東京駅・神田で白玉注射・白玉点滴が安いおすすめのクリニック!選び方のポイントもご紹介

  • 東京駅
  • 神田駅
東京駅・神田で白玉注射・白玉点滴が安いおすすめのクリニック!選び方のポイントもご紹介

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフ東京編集部のプロフィール画像

アーバンライフ東京編集部

編集部

ライターページへ

透明感のある肌は多くの女性の憧れです。10~50代の女性300名に行ったアンケートから、女性がどのような美白対策を行っているのか実態を調べました。また、セレブが愛用しているとして注目を集める「白玉注射(白玉点滴)」の持つ効果や、実際に白玉注射を受けている人の体験談を紹介。白玉注射を受けられる東京駅・神田周辺のおすすめクリニックも掲載しています。

半数近くが20代までに美白化粧品を経験?

 美白ケア用のスキンケアやコスメを使ったことがありますか?

 アーバンライフメトロでは、女性の美白ケアの実情を調べるために、10~50代の女性300名に、美白ケアに関するアンケートを行いました。

 「美白化粧品を使い始めた年代は?」という質問には、21.7%が「20代前半」と回答し、最多となりました。2番目に多かった「20代後半」の18.7%、「19歳まで」の12.0%と合わせると52.4%となり、半数以上の女性が20代までに美白化粧品を使い始めていたことが明らかになりました。

 美白ケアを始めた理由は、10~20代では「透明感のある肌になりたい」が最多で、83.9%(全体では66.7%)にのぼりました。次いで多かった「しみ対策(予防含む)」の40.3%を大きく引き離していることから、女性が「透明感のある肌」に憧れて早くから対策を行っていることがわかります。

美白化粧品の効果と透明感アップに効果的な成分

 ドラッグストアやデパートの化粧品売場にはさまざまな美白化粧品が並んでおり、どれを選んだらいいのかと悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

 この章では、肌に透明感を出すために気を付けるポイントと、美白化粧品に期待できる効果を解説します。

透明感のある肌になるにはどうすればいい?

肌の透明感を出すには?イラスト

 前述のアンケートでは、多くの女性が透明感のある肌に憧れを抱いていることがわかりました。では、透明感のある肌になるには、何に気を付ければいいのでしょうか?

 透明感のある肌とは、肌にそばかすやシミ、くすみなどの悩みがない状態のこと。これらの悩みは、紫外線から細胞を守るために作られたメラニン色素が排出されずに残り続けることで起こります。

 また、紫外線を浴び続けてダメージが積み重なると、肌の再生能力も低下します。肌のターンオーバー力が衰え、メラニン色素が排出されずに肌に蓄積するようになり、シミやくすみとなって現れます。

 ほかにも、体内で余った糖がたんぱく質や脂質と結びついて起こる「糖化」も、細胞の劣化を招き、ターンオーバーの乱れやくすみ・シワの原因になります。

 つまり、透明感のある肌になるためには

  • メラニン生成を抑制する
  • 酸化・糖化を防ぐ
  • 肌のターンオーバーを促す

 この三つが重要です。

美白化粧品に美白効果はどのくらいある?

美白化粧品イメージイラスト

 ULMのアンケートでは、「使用したことのある美白アイテムは?」の質問に対し、77%の方が「化粧水」と答えました。回答者を20代に限定すると、80.9%が美白化粧水を使ったことがあると回答しています。

 続いて「使用したことがある美容成分」では、「ビタミンC誘導体」が最も多く、全体の80%が選択しました。2位の「トラネキサム酸」36.7%に圧倒的な差を付けています。プチプラでも手に入るビタミンC誘導体は、美白成分の代表選手と言えそうです。

 ビタミンC誘導体は、肌に吸収されにくいビタミンCを使いやすく改良した成分です。肌に吸収されるとビタミンCに変化し、肌の奥で美容効果を発揮し、メラニン生成を抑制したり、ターンオーバーを促進したりします。

 このように、肌の奥まで浸透する成分が含まれる化粧品であれば、そばかすやシミ、くすみにある程度の効果があると期待できます。

シミ・くすみを防いで肌に透明感を与える効果的な方法とは?

 透明感のある肌を目指して美白化粧品を使ってみても、なかなか効果が実感できないという方もいます。シミやくすみなどの肌の悩みを解決するために、より効果的な美白対策はないのでしょうか。

 近年人気を集めているのが、美白成分を肌の奥深くまで直接届ける美容医療という方法です。中でも、海外セレブや韓国女優も取り入れているとして、日本でも注目されているのが「白玉注射」です。

 美白成分を血管に直接送り込むため吸収性が高く、短期間で効果を実感できることや、手軽に施術を受けられることから支持されています。

 注入した成分が体の機能を助け、ターンオーバーのサイクルが整うことで、肌が自然にトーンアップしていきます。

シミ・くすみに効果的な白玉注射(白玉点滴)とは?

白玉注射・白玉点滴のイメージ

 体の内側からの美白ケアというと、サプリを飲んでいる方も多いかと思います。白玉注射とサプリには、どのような違いがあるのでしょうか。

 白玉注射とは、メラニン抑制や抗酸化作用がある美容成分「グルタチオン」を、注射や点滴で注入する美容治療です。グルタチオンは、メラニンの生成を抑える「システイン」や、保湿効果のある「グリシン」、美肌を助ける「グルタミン酸」という三つのアミノ酸で構成されています。

 グルタチオンは人間の体内にもともと存在する成分です。特に肝臓や皮膚、目の水晶体に多く含まれますが、20代をピークとして年齢とともに減っていきます。

 そこでグルタチオンを外から補充してあげるのですが、グルタチオンを構成している「グルタミン酸」は熱に弱いという特徴があるため、経口摂取するサプリなどよりも、注射や点滴で血管から直接取り込むほうが、グルタチオンの吸収性が高まります。

 体内にグルタチオンが補充されると、ターンオーバーの周期が整い、メラニン色素が排出されるようになります。また、グルタチオンにはメラニン色素を生成する酵素「チロシナーゼ」の働きを妨げる作用もあるため、メラニン生成を防ぐ効果もあります。

 多くの魅力的な効果を持つグルタチオンですが、前述のように人間の体にもともと含まれる成分のため、副作用が少なく、安心して使えることも魅力です。

【グルタチオンを構成するアミノ酸の三つの働き】

  • システイン:ターンオーバーの促進・メラニンの抑制
  • グルタミン酸:解毒作用・抗酸化作用・免疫力向上・成長ホルモン促進
  • グリシン:コラーゲン生成・保湿効果・抗炎症作用・血行の促進

白玉注射(白玉点滴)の効果

白玉注射の効果 イラスト

 グルタチオンは「メラニンの排出を促す」「新しくメラニンが生成されるのを防ぐ」という二つの効果を持つことがわかりました。現在行っている美白ケアを継続しながらグルタチオンを補充していけば、より効果を実感しやすくなるでしょう。

白玉注射による効果は主に、

  • 美白美肌(透明感アップ)効果
  • エイジングケア
  • シミ、くすみ、そばかす、肝班の予防・改善

が挙げられます。

また、美白以外にも

  • ストレスや慢性疲労回復
  • 二日酔いの改善(解毒作用)
  • 皮膚炎や湿疹など肌トラブルの改善

などの作用があり、健康的な毎日の手助けをしてくれます。

 白玉点滴は白玉注射と同様にグルタチオンを注入する美容治療で、時間をかけてより多くの有効成分を投与します。

白玉注射(白玉点滴)の副作用と注意点

 グルタチオン注射は、日本では40年近い歴史を持ち、つわりや妊娠中毒などの治療に使用されていました。妊娠中にも使用できるほど安全性の高い治療法であり、副作用もほとんどありません。また、ダウンタイムもありません。

 施術では血液検査などと同じく、腕の静脈に針を刺します。そのため、人によっては赤みや発疹、内出血、胸部の不快感といった症状が現れる場合があります。過去に注射で同様の症状が出たことがある方は、施術前に医師に相談しましょう。また、治療前後の激しい運動は控えたほうがいいでしょう。

白玉注射(白玉点滴)の値段

白玉注射・点滴の値段や頻度は?

 芸能人が施術を受けていることから話題を読んだ白玉注射(白玉点滴)ですが、一般の人でも継続して施術を受けられる値段なのでしょうか。

 白玉注射(白玉点滴)は自由診療のため、料金はクリニックによって異なります。グルタチオンの量が増えると料金も上がり、1回あたりグルタチオン600㎎で5,000円前後が相場です。

 グルタチオンを1,200㎎以上配合しているクリニックもあり、配合量が多い場合は点滴を使用するのが一般的です。施術時間は、注射は5分程度、点滴の場合は約30~60分です。

 グルタチオン単体ではなく、ビタミンCやプラセンタ等の美容成分をブレンドしているクリニックもあります。好みの成分を追加できるオプションメニューを用意しているクリニックもありますので、製剤の成分やオプションをチェックしておくといいでしょう。

白玉注射(白玉点滴)を行う頻度

 白玉注射を受ける頻度は、治療を始めて2カ月程度は週1回ほどのペースで通い、その後は1カ月に1回程度通院する場合が多いようです。個人差もありますが、5~10回目くらいから肌への効果を感じ始めます。早く効果を得たい場合は、担当の医師と相談して、施術内容やスケジュールを決めましょう。

白玉注射(白玉点滴)がおすすめな人

  • 副作用が心配な人
  • 美白効果を実感したい人
  • 疲労感など体調面も気になる人

 グルタチオンは、メラニン色素の排出をサポートし、生成を抑制する成分です。加齢によって減少する成分を補充する施術のため、副作用が心配な方や、体本来の機能により自然にトーンアップしたい方におすすめです。

【座談会】白玉注射(白玉点滴)体験談

 ULM編集部では、職種も業種も異なる4人にお集まりいただき、白玉注射(点滴)に関する座談会を行いました。すでに白玉注射を受けている方と、白玉注射を検討中の方に分かれ、効果や費用、通院のペース、他の施術との併用などについて、自由に話してもらいました。

 座談会で挙がった白玉注射のメリットは以下の三つです。

  • 化粧品より美白実感が大きい
  • 価格が手ごろ
  • 副作用の心配が少なく安心

東京駅・神田で白玉注射ができるクリニックの選び方

 白玉注射は多数のクリニックで提供されています。この章では、自分に合うクリニックを選ぶためにチェックしておくべきポイントをご紹介します。

【グルタチオンの成分量】

 白玉注射は含まれるグルタチオンの量が多いほど効果が続きます。1,000mg以上であれば、1~2週間程度効果が持続します。

 頻繁にクリニックに行くのが難しい方は、1回分のグルタチオン量が多いクリニックを選ぶとよいでしょう。

【グルタチオン以外の美容成分】

 白玉注射には、グルタチオン以外にも美容成分が配合されていることがあります。「高濃度ビタミンC」や「α-リポ酸」、「リメファー」など、美容や疲労回復に効果のある成分が配合されていることが多いようです。

 自分の求める効果を持つ成分を選んで取り入れたい方は、製剤の成分をカスタマイズできるクリニックがおすすめです。

【通いやすさ】

 白玉注射はグルタチオンを補充することでターンオーバーを整える治療のため、美白効果を得るためには定期的に施術を受け、体内のグルタチオン濃度を維持しなければなりません。そのため、クリニックの通いやすさは重要なポイントです。

 自宅に近いクリニックなら休日に通うのに便利ですし、職場の近くのクリニックなら仕事の後に立ち寄って治療を受けられます。診療時間も併せて確認しておきましょう。

【施術メニューの豊富さ】

 白玉注射だけで解消するのが困難な濃いシミは、レーザーなど他の治療と併用する必要があるかもしれません。

 さまざまな美容医療を扱うクリニックなら、肌の悩みに対する総合的なサポートが受けられます。体調や肌の状態に合わせて複数の治療を組み合わせることもでき、より満足のいく効果が期待できます。

東京駅・神田の白玉注射がおすすめのクリニック3選

 ここでは、白玉注射・白玉点滴を扱っている東京駅・神田周辺でおすすめのクリニックをご紹介します。

 ただし、白玉注射・白玉点滴は話題の治療のため、クリニックの持つグルタチオンの在庫により、治療を受けられない場合があります。事前にクリニックに確認した上で、お申込みください。

お茶の水美容形成クリニック

御茶ノ水美容形成クリニック

 御茶ノ水美容形成クリニックの白玉点滴は、グルタチオンに、美白効果のあるトラネキサム酸とメラニン生成抑制効果のあるビタミンCを組み合わせています。グルタチオン濃度が2倍の「スーパー白玉点滴」のメニューもあり自身の肌の状態や求める効果に合わせて選べます。また、同院は多彩な医療機器を導入しており、幅広い美肌治療を受けられるのも魅力です。

おすすめポイント

● グルタチオンに美肌効果のあるトラネキサム酸とビタミンCを組み合わせた白玉点滴
● グルタチオン濃度が2倍の「スーパー白玉点滴」もある
● さまざまな医療機器を導入しており幅広い美肌治療が受けられる

料金1回:5,500円~
住所東京都千代田区神田駿河台2-2-4 MPR御茶ノ水駅前ビル9階
営業時間10:00~13:00
14:00~19:00
アクセスJR御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩1分
※表示価格は税込価格です。

神田ホリスティックひふ科

神田ホリスティックひふ科

 神田ホリスティックひふ科の白玉注射は、グルタチオン600㎎に、肌をきれいにする効果が期待できるビタミンCとビオチンをプラスしています。グルタチオンが倍量の白玉点滴メニューもあり、求める効果や持続期間に応じて選べます。同院では、薬の処方だけでなく、生活習慣や栄養指導のアドバイスを行い、根本的に肌の状態を改善するための診療を行っています。

おすすめポイント

● グルタチオンにビタミンCとビオチンをプラスした白玉注射
● その他の注射メニューも取りそろえる
● 肌分析に基づいたカウンセリングで内側からも肌にアプローチ

料金1回:4,800円~
住所東京都千代田区神田錦町2-1-5 マストライフ神田錦町1階
営業時間10:00~16:00
(休診日:土日祝)
アクセスJR神田駅より徒歩9分
都営地下鉄 新宿線 小川町駅より徒歩6分
※表示価格は税込価格です。

なおレディースクリニック

なおレディースクリニック

 なおレディースクリニックは、婦人科・産科・美容皮膚科を標榜し、地域の女性の健康と美をサポートしています。白玉注射は「白玉注射」「ゴールド白玉注射」「プレミアム白玉注射」の三つのメニューから選択可能。プラセンタ注射やにんにく注射など他の注射・点滴メニューも豊富で、オプションでタチオン200㎎を追加することもできます。

おすすめポイント

● 地域の女性の健康と美を支えるクリニック
● 白玉注射は三つのメニューを用意
● 他の注射・点滴メニューにオプションでタチオンを追加可能

料金1回:5,000円~
住所東京都文京区小石川1-1-18 文京ガーデンザサウス3階303
営業時間平日:9:30~13:30/15:30~18:30
:9:30~13:30
(休診日:木・日)
アクセス都営三田線 春日駅 A3出口よりすぐ
東京メトロ 各線 後楽園駅 6番出口より徒歩1分
※表示価格は税込価格です。

白玉注射に関するよくある質問【Q&A】

Q. 白玉注射(点滴)を受けると白髪が増えるというのは本当ですか?

 白玉注射により白髪が増えることはありません。

 「メラニン抑制」とは、紫外線への防御反応としてメラニンが生成されるのを防ぐ働きです。白髪が増えたという事例はこれまで報告されていません。

Q. 白玉注射とプラセンタ注射の違いは何ですか?

 シワやくすみなどのエイジングサインが気になっている方には、ターンオーバーを促す効果がある白玉注射が向いています。

 一方、プラセンタ注射は抗炎症作用があるため、乾燥や自律神経の乱れが気になっている方におすすめです。

Q. 白玉注射とニンニク注射の違いは何ですか?

 白玉注射は、メラニン生成を抑制したりターンオーバーを整えることで肌をトーンアップしたい方におすすめです。

 にんにく注射は、疲労回復や神経の疲れなどに効果があります。

Q. 他の美容注射と併用できますか?

 併用可能です。

ご意見・ご要望をお寄せください

 今回の記事はいかがでしたか?

 アーバンライフメトロは皆さんのお役に立つ情報をお届けしていきます。本記事へのご感想、取り上げてほしいテーマなど、ご意見をお聞かせください。今後の記事の参考にさせていただきます。

>>ご意見・ご感想はこちらまで

関連記事:

美顔器の購入も検討している方へ

美顔器をリーズナブルにレンタルできるナニワレンタル。特別な日の前だけ使いたい、使ってみて購入を決めたいときに1週間~1カ月単位で試せます。全国送料無料で即日配送。急ぐ場合は店頭で当日レンタルも可能です。

関連記事