テク不要!今すぐできる! ユニクロ & ZARAの“最旬カラフル”簡単コーデ6選

おしゃれをしたい、できれば安く抑えつつ……! そんな願望が当たり前にかなう幸せな現代。ファストファッションのトップランカー、ユニクロとZARAのアイテムを使って、トレンドカラーを上手に取り入れた簡単コーデを6つご紹介します!


ユニクロは原宿、ZARAは渋谷が東京の出発地

 山口県宇部市に「ユニーク・クロージング・ウエアハウス」がオープンしたのは1984(昭和59)年6月。そして、ファッションの先進地・原宿に大型店を構えたのは1998(平成10)年11月。

 今や東京都内だけで100軒超を数えるご存じ「ユニクロ(UNIQLO)」。

さわやかで上品、ユニクロの白シャツ(画像:Instagram MANAMIさん、mai7mi_06)

 2020年6月にはJR原宿駅前の複合施設「WITH HARAJUKU」内に約600坪もの敷地面積を誇るショップをオープン。8年ぶりとなる原宿エリアでの出店は、新型コロナ禍ながら大きな注目を集めました。

 一方、同じく人気のファストファッション「ZARA(ザラ)」はスペインの発祥。全世界に2000店舗以上を展開し、東京都内には約20店舗。

 ユニクロの原宿進出と同じ1998年、渋谷に「日本第1号店」をオープンし、ユニクロやGAP、H&Mなどと並んで若い世代を中心に高い人気を誇っています。

2021年トレンドカラーを取り入れた着回し術

 リーズナブルで、コスパの高いプチプラブランドは、毎日おしゃれがしたい女性の強い味方。トレンドをいち早く取り入れた商品展開は、通年着回しもできるアイテムも多く、旬の着こなしを楽しむことができます。

2020年6月にオープンした「ユニクロ原宿店」は、JR原宿駅の目の前!(画像:(C)Google)

 今回は、ユニクロとZARAの2021年トレンドカラーを取り入れた、お手本にしたい旬のコーディネートをピックアップしてみます。

 毎日のスタイル作りにぜひ参考にしてみてください。

さわやかで上品 優秀カラー「白」


【画像】ユニクロ原宿店と、カラフルコーデ6パターン

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210820_fastf_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210820_fastf_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210820_fastf_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210820_fastf_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210820_fastf_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210820_fastf_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210820_fastf_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210820_fastf_07-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画