仕事帰りにふらっと寄れる都内絶景イルミネーション3選 ワンランク上のスマホ撮影術も大公開

仕事帰りの東京で、目にも鮮やかなイルミネーションを気軽に見られたら――そんなニーズに日本夜景オフィス代表の中村勇太さんがお答えします。いったいどこでしょうか。


東京都心のイルミネーションの特徴

 夜景が美しく見えるシーズンをご存じでしょうか? 夜景鑑賞は、年間を通じて楽しめるものですが、特に美しく見せてくれるのが冬の時期です。まさに今は、絶好の夜景シーズンなのです。空気が澄んでいるだけでく、街中で点灯するイルミネーションの明かりも相まって、クリアで煌びやかな夜景を鑑賞することができます。

 全国的に有名なイルミネーションと言えば、長崎のハウステンボス(長崎県佐世保市)や三重のなばなの里(三重県桑名市)などがあり、大規模な演出で圧倒されます。一方、東京都心のイルミネーションの特徴・鑑賞メリットとしては、主に3つ挙げられます。

2019年の六本木ヒルズのイルミネーション(画像:中村勇太)

 ひとつめは「手軽さ」。ほとんどのスポットが駅から近く、無料で楽しむことができます。規模は大きくないものの、仕事帰りに楽しむには程よい規模感と言えるでしょう。

 ふたつめは「数の多さ」。都心にはそれぞれ個性のあるイルミネーションスポットが数多く点在しており、毎週末イルミネーションを鑑賞しても前回とは異なるものを楽しむことができます。

 3つめは「上品さ」。イルミネーションと言えば、可愛い動物やキャラクターをかたどった電飾・映像による演出も定番ですが、少々子ども向けに感じてしまうこともありますよね。都心には、ゴージャスで落ち着きにあるイルミネーションも多く、大人のデートに最適です。

仕事帰りの大人にオススメのスポット


【画像】息を呑むような美しさ! 丸の内・恵比須・渋谷のイルミネーションを見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/11/191122_irumi_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/11/191122_irumi_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/11/191122_irumi_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/11/191122_irumi_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/11/191122_irumi_02-150x150.jpg

New Article

新着記事