クルマ離れ、進んでいる? 持ち家は欲しいけど… ひとり暮らしの「モノ持ち」事情

2019年4月16日

ライフ
ULM編集部

「断捨離」という言葉が聞かれて久しいですが、実際、モノを持たない生活を謳歌する人はどの程度いるのでしょうか。


「モノを持たない人」はどのくらいいる?

「断捨離」「ミニマリスト」「若者の車離れ」――。これらの言葉に象徴されるような、「モノを持たない生活」が注目を集めて久しいです。

かつては「所有」することがステータスのひとつだったが…(画像:写真AC)

 本当に「モノを持たない生活」は一般的になりつつあるのでしょうか。

 投資用マンション販売のFJネクスト(新宿区西新宿)が、1都3県でワンルームにひとり暮らしする20~30代の400人(男女200人ずつ)に調査を行ったところ、見えてきたのは「モノを持つ」「モノを持たない」が約半々という結果でした。

女性の方が「モノを持つ」派多め

「あなたは、モノを持つ生活、持たない生活のどちらを志向していますか?」

 この問いに対する回答の過半数を占めたのは、「モノを持つ」派(「持つ生活」19.8%と「どちらかといえば持つ生活」35.0%の合計)で、54.8%でした。

 一方、「持たない」派(「どちらかといえば持たない生活」34.3%と「持たない生活11.0%の合計)は45.3%。両者の差は10ポイント未満のため、大まかにいえば、半々に分かれたといえるでしょう。

 男女別で見ると、「モノを持つ」派は、男性51.0%に対し、女性58.5%。約6.5ポイントの差で、女性が若干上回っていることが分かりました。

 なお、「あなたの持ち物を個別で見た場合、『量が多い』と感じるものはありますか?(複数回答可)」の問いに対し、最も多かった回答は「衣服」で59.5%。男女別では、男性48.0%に対し、女性は71.0%と、約7割を占めました。

「大切に使っているものは何?」 質問から見えたこととは


【画像】ひとり暮らしの若者、家の中に何が多いと感じている? その結果は…

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/04/190411_mono_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190411_mono_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190411_mono_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190411_mono_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190411_mono_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190411_mono_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190411_mono_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190411_mono_02-150x150.jpg

New Article

新着記事