茶葉にこだわったティースタンド「コンマティー」が新宿に新店オープン 無添加タピオカがモチモチ

2019年10月4日

お出かけ
ULM編集部

茶葉こだわったタピオカミルクティーなどが楽しめるティースタンド「comma tea(コンマティー)」が、都内で7店舗めとなる「新宿サブナード店」をオープンしました。オープン記念に人気シリーズの新作ドリンクを期間限定で販売中です。


新宿歌舞伎町をイメージした装飾、インスタスポットにも

 お茶を手軽に楽しめる文化を日本に広めたいとの想いと、日常の中でちょっと一息つける空間を目指して誕生したティースタンド「comma tea(コンマティー)」。現在、都内では6店舗を展開しており、2019年10月2日(水)に7店目となる新宿サブナード店をオープンしました。

comma tea 新宿サブナード店(画像:comma tea)

 同店は歌舞伎町近くに位置するため、店の装飾に歌舞伎町のネオンをイメージしたサインを設置。ネオンの下にドリンクを置けば、インスタ映えスポットとしても楽しめます。

 オープンを記念して、大人気の「焦がし黒糖ラテ」シリーズの新作「大人のココアビスクラテ」680円(税別)を期間限定で販売中です。「ビスク」とはフランス語でビスケットの意味。ビターな大人テイストのココアラテに、ふわふわのチーズフォームを乗せ、その上からザクザク食感のココアビスケットを贅沢にふりかけています。

 comma teaでは、大手工場と提携し、オリジナル焙煎の茶葉を使用しています。現在の茶葉に辿り着くまでに、実に100種類以上もの茶葉でテストを繰り返したそうです。抽出にもこだわり、ストレートティーは8時間かけてゆっくりと抽出を行うことで、お茶の渋みと苦みを抑えています。

 同店のメニューには、タピオカミルクティー、黒糖タピオカラテ、自家製チーズティーなど、人気と話題の商品が勢ぞろい。無添加タピオカは、1時間半かけてじっくり煮込み、蒸らして最後に優しい甘さの三温糖シロップに漬け込んで仕上げます。常にもちもちの食感を提供するために、調理後3時間以内のもののみを使用しています。

 そんなこだわり満載のティーを、新宿の喧騒からの元気回復にぜひ。

●comma tea 新宿サブナード店 概要
・場所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目 サブナード1号B1F
・営業時間:10:00~21:30
・アクセス:西武鉄道「西武新宿駅」から徒歩1分、JR「新宿駅」東口から徒歩3分


人気シリーズの新作、大人のココアビスクラテ(7枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/10/191003_commatea_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191003_commatea_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191003_commatea_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191003_commatea_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191003_commatea_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191003_commatea_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191003_commatea_01-150x150.jpg

New Article

新着記事