渋谷ロフト担当者に聞く 大掃除が苦手な「ナマケモノさん」に今年こそ薦めたい便利グッズ6点

年末恒例の家事といえば大掃除。後回しにするとどんどん面倒くさくなってしまうので、便利なお掃除グッズでチャチャっと終わらせてしまいませんか? 売れ筋&おすすめのグッズ6点を紹介します。


「大掃除する予定」の人は73.0%

 2019年も残りわずかとなりました。恒例の大掃除の季節がやってきますが、令和を迎えて初めての年末なので心機一転、例年以上に力を入れたいと考える人が多いようです。

 掃除用品やサービスを展開するダスキン(大阪府吹田市)が行ったインターネット調査「2019年末の大掃除の実施意向」(全国の20歳以上の男女2080人を対象)によると、これから年末に大掃除をする予定の人は73.0%と全体の7割超に上りました。

2019年末に大掃除をするかどうかを尋ねたインターネット調査の結果(画像:ダスキン)



「令和最初の大掃除だからこそ、きれいにしたい箇所はどこか」という問いでは、レンジフード・換気扇が最多の19.8%、次いでリビング・ダイニング(15.7%)、キッチン(14.0%)と続きました。理由として、「令和最初のお雑煮をキレイなキッチンで作りたい」「家族団らんの場所は一番きれいにしたい」「年末年始のお客様を気持ちよく迎えたい」といった声が挙げられたそうです。

 ちなみに2018年末に行った「実施意向調査」では、大掃除をする予定の人が19年末と同水準の74.1%だったのに対し、実際に大掃除をした人の割合を示す「実施率」はわずか55.9%だったとのこと。「掃除するぞ!」と意気込んでいたはずが、結局しないままに新年を迎えた人が18.2ポイントもいる計算ですから、今のやる気が無くならないうちに実行に移すことが大切かもしれません。

実際にやるのは、年越しの直前??

 それでは、実際に大掃除をするのは皆さんいつなのでしょうか。同じくダスキンの調査によると、大掃除の実施予定日で最も多いのが2019年12月29日(日)で40.3%。2位は、2019年12月28日(土)の36.2%です。

2019年末の大掃除を何日にする予定かを尋ねたインターネット調査の結果(画像:ダスキン)

 多くの企業で仕事納めを迎える27日(金)の後にお掃除をする予定の人が全体の8割近くに上ります。逆にこの土日曜日を逃してしまうと、2019年も残り2日に。掃除する気がグンと薄れてしまいそう。

 便利なグッズの力も借りて、手早く済ませてしまいましょう。

お掃除グッズ、売れ筋TOP3&おすすめ3選

 年末に向けて、掃除グッズを多数取り揃えるロフト(渋谷区宇田川町)。広報担当者によると、掃除用品の売上高は2018年同月比で1割増の伸びを見せているそう。掃除用品のなかでも売上高のシェアが高い「室内用清掃洗剤」カテゴリーは、同8割増という好調ぶりだといいます。

 そこで、2019年11月~12月の売れ筋お掃除グッズTOP3と、おすすめ掃除グッズ3つを紹介してもらいました。まずは売れ筋グッズから。

●ウタマロクリーナー(400ml、税抜474円)

 ツイッターなどでもたびたび話題に上がるスプレー式の中性洗浄剤です。スプレーして拭き取るだけなので、お掃除が簡単に。主洗浄成分は手肌と環境に優しいアミノ酸系洗浄成分だから、ツンとした嫌な臭いもなく素手で使っても手荒れしにくいのが特長です。換気扇やキッチン周りの油汚れ、お風呂やトイレの水垢など、ほぼ家中どこでも使えるコスパの良さも評判の理由です。

売れ筋の洗浄剤「ウタマロクリーナー」(画像:ロフト)



●オキシクリーン(500g、548円)

 粉末状の本品をお湯に溶かして汚れ物をつけ置きしたあと、軽くこすり洗いをするだけで汚れが劇的に落ちると評判の漂白剤。「#オキシ漬け」というハッシュタグがSNSで話題となってロングセールを記録している人気の商品です。もともとは洗濯用の商品ですが、頑固な油汚れが付いた換気扇やガスコンロ周り、排水溝のヌメリ汚れ、お風呂の水垢、黒ずみ汚れ取りにも、マルチに使えるアイテムです。

●茂木和哉(200ml、1886円)

 変わった名前の水垢専用の洗剤です。酸と研磨剤のハイブリット洗浄で、ガンコな水垢を楽に落とせる弱酸性タイプのクレンザー。鏡のウロコ汚れやシンクのモヤモヤ汚れ、トイレや洗面台の陶器の汚れ、便器の黄ばみなど、これ1本で水垢の悩みを一手に引き受けてくれる優れもの。水垢以外にも錆やフライパンの焦げつきまで落とせます。

ふき取り布&スポンジで汚れを落とす!

●パルスイクロス(838円)

 1.2cmという毛足長めのお掃除クロス。ホコリや髪の毛、ペットの毛もしっかり絡めとります。吸水性・吸油性にも優れているので、ガス回りや換気扇回りなど油汚れのベタベタが気になる場所のお掃除にもお試しください。クロスについた汚れも水洗いでキレイに落ち、お手入れが簡単なので時短にも繋がります。ホコリや泥など、さまざまなタイプのしつこい汚れが詰まった網戸の掃除にもおすすめ。

おすすめの掃除グッズ「パルスイクロス」(画像:ロフト)



●ゴムポン おそうじスポンジ・2個セット(1000円)

 洗剤不要! 消しゴムの原理を利用して汚れを落とす新しい発想のスポンジ。 今までのスポンジやブラシとは違って、スポンジの表面にコーティングしたゴムの微粒子で汚れを落とします。 ゴムの吸油性と摩擦力で、洗剤無しで今までにない汚れ落としパワーを実現しています。

●壁の汚れ消しゴム(647円)

 文具メーカー、シードのお掃除用消しゴムです。適度な粘着力と弾力性で、壁面を傷めにくいのが特長です。壁面やクロスの黒ずみ・黄ばみ、手垢汚れ、お子さんの落書きも、消しゴムで消すみたいに落としてくれます。適度な粘着力と弾力性があるので壁面を傷めにくく、汚れとカスは本体にくっついてゴミが散らばらないからお手入れが簡単。角や面を使い分けられる、使いやすい三角形状です。

※ ※ ※

 気になるお掃除グッズは見つかりましたか? すっきり清潔な家で2020年をお迎えしましょう。


【調査】掃除のやる気は、男性より女性の方が高い?? 便利グッズで仲良く分担しよう♪

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/12/191217_soji_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191217_soji_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191217_soji_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191217_soji_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191217_soji_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191217_soji_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191217_soji_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191217_soji_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191217_soji_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191217_soji_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191217_soji_04-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画