,000円~5回:150,000円5カ月~乗り換え割 学割
初回来院割 同時割
ペア割 先着50名割引
蓄熱式・IPL方式11:00~15:00
16:00~21:00
渋谷美容外科クリニック
渋谷美容外科クリニック
初めての人限定でトライアルプランを用意
▶公式サイト
女性全身+ヒゲ+VIO 3回:298,000円3部位 5回:50,160円~5回:102,960円1~1年半紹介割 乗り換え割
お試しプランあり
初回割
熱破壊式無料
お試しプラン:1部位500円
2~3日前までに連絡店舗によって異なる

メンズじぶんクリニック

メンズじぶんクリニック バナー

脱毛大手「アリシアクリニック」の姉妹院!患者一人ひとりに適した医療脱毛プランを提案してくれる脱毛初心者におすすめのクリニック

 「メンズじぶんクリニック」は、女性に大人気の脱毛大手クリニック、「アリシアクリニック」の姉妹院です。医療脱毛専門クリニックとして、2023年からオープンしました。「メンズじぶんクリニック」では、患者一人ひとりに適した医療脱毛プランを細かく提案しています。そのため、脱毛初心者の人はもちろん、自分に合った脱毛プランが分からない人でも、安心して脱毛をスタートできます。

おすすめのポイント

  • 脱毛大手「アリシアクリニック」の姉妹院
  • 患者一人ひとりに適した医療脱毛プランを提案
  • 医療脱毛専門クリニック
  • 予約が取りやすい
  • 痛みを抑えた施術が可能

おすすめな人

  • 自分に合った脱毛プランが分からない人
  • 脱毛初心者
  • 痛みに弱い人

対応可能部位

全身ヒゲVIOワキ
※△:セットメニューで施術可能

>メンズじぶんクリニックの公式サイトはこちら

基本情報

全身脱毛の料金5回:212,500円
ヒゲ脱毛の料金3部位 6回:16,800円
VIO脱毛の料金5回:76,500円
足脱毛の料金5回:93,500円
腕脱毛の料金5回:68,000円
キャンペーントライアルプラン
学割
紹介特典
脱毛方式蓄熱式
レーザーの種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
YAGレーザー
マシンソプラノチタニウム
施術スタッフ女性
麻酔オプション塗るタイプあり
顔・VIO:無料
シェービング代背面5部位:剃り残し手伝いあり
キャンセル料無料(無断キャンセル除く)

リアラクリニック

メンズリアラFV

月額4,700円〜全身+ヒゲ脱毛を始められる!初期費用を抑えて脱毛をスタートしたい人におすすめなクリニック

 「メンズリアラクリニック」は、月額4,700円から、全身+ヒゲ脱毛を始められるコストパフォーマンスに優れたクリニックです。施術も、肌への刺激に配慮した方法となっているため、過去に脱毛で肌トラブルが起きてしまった人でも、問診のうえ安心して脱毛を再開できます。

おすすめのポイント

  • 刺激に配慮した脱毛となっているため、敏感肌でも施術できる可能性がある
  • 肌トラブルが起きた場合は、丁寧にケアしてくれる
  • 月額4,700円〜全身+ヒゲ脱毛を始められる
  • 連続照射により、1回あたりの施術時間が短い
  • 施術は全て女性スタッフが対応

おすすめな人

  • 肌が弱い人
  • 月額の費用を抑えたい人

対応可能部位

全身ヒゲVIOワキ
※△:セットメニューで施術可能

>リアラクリニックの公式サイトはこちら

店舗情報

全身脱毛の料金5回:258,000円
ヒゲ脱毛の料金3部位 5回:99,000円~
VIO脱毛の料金5回:99,000円
キャンペーン学割
ペア割
乗り換え割
紹介割
トライアルプランあり
脱毛方式蓄熱式
レーザーの種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
YAGレーザー
シェービング代背面3部位無料
キャンセル料無料
※表示価格は税込価格です。

メンズエミナル

メンズエミナル バナー 202310~

21時まで営業しているので、社会人・学生でも通いやすい!学割・ペア割などの割引制度が豊富なクリニック

 「メンズエミナル」は、学割・ペア割・のりかえ割・お友達紹介割などの割引制度が豊富なクリニックです。条件に当てはまれば、通常価格よりお得に脱毛ができるため、自分に当てはまっている割引がないか調べてみるといいでしょう。また、都心部を中心に、21時まで営業している院も多いため、社会人・学生でも通いやすい点も「メンズエミナル」の魅力です。

■おすすめポイント

  • 21時まで営業しているので、社会人・学生でも通いやすい
  • 学割・ペア割・のりかえ割・お友達紹介割などの割引制度が豊富
  • 肌トラブルが起こった場合、無料で診療してくれる
  • 全国に55院を展開
  • 無料でカウンセリングを実施してくれるため、施術に関する不安を取り除ける
  • 追加費用を払えば、コース期間を最大3年延長できる
  • 契約期間内であれば、いつでも契約解除OK

■おすすめな人

  • 低価格で全身脱毛を始めたい人
  • 痛みが心配な人
  • 社会人
  • 学生

>メンズエミナルの公式サイトはこちら

対応可能部位

全身ヒゲVIOワキ

基本情報

全身脱毛の料金5回:206,800円
ヒゲ脱毛の料金3部位 6回:38,000円
VIO脱毛の料金5回:78,000円
足脱毛の料金5回:105,000円
腕脱毛の料金5回:75,000円
ワキ脱毛の料金5回:17,600円
完了までの期間5カ月~
キャンペーン学割
乗り換え割
ペア割
紹介割
施術スタッフ男性または女性(指名不可)
麻酔オプション麻酔クリーム無料:ヒゲ・VIO・ワキ

メンズリゼ

メンズリゼヒゲFV

自分の肌質に合わせて、3種類の脱毛機を使い分けて施術してくれる!肌の弱い人でも安心して脱毛できるクリニック

 「メンズリゼ」では、患者一人ひとりの肌質に合わせて、3種類の脱毛機を使い分けて施術を行っています。さらに、コース終了後には、特別料金で追加施術を受けられます。脱毛は、プラン終了後にもう少しムダ毛を減らしたいと感じることも多いため、該当の部位だけをピンポイントで施術してもらえるのはうれしいサービスと言えるでしょう。

おすすめポイント・特徴

  • 自分の肌質に合わせて、3種類の脱毛機を使い分けて、施術をしてくれる
  • 麻酔クリームと笑気麻酔などの取り扱いあり
  • 鼻毛や耳毛といった細かい毛まで対応している
  • 全国に25院を展開
  • 無料でカウンセリングを実施してくれるため、施術に関する不安を取り除ける
  • コース期間内の途中解約OK
  • コース終了後には、特別料金で施術を受けられる

おすすめな人

  • 社会人
  • 学生
  • 仕事や学校の都合などで、キャンセルする可能性がある人

>メンズリゼの公式サイトはこちら

対応可能部位

全身ヒゲVIOワキ
※△:セレクトメニューで施術可能

基本情報

全身脱毛の料金5回:269,800円
ヒゲ脱毛の料金5部位 5回:89,800円
VIO脱毛の料金5回:99,800円
足脱毛の料金5回:119,800円
腕脱毛の料金5回:79,800円
キャンペーン学割
ペア割
乗り換え割
だれでも割
定額プラン
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
レーザーの種類ダイオードレーザー
YAGレーザー
脱毛機の種類ラシャ
メディオスターNeXT PRO
ジェントルヤグPro-U
施術スタッフ男性または女性
麻酔オプション麻酔クリーム:1本3,300円
笑気ガス麻酔:30分3,300円
シェービング代剃り残し分無料
キャンセル料無料

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックヒゲFV

「トライアル脱毛」コースあり!まずはお試しで脱毛してみたい人におすすめのクリニック

 「ゴリラクリニック」は、初めて脱毛にチャレンジする人も安心できるように、「トライアル脱毛」を設けています。トライアル脱毛では、実際の施術の痛みや脱毛効果を実感できるため、納得して本契約に移れます。また、痛みが心配な人には2種類の医療麻酔を用意しているため、施術中の痛みを我慢する必要がありません。

■おすすめポイント・特徴

  • 「トライアル脱毛」コースあり
  • コース料金は、分割払いにも対応
  • 2種類の医療麻酔を用意
  • 学割・のりかえ割・ペア割・同時割などの割引制度が豊富
  • 社会人
  • 学生
  • お試しで脱毛を始めてみたい人
  • 仕事や学校の都合などでキャンセルする可能性がある人

■おすすめな人

  • 全国22院を展開
  • 脱毛累計実績420万件以上

>ゴリラクリニックの公式サイトはこちら

対応可能部位

全身ヒゲVIOワキ

基本情報

全身脱毛の料金5回:354,800円
ヒゲ脱毛の料金【平日料金】3部位:6回46,800円~
※プラス10,000円で平日以外の施術も可能
VIO脱毛の料金5回:153,800円
足脱毛の料金5回:178,800円
腕脱毛の料金5回:158,800円
ワキ脱毛の料金5回:31,800円
完了までの期間1年半~
キャンペーン学割
乗り換え割
ペア割
同時割
トライアルプラン
平日割
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
レーザーの種類ダイオードレーザー
YAGレーザー
脱毛機の種類ジェントルヤグPro-U
メディオスターNext PRO
施術スタッフ男性または女性
麻酔オプション表面麻酔:10g4,000円
笑気麻酔:30分4,000円
シェービング代剃り残し・手の届かない範囲無料

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック メンズ バナー

全国130院以上を展開する大手クリニック!安価な脱毛メニューを豊富に取り扱っている点も魅力

 「湘南美容外科」は、全国に130院以上(※2023年2月20日時点)を展開する大手のクリニックです。安価な脱毛メニューを多種多様に取り扱っているため、コストを抑えながら脱毛を始めたい人にピッタリです。また、施術後の万が一、赤みや腫れなどの肌トラブルが出た場合は、医師が診察のうえ、無料で薬を処方してくれるため。肌が弱い人でも安心です。

■おすすめポイント

  • 安価な脱毛メニューを取り扱っている
  • 赤みや腫れなどの肌トラブルが出た場合は、薬を処方してくれる
  • 全国130院以上を展開
  • リーズナブルな価格の脱毛メニューが多い
  • 赤みや腫れが出た場合薬を処方してくれる

■おすすめな人

  • 社会人
  • 学生
  • 大手のクリニックを希望している人

>湘南美容クリニックの公式サイトはこちら

対応可能部位

全身ヒゲVIOワキ

店舗情報

全身脱毛の料金6回:293,330円
ヒゲ脱毛の料金3部位 5回:69,800円~
VIO脱毛の料金6回:84,000円
足脱毛の料金ひざ上/ひざ下+甲指 6回:各82,500円
腕脱毛の料金ひじ上/ひじ下+甲指 6回:各82,500円
ワキ脱毛の料金6回:2,500円
キャンペーンSBCポイント会員制度
学割
平日割
乗り換え割
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式・IPL方式
レーザーの種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
脱毛機の種類ウルトラ美肌脱毛
ジェントルレイズ
メディオスター
ALEX
施術スタッフ男性または女性(指名不可)
麻酔オプション麻酔クリーム:1本 2,000円
笑気麻酔:1部位 2,200円
シェービング代剃り残し10分無料
キャンセル料予約日2日前まで無料

ゲーテメンズクリニック

ゲーテメンズクリニックFV

20代限定の特別料金を用意!最短6カ月でヒゲ脱毛が完了するため、急いで脱毛をしたい人にもおすすめのクリニック

 「ゲーテメンズクリニック」では、20代であれば誰でも格安料金で診療が受けられる特別料金プランを展開しています。また、独自のスピード施術法により、最短6カ月でヒゲ脱毛が完了するため、マスク生活が終わるまでに脱毛を完了させたい!という人にも、最適なクリニックと言えるでしょう。

■おすすめポイント

  • 20代であれば誰でも特別料金で診療が受けられる
  • フェイシャル機器「ハイドラジェントル」を用いた毛穴レス治療
  • 最短6カ月でヒゲ脱毛が完了する
  • 空き枠が分かる即時予約システムを導入
  • 池袋駅東口から徒歩1分の好立地

■おすすめな人

  • 20代
  • 脱毛初心者
  • 空き時間に脱毛をしたい人

>ゲーテメンズクリニックの公式サイトはこちら

対応可能部位

全身ヒゲVIOワキ

店舗情報

全身脱毛の料金5回:298,000円
ヒゲ脱毛の料金3部位 6回:73,000円~
VIO脱毛の料金5回:150,000円
足脱毛の料金ひざ上/ひざ下 5回:各60,000円
腕脱毛の料金ひじ上/ひじ下 5回:各60,000円
ワキ脱毛の料金5回:60,000円
完了までの期間5カ月~
キャンペーン乗り換え割
学割
初回来院割
同時割
ペア割
先着50名割引
脱毛方式蓄熱式・IPL方式
レーザーの種類蓄熱式レーザー
ショット式レーザー
ハイドラジェントル
施術スタッフ男性または女性(指名不可)
麻酔オプション2種類あり

渋谷美容外科クリニック

渋谷美容外科クリニックFV

初めての人限定でトライアルプランを用意!渋谷駅から徒歩1分のため、都心部に通勤・在住している人におすすめのクリニック

 首都圏に通勤・在住している人におすすめなのが、渋谷駅から徒歩1分の好立地にクリニックを構える「渋谷美容外科クリニック」です。渋谷美容外科クリニックは、年中無休なうえ、ランチタイム時間の診療にも対応しています。そのため、お昼時の隙間時間を狙って、気軽に通うことができるでしょう。

■おすすめポイント

  • 厚生労働省認可の、「ジェントルレーズ」を使用
  • 初めての人限定でトライアルプランあり
  • 年中無休
  • 渋谷駅から徒歩1分の好立地
  • 無料でカウンセリングを実施してくれるため、施術に関する不安を取り除ける

■おすすめな人

  • 脱毛初心者

>渋谷美容外科クリニックの公式サイトはこちら

対応可能部位

全身ヒゲVIOワキ

店舗情報

全身脱毛の料金全身+ヒゲ+VIO 3回:298,000円
ヒゲ脱毛の料金3部位 5回:52,800円~
VIO脱毛の料金
(平日昼・初回料金)
VIO 5回:102,960円
足脱毛の料金ひざ上 5回:105,600円
ひざ下 5回:52,800円
腕脱毛の料金ひじ上/ひじ下 5回:各52,800円
ワキ脱毛の料金5回:19,800円
完了までの期間1~1年半
キャンペーン紹介割
お試しプランあり
乗り換え割
初回割
脱毛方式熱破壊式
レーザーの種類ロングパルスアレキサンドライトレーザー
脱毛機の種類ジェントルレーズ
施術スタッフ女性
麻酔オプション麻酔クリーム:1部位2,200~5,500円
笑気麻酔:30分3,300円
シェービング代無料
お試しプラン:1部位500円
キャンセル料2~3日前までに連絡

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛サロン3選

 この記事を読んでいる人の中には、まずは抑毛・減毛効果を狙えるサロン脱毛から挑戦してみたいという人もいるでしょう。そこで、この章ではヒゲ脱毛におすすめの脱毛サロンを三つ紹介します。

クリニック名特徴施術スタッフ全身脱毛の料金ヒゲ脱毛の料金VIO脱毛の料金完了までの期間キャンペーン脱毛方式シェービング代キャンセル料営業時間
レイロール
レイロール
仕事や学校帰りに脱毛したい人におすすめ
▶公式サイト
6回:299,800円3部位 10回:59,800円~6回:99,800円5カ月~初回割 モニター募集
友達紹介特典 学割
蓄熱式・IPL方式当日/無断キャンセル:施術1回分消化店舗によって異なる
メンズクリア
メンズクリア
通い放題プランでツルツルを目指せる
▶公式サイト
男性または女性(VIOは男性が担当)4回:218,660円3部位 8回:103,640円~4回:83,310円紹介割
トライアルプラン
月毎先着割あり
蓄熱式・IPL脱毛店舗によって異なる
メンズTBC
メンズTBC
顧客満足度No.1の人気サロン
▶公式サイト
ビジター:1本143円~
メンバー:1本110円~
Vライン:1回5,500円初回割 紹介割
メンバー価格
シェービングサービスなし予約前日営業時間内まで無料 それ以降1,000円店舗によって異なる

レイロール

レイロールFV

21時まで営業しているので、社会人・学生でも通いやすい!仕事や学校帰りに脱毛したい人におすすめのサロン

 仕事や学校帰りに通いたいという人におすすめなのが「レイロール」です。「レイロール」は、営業時間が21時までと遅いため、社会人・学生でも通いやすいサロンです。また、初回の無料カウンセリングでは、スタッフが脱毛に関する悩みや不安をしっかり確認してくれるため、施術に関する不安を取り除けます。

■おすすめポイント

  • 21時まで営業しているので、社会人・学生でも通いやすい
  • 無料で店舗の変更OK
  • 無料でカウンセリングを実施してくれるため、施術に関する不安を取り除ける
  • 入会金・年会費なし

■おすすめな人

  • 安く脱毛に通いたい人
  • 仕事や学校帰りに脱毛したい人
  • 転勤や引っ越しをする可能性がある人

>レイロールの公式サイトはこちら

対応可能部位

全身ヒゲVIOワキ

店舗情報

全身脱毛の料金6回:299,800円
ヒゲ脱毛の料金3部位 10回:59,800円~
VIO脱毛の料金6回:99,800円
足脱毛の料金6回:99,800円
腕脱毛の料金6回:79,800円
ワキ脱毛の料金1回:2,980円
完了までの期間5カ月~
キャンペーン初回割
友達紹介特典
学割
モニター募集
脱毛方式蓄熱式・IPL方式
脱毛機の種類BRILLIO
キャンセル料当日/無断キャンセル:施術1回分消化

メンズクリア

メンズクリアFV

施術は完全個室のプライベート空間!通い放題プランがあるため、ツルツルな状態を目指したい人におすすめなサロン

 「メンズエリア」は、通い放題プランを設けている脱毛サロンです。ヒゲ脱毛が完了するまでの期間は人によって異なり、長い人だと20回以上の回数を要する場合もあります。その点、通い放題プランのある「メンズクリア」であれば、追加料金を何度も払う心配がないため、トータルコストを抑えられます。

■おすすめポイント

  • 通い放題プランあり
  • 定額制の月額払いプランを用意
  • プライベート空間(完全個室)で施術を受けられる
  • 当日予約OK
  • 無料でカウンセリングを実施してくれるため、施術に関する不安を取り除ける
  • カウンセリング時には、パッチテストも行ってくれるため、肌が弱い人でも安心
  • VIOの施術は、原則男性スタッフが行う

■おすすめな人

  • 痛みに弱い人
  • 肌トラブルが心配な人
  • プライベート空間で施術を受けたい人

>メンズクリアの公式サイトはこちら

対応可能部位

全身ヒゲVIOワキ
※△:セットメニューで施術可能

店舗情報

全身脱毛の料金4回:218,660円
ヒゲ脱毛の料金3部位 8回:103,640円~
VIO脱毛の料金4回:83,310円
足脱毛の料金足+甲指 4回:105,000円
腕脱毛の料金腕+甲+胸腹 4回:115,400円
キャンペーン紹介割
トライアルプラン
月毎先着割あり
脱毛方式蓄熱式・IPL方式
脱毛機の種類クリアプロ
施術スタッフ男性または女性(VIOは男性が担当)

メンズTBC

メンズTBC ヒゲ バナー

顧客満足度No.1の人気サロン!美容電気脱毛法を採用しているため、美容目的で脱毛を始めたい人にピッタリ

 顧客満足度No.1にも輝いた「メンズTBC」は、ヒゲ脱毛だけでなく、ダイエットやフェイシャルなど、さまざまなメニューを取り扱っている、総合型のエステサロンです。ヒゲ脱毛に関しても、脱毛先進国であるアメリカで、140年以上の歴史と実績を持つ「美容電気脱毛法」を採用しているため、肌へのダメージを最小限に抑えながら、きれいに脱毛することが可能です。

■おすすめポイント

  • 脱毛先進国であるアメリカで、140年以上の歴史と実績を持つ「美容電気脱毛法」を採用
  • 1,000円〜体験コースあり
  • 顧客満足度No.1
  • 患者一人ひとりの悩みに合わせて脱毛ソリューションを提案してくれる
  • 脱毛以外にも、ダイエット・フェイシャルなど、さまざまなメニューを取り扱っている

■おすすめな人

  • 美容目的で脱毛を始めたい人
  • 脱毛初心者

>メンズTBCの公式サイトはこちら

対応可能部位

全身ヒゲVIOワキ

Vのみ

店舗情報

ヒゲ脱毛の料金
(スーパー脱毛)
ビジター:1本143円~
メンバー:1本110円~
VIO脱毛の料金
(ライト脱毛)
Vライン 1回:5,500円
足脱毛の料金
(ライト脱毛)
ひざ上+ひざ/ひざ下+ひざ 1回:各11,000円
腕脱毛の料金
(ライト脱毛)
ひじ上+ひじ/ひじ下+ひじ 1回:各11,000円
ワキ脱毛の料金
(ライト脱毛)
1回:11,000円
キャンペーン初回割
紹介割
メンバー価格
脱毛機の種類エピラッシュ
Hiエピ
イオシスエピ-M
シェービング代シェービングサービスなし
キャンセル料予約前日営業時間内まで無料
それ以降1,000円

【ヒゲ脱毛】医療脱毛クリニックの選び方

 ここまで、ヒゲ脱毛におすすめのクリニックについて見てきました。しかし、「どのようなことを基準にクリニックを選べばいいか分からない…」という人もいるでしょう。そんな悩みを解消するべく、ここでは、医療脱毛クリニックを選ぶ際に押さえておきたい、三つのポイントをお伝えします。

対応するスタッフは女性か男性か

 クリニックによって、施術を担当するスタッフの性別は異なります。また、担当者を指名できるクリニックもあれば、担当者の指名が一切できないクリニックも存在します

 ヒゲ脱毛を検討している人の中には、「スタッフとは言え、女性に見られるのは恥ずかしい…」という人もいれば、「女性スタッフのほうが、施術が丁寧で安心できる」と考える人もいるでしょう。契約後、後悔しないためには、あらかじめ自分がどちらのタイプなのかよく考え、クリニックの施術スタッフについてを事前に確認しておくのがおすすめです。

 ちなみに、女性スタッフが担当するメリットとしては、脱毛や美容に関する知識が豊富であることや、女性ならではの目線からアドバイスをしてくれることが挙げられます。反対に、男性スタッフが担当するメリットには、同性であることから、悩みを共感してもらいやすいということが挙げられます。

 女性スタッフに対応してもらうことに恥ずかしさを感じるか、感じないかは、人によって大きな差があるため、初回カウンセリング時に、確認しておきましょう。

関連リンク:【最新】女性スタッフが施術するメンズvio脱毛8選!医療脱毛や本音を紹介

料金は適切か

料金は適切か オプション

 一般的に、ヒゲ脱毛の料金相場は、5~6回のコースで8〜10万円ほどです。クリニックによっては、「月額制」「回数制」「都度払い制」などの料金制度を設けていることもあり、麻酔やシェービングなどのオプション料金にも違いがあります。

 コース料金は、安ければ安いほど良いと思われがちですが、「プランに含まれている施術箇所が少ない」「オプション料金やキャンセル料金が高額」など、強い規制が設けられている可能性もあります。そのため、プラン内容などを詳しく確認しながら、適性料金かどうかを見極めることがポイントです。

脱毛方式による効果・痛みの違い

脱毛方式による効果・痛みの違い

 医療脱毛に用いられる脱毛機には、「蓄熱式」と「熱破壊式」の2種類があり、一般的に「熱破壊式」の方が痛みが強いと言われています。

 レーザーの種類によっても痛みの程度に若干違いがあります。通常、波長は短いほどメラニンに反応して、吸収されやすくなるため、毛根の浅い毛に有効です。一方、波長が長ければ、深部までレーザーが到達するため、毛根が深い毛に効果的です。

 上記で紹介した脱毛機のなかで、最も短い波長なのが「アレキサンドライトレーザー」で、比較的長い波長なのが、「ヤグレーザー」です。3種類の中で「ヤグレーザー」が最も痛みが強いと言われています。

 個人によって、肌質やヒゲ脱毛に関する理想は異なるため、一概にどの機械が良いとは言い切れませんが、他の部位に比べてヒゲの毛根は深いため、長い波長を持つ脱毛機がおすすめです。

 また、サロン脱毛にもいくつか種類があります。主な脱毛方式は「IPL方式」「SHR方式」「S.S.C.方式」の三つで、このうちヒゲのような濃く太い毛に最も効果を発揮するのは「IPL方式」ですが、痛みも最も強いのが特徴です。

まとめ

 今回は、ヒゲ脱毛を自宅で行う方法や、家庭用脱毛器と医療脱毛クリニック・サロンの違い、ヒゲ脱毛におすすめの脱毛クリニック・サロンについてを紹介してきました。

 男性がヒゲ脱毛することは、いまや珍しいことではありません。実際に女性は、男性のヒゲ脱毛に対して好意的な印象を抱くというアンケート結果もあり、身だしなみの一環としてヒゲ脱毛を始める人が増えています。

 ヒゲ脱毛は、家庭用脱毛器やブラジリアンワックス、抑毛ローションなどを使って、自宅で行うことも可能ですが、やはり効果を実感したい場合は、医療脱毛クリニックに通うのが一番です。

 ただし、脱毛クリニックは多岐にわたるため、クリニックごとの特徴を理解しながら、自分に最適なクリニックを見つけることが重要になります。

 本記事が少しでも、ヒゲ脱毛を始めたい方の参考になれば幸いです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事