日本郵便サイトにひっそり掲載 「お手紙文例集」がエモいと話題! 「デートの誘い方」にSNSから「いい文面」「惚れちゃう」の声

2021年8月19日

ライフ
ULM編集部

あっと驚く衝撃の場面、感心させられる発見や豆知識、思わず涙を誘う感動の出来事……。SNS上では毎日、新鮮な話題がいくつも発信されています。そのなかから「東京」に関連するものを厳選してご紹介します。


手紙を書かない今の時代に

 最後に手紙を書いたのはいつですか。

 パソコン、携帯電話、スマートフォンが普及して以降、あらたまって誰かにペンを執る機会はめっきり少なくなりました。自宅の郵便受けに届くのは企業からのDMや宅配チラシ。ポストを開けて投函物を確認するのが楽しみだったのは、すでにひと昔の感覚なのかもしれません。

令和の時代に手紙を書くなら……? 日本郵便サイトの文例集が話題に(画像:写真AC)

 しかし手紙には手紙ならばこその情緒や良さがある。そんなことを再確認させてくれるつぶやきが今、ツイッター上で静かな反響を呼んでいます。

 2021年8月17日(火)、東京都内の大学3年生、三浦くもり(@miurakumori)さんが投稿した日本郵便にまつわるつぶやきです。

奥ゆかしく、つつましい誘い文句

「日本郵政、デートの誘い方まで面倒みてくれるらしい」

というひと言とともに三浦さんが投稿したのは、日本郵政グループ(千代田区大手町2)の日本郵便ウェブサイト「お手紙文例集」の中から「デートの誘い」のページを引用した画像。

 その文面がじつに奥ゆかしく、つつましくて“手紙的”なのです。

「突然お手紙を差し上げる失礼を許してください。
 実は、○月○日夜○時から、○○○○ホールで開かれるコンサートのチケットが2枚、手に入りました。バッハのオルガン曲です。」

「先日の昼休みに君が、『音楽が大好きなの』と話していたのを思い出したので……。
 会社ではなかなかプライベートなお誘いはしにくく面と向かうと照れくさくて言い出しにくいので、手紙に書きました。御一緒できれば本当にうれしいです。」

「御都合はいかがでしょうか。よいお返事をお待ちしています。」――

明治・大正時代みたいな文面?


【画像】エモい? 日本郵便の「文例集」恋愛編(9枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210819_post_03-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画