電車内で避けたい「飲食」――ホームの売店で買ったパン、いつ食べてる?

電車の中でパンやおにぎりなどを食べることについて、あなたはどう思いますか? 電鉄会社や年代、また国などによっても少しずつ考え方が異なるようです。ライターの鳴海汐さんがリポートします。


電車内で食事したことありますか?

 2020年5月25日(月)、政府は東京を含む全47都道府県での新型コロナウイルス「緊急事態宣言」を解除しました。

 4~5月の大型連休後は、在宅勤務(テレワーク)を終了した企業もあるのか、通勤時間帯の電車にやや混雑が戻ってきたとの声も聞かれます。緊急宣言の全面解除により、出社のため電車に乗る人はまた増えるかもしれません。

 自宅で働く在宅勤務と比べて、通勤には当然、時間がかかります。首都圏では、都心への通勤時間が1時間以上という人もザラです。電車での通勤中や移動の途中、どうしてもおなかがすいてしまい、つい食べ物を口に運んだ、という経験があるという人もいるのではないでしょうか。

電車の中での飲食、あなたはしたことありますか? ほかの人がしていたら、どう感じますか?(画像:写真AC)

 電車内で食べない方が社内マナーにかなっているのは違いないけれど、においがそこまで漂わないパンやおにぎり、スティック状の栄養補助食品ならギリギリOKなのではないか――そう考える人もいるかもしれません。

 東京とその近郊を走る電車で一般的なロングシート。向かいの席に座っている人たちは多くの場合、スマホや本に目を落としているか、仮眠を取っているかで、特にスマホが普及してからというもの、電車内で人と目が合う機会が減ったように感じます。

 筆者は以前、寝坊した日など、ちょっとマナー違反だろうかとドキドキしながらも、ほかの人がこちらを見ていないのを見計らい、そっとパンやおにぎりを口に運んだことがあります。でもそんな風に食事をしても、食べた気がしないというか、いまいち味がしないのですね。

 こんな風に電車内で食べることは、実際のところ世間ではどう受け止められているのでしょうか。

世代で異なる、車内飲食の是非


【調査結果】間もなく梅雨時、電車内で一番不快に感じることは何?

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/05/200515_denshamanner_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200515_denshamanner_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200515_denshamanner_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200515_denshamanner_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200515_denshamanner_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200515_denshamanner_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200515_denshamanner_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200515_denshamanner_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/05/200515_denshamanner_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画