新大久保の100円ショップ、品ぞろえが“独特過ぎる”と話題に 「全種類買いたい」「関西にも欲しい」果たして理由は?

2021年9月29日

お出かけ
ULM編集部

コリアンダウンや「イスラム横丁」など、多国籍な文化を内包する街、新大久保。この街にある100円ショップが今、「独特の品ぞろえ」だと話題になっています。いったいどういうことなのでしょうか。


いくつかの商品、専門店並みの品数

 JR山手線・新大久保駅から徒歩1分のところにある100円均一ショップが「100均とは思えない」とツイッター上で話題になっています。なんでも、いくつか特定の商品の品ぞろえが独特であり、品数がハンパないのだとか。

JR新大久保駅から徒歩1分。一見、普通の100円ショップに見えるが、店内の品ぞろえがスゴイと話題に(画像:THE 100 STORES 新大久保店)

 ツイッターに投稿したのは、東京都内の中華料理店などを巡ってブログにアップしている阿生・東京で中華食べる人(@iam_asheng)さん。

 同店へ訪れたのは2021年9月24日(金)。足を踏み入れ、その内観に驚愕(きょうがく)したのだと言います。

1. まずは「お香」が数十種類も

「新大久保・イスラム横丁の100均。噂(うわさ)には聞いていたがお香の品数が100均じゃない……。どこのお香専門店だよ……」

 そんなつぶやきとともにアップした画像には、大人の背丈ほどはありそうな高さの木製陳列棚に、これでもかと並べられた「お香」の数々が。

 インド雑貨の定番・HEM社製をはじめとする商品が、画像に写っているだけでも数十種類は取りそろえられています。細長いスティックタイプ、小さな円錐型をしたコーンタイプ、どちらとも充実している点も見逃せません。

 ツイッターユーザーたちもこの画像に次々と反応。

「何これ最高!! 全種類買って帰りたい」
「アマゾンで売ってないやつがかなりありそう」
「こうしちゃいられねぇ 来月駆り出すぜ」
「いろいろな人が買いに来るから いろいろと置こう とおもったのでしょう お香だけに」
「イスラム横丁、関西にもないかなっ」
「コロナ禍でなければ駆けつけるのに!」

などなど、9900件超の いいね(2021年9月29日15時30分現在)が集まり、リプライ(返信)欄は大盛り上がりを見せました。

2. お皿やカップ、食器類も豊富


【画像】新大久保の100円ショップ「品ぞろえ」を見る(10枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_15-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210929_100kin_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画