大人は知らない? 若者に大人気の韓国風ヘア「タンバルモリ」「ヨシンモリ」とは何か

 ドラマ、アイドル、グルメ、コスメと、さまざまなジャンルで広がりを見せる韓国人気。その中で今、若い女性を中心に「ヘアスタイル」の分野でも韓国風が流行していることをご存じでしょうか。どのような髪型なのか、なぜ流行しているのか。その背景を探りました。

第4次韓流ブーム、人気の理由を探る

 ドラマ、アイドル、グルメ、コスメと、さまざまなジャンルで広がりを見せる韓国人気。その中で今、若い女性を中心に「ヘアスタイル」の分野でも韓国風が流行していることをご存じでしょうか。どのような髪型なのか、なぜ流行しているのか。その背景を探りました。(構成:ULM編集部)

※ ※ ※

 2020年の「ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネートされた、「第4次韓流ブーム」。韓国ドラマ『愛の不時着』やアイドルグループBTS、NiziUなど、韓国発のコンテンツが日本でも注目を集めました。

「タンバルモリ」って何? 最新の韓国風ヘア事情を調査(画像:Twitter ももかさん、@yutate_ro)



 2021年も、韓国発のドラマ『イカゲーム』が大ヒット。配信サービスNetflix史上最多となるアカウントが視聴したといいます。

 現在“第4次”と呼ばれるように、韓流ブームは2000年代以降の日本でたびたび盛り上がりを見せてきました。

 始まりは2003(平成15)年。NHKで放送された「冬ソナ」ことドラマ『冬のソナタ』が火付け役となり、韓国旅行をするファンや韓国語を学ぶ人が続出、韓流ブームという言葉も日本に定着しました。

 その後、KポップグループのKARAや少女時代(2010年頃)、チーズダッカルビなどの韓国グルメ、オルチャンメイクと呼ばれる韓国風メイクなど、SNS映えを意識したアイテムが次々とヒット。

 若者の間で韓国は今や、「最先端でオシャレ」というイメージと深く結びついています。

若い女性たちが行き交う新大久保

 東京・新大久保のコリアンタウンと呼ばれるエリアには韓国料理や韓国コスメの店舗が軒を連ね、その数は数百店以上に。原宿・竹下通りと並び称されるほど若い女性に人気のスポットとなりました。

韓国料理や韓国コスメの店が軒を連ねるJR新大久保駅周辺(画像:写真AC)



 ドラマ、アイドル、グルメ、コスメ。さまざまなジャンルで広がる韓国人気ですが、今「ヘアスタイル」にも韓国風のトレンドが広がっていることは意外と知らない人が多いのではないでしょうか。

 インスタグラムで「#韓国風ヘア」というハッシュタグの投稿件数は18万件超。なかでも「タンバルモリ」や「ヨシンモリ」といったスタイルは、「一気に垢抜けた印象になる」と多くの支持を集めています。

 一体どんな髪型なのでしょうか。そして、流行の理由とは。インスタ投稿者の画像と併せて詳しく見ていきましょう。

ドラマの影響? 「タンバルモリ」人気

 韓国風ヘアの中でも特に人気の高い王道のスタイルといえば、「タンバルモリ」。

 大人世代にとってはあまり聞き慣れない言葉ですが、インスタの投稿件数は21万件を超えていて、多くの女性の注目を集めていることが分かります。

 タンバルモリとは簡単に言うと、おかっぱやボブヘアのこと。真っすぐに切りそろえられた毛先は、一見「おかっぱやボブと何が違うのか」と思う人もいるかもしれませんが、特徴はその丸みと重みにあります。

丸みを持たせたシルエットが特徴

 あえてレイヤーなどを入れずボリュームを残すことがポイントで、シルエットは通常のボブよりも丸くふんわりとさせています。

 前髪や毛先も重めで横にボリュームを持たせたタンバルモリは、キュートなだけでなく小顔効果があると言われています。

 このタンバルモリの火付け役となったのが、韓国の女優パク・ボヨン。

韓国発のドラマ『力の強い女ト・ボンスン』(画像:U-NEXT)



 2018年に日本でも放送された韓国ドラマ『力の強い女ト・ボンスン』の主人公ト・ボンスンを演じた際、愛くるしいボブヘアが話題になり「ボブの妖精」とも呼ばれ、タンバルモリを広く知らしめました。

 韓国にも美人女優は数多くいますが、パク・ボヨンはとにかくかわいらしく、タンバルモリのヘアスタイルがより彼女のあどけなさを強調していました。

 日本でもこのドラマが放送された際に多くの女性が彼女のヘアスタイルをまねし、その流行は2021年になった現在も続いています。韓国風ヘアの「王道」と呼ばれるまでの広がりを見せています。

上品でいい女風「ヨシンモリ」

 かわいらしいタンバルモリに対して、「ヨシンモリ」は女性らしい上品なヘアスタイルです。

上品で女性らしさがあふれる「ヨシンモリ」(画像:Twitter minaさん、@orchidees_m)



 2020年頃から流行し始め、2021年大本命の韓国ヘアだと言われているだけあり、インスタのハッシュタグ投稿数は、タンバルモリを超える26万件に上ります。

 ヨシンモリのヨシンは韓国語で「女神」という意味を持ち、日本では別名「女神ヘア」とも呼ばれ、華やかな女性らしさが最大の魅力です。

 大きな外巻きのウェーブが特徴的ですが、なんといってもトップの髪をふんわりさせて、あご下に「くびれ」を作ることがヨシンモリ最大のポイント。くびれを作ることで小顔効果と華やかさを両立させています。

 また顔周りの髪を後ろに流す「エギョモリ」を作ることでより立体感が出るため、後ろや前、横、どの方向から見ても「美人に見える」と多くの女性に好評です。

漫画『女神降臨』が日本でもヒット

 韓国ドラマ『女神降臨』が、2021年日本でも放送され話題を呼びましたが、メイクで美女へ変身する主人公ジュギョンを演じたムン・ガヨンのヘアスタイルも、まさにヨシンモリ・エギョモリです。

原作漫画が日本でもヒットしたドラマ『女神降臨』(画像:CJ ENM Japan)

 そのほかにも大人気KPOPグループTWICEや、人気絶頂のなか解散したIZ*ONEのメンバーたちもこのヘアスタイルをしていたということもあり、ヨシンモリ・エギョモリは若い女性を中心に爆発的な広がりを見せました。

ヘアスタイルの次はどんな流行が?

 このように見ていくと、日本で今まで流行してきたヘアスタイルと共通する点も多いものの、少しのさじ加減や世間への広がり方によって印象は大きく変わり、爆発的な人気につながっていくということが垣間見えます。

 ボブやロングといった従来の呼び名ではなく、新しさを感じる韓国の名称が認知されたこと、そしてその名称が今どきらしいニュアンスを感じさせるスタイルを含意していることなどが、ヒットの理由のひとつだったと言えるでしょう。

「美容大国」とも呼ばれる韓国。どのようにしたら垢抜けて見えるか、かわいらしくきれいに見えるのかを日々追求している人が少なくないからこそ、日本にまで波及するブームがいくつも生まれるのかもしれません。

 ヘアスタイル分野以外には、今後どのような流行が韓国から生まれるのか、引き続き目が離せません。

【画像】若者に人気の「韓国風ヘア」(9枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_10-150x150.png
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211106_hair_05-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画