都内高級店のテイクアウトに見る、外出自粛と「非接触コミュニケーション時代」の到来

外出自粛が長引いて、だんだん家庭での自炊がしんどくなってきた今日この頃。こんなときこそ、普段なかなか食べられない超人気店のメニューの味をテイクアウトで楽しむ「ロックダウンメシ」はどうですか、とコピーライターのカシハラヒデコさんが提案します。


今しか味わえない「ロックダウンメシ」とは

 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言と外出自粛、いわゆる「ロックダウン」も3週間目。備蓄した食材で毎日の食事をいろいろ作っても、そろそろバリエーションがつきてきたと自覚中……。自分の作った料理がパターン化して飽きてきた今日この頃、外出自粛の中での、ひそかな楽しみといえば「ロックダウンメシ」です。

 ロックダウンメシとは、営業自粛中に伴い、時間短縮営業している飲食店で提供されているお持ち帰りメシのこと。いつもは入れないような高級店でも手軽なお持ち帰りメニューがでてきています。

 併せて、お持ち帰りを購入すると自粛で売り上げが減った飲食店の応援になると、自粛中でもできる個人の小さなよろこびにもなっています。

港区麻布十番で不動の人気とされる高級店もテイクアウトを開始。そのお味は?(画像:十番右京)

 メニューは店により、フレンチからイタリアン、すし店まで多種多様ですが、なにより営業自粛期間の限定販売。お店に行くときは、なるべく電話で事前予約して長居しないよう配慮したいところです。

 そんなロックダウンメシ、その中から、今回は東京都内のおすすめ3店をご紹介します。

普段は行きづらい高級店の味を試すチャンス


【画像】超有名店や高級店のテイクアウトメニューの楽しみ方

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/04/200424_lockdown_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200424_lockdown_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200424_lockdown_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200424_lockdown_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200424_lockdown_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/04/200424_lockdown_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画