『ラブライブ』といえば神田明神! 人気アニメ作と有名神社の“意外な”相思相愛について

アニメを中心に多くのファンを抱える『ラブライブ!』。同作にしばしば登場するのが千代田区神田にある神田明神です。両者の浅からぬ関係についておさらいしてみましょう。


紅白出場も 「ラブライブ」の人気ぶり

『ラブライブ!』シリーズは、千代田区にある女子高校を舞台にした物語。生徒たちがアイドルとして活動するストーリーで、アニメや劇場版、スマホゲーム、ラジオ、ライブなどさまざまなメディアで人気を集めています。

『ラブライブ!TVアニメオフィシャルBOOK』(画像:KADOKAWA)

 熱狂的なファンは通称ラブライバーと呼ばれ、人気に応えて2015年にはアニメの声優たちが第66回NHK紅白歌合戦に出場を果たしました。

 そんな「ラブライブ!」と、とても深い縁があるのが、千代田区神田に鎮座する「神田明神(神田神社)」です。

 アイドル作品と、創建1300年を誇る神社、いったいどのような関係が――? ラブライブを知らない人は、そんな疑問を抱くはず。今回は両者の関係について紹介します。

おさらい! 同作あらすじ

 まずはラブライブのあらすじを簡単に。

 主人公は、「国立音ノ木坂学院(こくりつ おとのきざか がくいん)」に通う高坂穂乃果(こうさか ほのか)。ある日、同校への入学希望者が少ないために3年後、学校が廃校になってしまうことを知ります。穂乃果は廃校の危機を救うため、スクールアイドルグループ「ミューズ」を結成することに。

 9人の仲間とともに入学希望者を増やすため、訪れる困難を乗り越えながらスクールアイドルの祭典「ラブライブ!」への出場を目指す物語です。

同作と神田明神の関係は?


【ラブライブだけじゃない?】神田明神 めちゃめちゃ斬新なコラボ企画

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/12/211222_lovelive_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/12/211222_lovelive_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/12/211222_lovelive_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/12/211222_lovelive_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/12/211222_lovelive_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/12/211222_lovelive_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/12/211222_lovelive_03-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画