話題のアンガーマネジメントとは?【資格を取得できる講座まとめ】

  • 全国
  • 学び・資格
話題のアンガーマネジメントとは?【資格を取得できる講座まとめ】

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

アンガーマネジメントは、自分や他人に対する怒りをコントロールし、上手く付き合うためのテクニックです。本記事では、アンガーマネジメントの概要や対処法、資格に関する情報など、アンガーマネジメントについて詳しく紹介しています。

 人間は、怒りや悲しみなどさまざまな感情を抱くと、ビジネスや家庭においてマイナスの影響を及ぼすケースが増えてしまいます。影響を最小限に抑えるには、怒りのコントロール方法を習得することが大切です。

  

 本記事では、怒りをコントロールするための「アンガーマネジメント」について、詳しく解説します。怒りをコントロールする方法やテクニック、アンガーマネジメントの資格について理解を深め、ビジネスや家庭で幅広く活用しましょう。

アンガーマネジメントとは

 アンガーマネジメントとは、怒りの感情を自ら適切にコントロールし、感情と上手く向き合うための心理トレーニングを指します。怒らないことを目指すトレーニングではなく、怒る必要があるものとないものを適切に区別し、向き合い方や対処法などを習得するのです。

 

 アンガーマネジメントの考えが最初に広まったのは、1970年代のアメリカだと言われています。当時は、犯罪者向けの矯正プログラムとして活用されていました。現在では、日本国内でもビジネスを始めとした幅広いシーンで、アンガーマネジメントの考え方が浸透しています。

 

 一般社団法人日本アンガーマネジメント協会によると、怒りのタイプは以下の六つに分類されます。

  • 公明正大(正義感にあふれ、ルールに従わない人へ怒りを強く感じる)
  • 博学多才(完璧主義で、自分にも他人にも厳しい)
  • 威風堂々(プライドが高く、自分の思い通りにならないと不満を感じる)
  • 外柔内剛(みずからの意思が強く、他人の意見に耳を傾けない)
  • 用心堅固(人付き合いに慎重であり、仲良くなるまで時間がかかる)
  • 天真爛漫(自分の思うままに行動したい気持ちが強く、抑えられるとストレスを感じる)

 アンガーマネジメントのスキルを習得すると、感情のコントロールにより人間関係も良好になり、怒る以外の解決方法が見出せるようになります。

アンガーマネジメントによる怒りの対処法

 アンガーマネジメントでは、以下の三つの感情を抱いたときに、怒りをコントロールする術を学びます。

  • 衝動(イラッとしたとき、衝動的な行動をとってしまう)
  • 思考(自分が考えている「べき」から外れると、怒りを感じる)
  • 行動(怒りを感じたときに、抑えることなく怒ってしまう)

 上記の感情に対して、アンガーマネジメントの術を実行する代表的な方法が三つあります。

 暴言や暴力といった衝動的な行動を防ぐには、「6秒ルール」が効果的です。怒りを感じたとき、6秒間の間で深呼吸をしたりその場を離れたりすると、怒りを抑えられます。

 

 自分と異なる思考に対する怒りをコントロールするには、人それぞれ異なる価値観を持っているとの認識が大切です。これにより、怒りを感じることを減らせます。

 

 怒るという行動を改めたい場合は、他人の行動に執着しないようにしましょう。自らが怒っても、他人の行動が変わるとは限りません。怒らなければ、余計なエネルギーを使う必要もなくなります。

アンガーマネジメント資格について

 アンガーマネジメントの資格は、全て民間の資格です。いくつかの種類がありますが、主催・認定をしている団体が異なります。それぞれの資格の特徴を、簡単に説明します。

 

通信講座の中で、日本アンガーマネジメント協会認定の「アンガーマネジメントベーシック資格」を取得できるのは、ユーキャンのみです。

 

「アンガーカウンセラー」は、日本メディカル心理セラピー協会が主催しており、誰でも受験が可能です。「アンガーコントロール士」は、日本インストラクター技術協会が認定しています。いずれも、通信講座のSARA schoolジャパンで取得可能です。

 

「アンガーコントロールスペシャリスト」の認定団体は、一般財団法人日本能力開発推進協会です。通信講座の資格のキャリカレで取得を目指せます。

 

「AMJ実践リーダー」は、アンガーマネジメントジャパンの研修を受けることで取得できます。

講座名取得できる資格
アンガーマネジメント講座アンガーマネジメント ベーシック
アンガーカウンセラー基本コース
アンガーカウンセラープラチナコース
アンガーカウンセラー
アンガーコントロール士
アンガーコントロール実践講座アンガーコントロールスペシャリスト
オンライン基礎研修(2日間)
オンライン応用研修1(2日間)
オンライン応用研修2(2日間)
オンライン実践リーダー研修(2日間)
AMJ実践リーダー

アンガーマネジメント資格の難易度

 アンガーマネジメント資格は、全般的に難易度はそれほど高くないと言われています。試験の合格率も概ね70%前後で推移しており、きちんと勉強すると合格を目指せる資格です。

 

 比較的難易度が高いと言われているのは、アンガーコントロールスペシャリストです。アンガーコントロールの知識を広く深く学習するため、実践的な知識や技術を習得できます。

 

 AMJ実践リーダーは、試験を受けるのではなく、基礎研修・応用研修・AMJ実践リーダー研修を全て受講すると資格が取得できます。研修はオンラインで受講可能です。

 

 資格によっては、特定の講座を受講することが試験の受験要件となっていますので、講座を申し込む前に必ず確認しておきましょう。

講座名取得できる資格
アンガーマネジメント講座3ヵ月
アンガーカウンセラー基本コース
アンガーカウンセラープラチナコース
6ヶ月
アンガーコントロール実践講座3ヶ月
オンライン基礎研修(2日間)
オンライン応用研修1(2日間)
オンライン応用研修2(2日間)
オンライン実践リーダー研修(2日間)
基礎研修:2日間
応用研修1:2日間
応用研修2:2日間
実践リーダー研修:2日間

アンガーマネジメント資格の取得がおすすめな人

 アンガーマネジメントの資格は、企業・行政・教育機関など、幅広い分野で注目を集めています。これには、パワハラや家庭内暴力など、怒りを原因とするトラブルがあらゆる場所で増えていることが原因です。

 

 アンガーマネジメントの資格取得により得られるメリットは、立場ごとで異なります。それぞれの立場でどのようなメリットがあるのか、見てみましょう。

会社員

 会社員がアンガーマネジメントを身につけると、職場での円滑なコミュニケーションが実現できるほか、トラブルが発生した時でも冷静な話し合いが可能になります。これにより、仕事のストレスが軽減し、業務の効率や生産性を高めることができます

 

また、人間関係を良好に保てるようになり、信頼関係を構築できます。仕事に対するモチベーションも上がり、スムーズに仕事が進められるのです。

 

自分の怒りをただ人にぶつけるだけでは、人間関係のトラブルが発生するばかりか、仕事も進まなくなってしまいます。社会人としての冷静な判断をするには、アンガーマネジメントの考え方が必要不可欠です。

管理職

 管理職にとって、アンガーマネジメントとは部下に対して適切な業務を行うためのスキルです。管理職という重責を担う中で、大きなプレッシャーやストレスを抱えながら業務をしていると、大きな声を出したくなる場面もあるでしょう。しかし、この行動は部下に対して逆効果です。

 怒られた部下は、管理職に対して距離を置くだけではなく、業務に必要なコミュニケーションまで取らなくなってしまいます。その結果、部署の業務が回らないといった致命的な状態にもなりかねないのです。

 

 この状況を避けるには、部下に対して感情的に怒るのは止め、事実に焦点を絞って冷静に部下に伝えなくてはなりません。アンガーマネジメントは、そのための必要不可欠なスキルなのです。

主婦

 仕事・家事・育児など、毎日忙しい主婦にとって、イライラする場面はとても多いのではないでしょうか。毎日子どもに怒ってしまい、後から自己嫌悪に陥ったり、パート先で嫌なことがあった時にも家族に八つ当たりしたりと、イライラをコントロールするのが難しいこともあるでしょう。

 主婦の方がアンガーマネジメントを学ぶことで、毎日の生活に余裕が生まれます。子供への叱り方を変えられるようになり、子供との接し方も改善できます。その結果、家庭の雰囲気も良くなるでしょう。

 

 資格取得により、仕事でも円滑な人間関係が構築できるほか、自らの経験を伝えながら相談員や講師としての仕事もできるようになります。経験を踏まえた話は説得力があるため、活躍の場を広げられます。

アンガーマネジメント資格に関するよくある質問

 アンガーマネジメントの資格取得に向けて勉強するにあたって、気になる点もあるでしょう。ここでは、資格に関する質問の中でも、特に多く聞かれる二つの質問について、内容を見てみましょう。

独学で勉強できる?

 アンガーマネジメントの知識を学ぶのであれば、独学でも可能です。市販の教材などを使って、自分のペースで学習できるため、スキマ時間を使ってお金をかけずに勉強できます。

しかし、独学では分からないことがあっても質問できないうえ、勉強が進められないと途中でやめてしまう可能性も大きいものです。学んだことを実践しても、自分のやり方が合っているのか不安に思う人もいます。

アンガーマネジメントを詳しく学ぶには、通信講座などを活用して勉強した方が効果的です。また、アンガーマネジメントの資格を取得したいのであれば、通信講座を受講しましょう。先ほど、アンガーマネジメントの資格には複数の種類があると紹介しましたが、資格によっては通信講座の受講が受験資格に規定されているものもあります。通信講座のカリキュラムを修了すると、試験を受けずに資格が取得できるものもあるのです。

通信講座では、合格までのカリキュラムが組まれており、カリキュラム通りに勉強していくと効率良く知識を習得できます。分からない点があれば、質問などのサポート体制も整っているので、早い段階で疑問点の解決に役立ちます。

資格は履歴書にかける?

 アンガーマネジメントの資格を持っていると、アンガーマネジメントについて正しい知識とスキルを持っていることが証明されます。どの協会の資格でも、履歴書だけでなく名刺にも記載できるため、積極的に取得を目指したいものです。

 

 アンガーマネジメントの需要はますます高まっており、他の専門知識と組み合わせることで活躍できる場面が広がっています。多く見られるのは、企業や学校などでアンガーマネジメントについて講義を行う仕事です。他にも、企業の管理部門や医療関係、アスリートのサポート、執筆活動、教育関係、接客業など、アンガーマネジメントの知識を活用できる範囲は広がっています。

 

せっかく学んだスキルをアピールするためにも、資格取得は有効な方法なのです。

アンガーマネジメントの資格を取得できる講座

 ここまで、アンガーマネジメントの資格について、詳しく説明してきました。では実際に資格取得を目指して通信講座を受講するには、どの講座を選ぶと良いのでしょうか。アンガーマネジメントの資格取得を目的とした講座を三つ紹介します。

講座名講座名・料金取得できる資格学習時間
ユーキャン
ユーキャンロゴ
アンガーマネジメント講座:29,000円
▶公式サイト
アンガーマネジメント ベーシック3ヵ月
SARA school
ソラスクールロゴ
アンガーカウンセラープラチナコース:79,800円
アンガーカウンセラー基本コース:59,800円
▶公式サイト
アンガーカウンセラー
アンガーコントロール士
6ヶ月
資格のキャリカレ
資格のキャリカレロゴ
アンガーコントロール実践講座:30,100円
▶公式サイト
アンガーコントロールスペシャリスト3ヵ月

ユーキャン

 通信講座の中でも、知名度の高いユーキャンでは、150以上の講座から自分が学びたい講座を選んで受講できます。アンガーマネジメント講座は、これまで延べ100万人以上が受講していました。

 

 ユーキャンの講座の特徴は、分かりやすさにこだわった教材を使って、効率良く合格が目指せる点です。紙のテキストとWebによる動画講義の両方を活用し、多角的に知識を増やすことができ、副教材の活用でさらに知識を深められます。 

 

 ユーキャン講座の標準学習期間は、3カ月と定められています。ただし、仕事や育児などでスケジュール通りの学習ができない場合は、6カ月のサポートが受けられます。

 

 評判の良い口コミは、通信講座大手のユーキャンならではであり、実績と評判を兼ね備えている講座といえるでしょう。

「アンガーマネジメントベーシック」の資格が取得できる唯一の通信教育

 ユーキャンのアンガーマネジメント講座は、通信講座で「日本アンガーマネジメント協会」の認定を受けている唯一の講座です。協会の認定を受けた実践的な学習内容と、ユーキャンの通信講座ノウハウがセットになり、通信講座の受講でアンガーマネジメントベーシックの資格取得を目指せます。

 

 ユーキャン講座の受講者は、ベーシック試験の在宅受験が可能であり、性別や年齢を問わず幅広い受講者におすすめです。添削課題の2回目が資格認定試験になっており、全ての課題を提出したのち添削課題で7割以上正解すると、資格が認定されます。

  

 アンガーマネジメントベーシックは、ご自身のためにアンガーマネジメントの基礎を学ぶものです。第三者に講義をしたり教えたりしたい場合は、別途「アンガーマネジメントファシリテーター」の資格を取得する必要があります。

学習から試験まで全て自宅で行える

 ユーキャンのアンガーマネジメント講座は、学習から試験までをすべて自宅で行えます。専門学校などに通学して学ぶのに比べ、かかる費用を大幅に抑えられ、時間も効率良く使うことができます。 

 

 通信講座ならではの効率的な教材が揃っていますが、特徴的なのはメインテキスト2冊に加え、ログブックとテクニックカードが教材に含まれている点です。

 ログブックには、テキストで学習するログの付け方が実践できるように作られています。毎日継続したアンガーマネジメントの実践で、習慣化に結びつくのです。 

 テクニックカードには、アンガーマネジメントを実践する上で知っておきたいテクニックが一枚ずつ印刷されています。カードの中から、毎日ランダムにテクニックを選び、実践するように心がけることで、テクニックを習得できます。

 

 これらの教材により、テキスト上だけでなく日常生活においても、アンガーマネジメントを身につけることが可能です。

講座名・料金アンガーマネジメント講座:29,000円
学習時間3ヵ月
取得できる資格アンガーマネジメント ベーシック

SARA school

 SARA schoolは、女性のための通信講座として、高い信頼を得ている講座です。顧客満足度・対応満足度・女性が選ぶ通信講座において、3冠を達成していることからも、信頼度の高さがうかがい知れます。

 

 講座は、ビジネス系の他にも美容・占い・手芸・植物・美容健康食・ファッションなど、女性の興味が高いジャンルが多数揃っているのが特徴です。1日30分の学習で、全290講座以上の中から目的の資格を選び、取得を目指せることから、仕事や家事・育児などに忙しい女性でも、無理なく学習が続けられます。もちろん、男性でも受講可能ですので、安心して申し込みできます。

 

 資格取得後に、副業や開業を目指せるカリキュラム構成になっているため、資格を取得して終わりではなく、その先を目指した学習が出来るのも、SARA schoolの大きな特徴です。

プラチナコースは二つの資格が取得できる

 SARA schoolの全講座には、基本コースとプラチナコースが設定されており、プラチナコースは資格協会から公式認定を受けています。アンガーカウンセラーコースも同様に、2つのコースから選択でき、プラチナコースでは卒業時に試験が免除され資格認定を受けられる点が、大きなメリットです。

 

 プラチナコースでは、アンガーコントロール士とアンガーカウンセラーの資格がどちらも取得できます。アンガーコントロール士の試験を主催しているのは、日本インストラクター技術協会であり、基礎知識やトレーニング、イライラを消す方法などが出題範囲です。アンガーカウンセラー試験を主催しているのは、日本メディカル心理セラピー協会であり、アンガーコントロールの歴史や怒りの本質・生理的反応、感情のクセなどが出題範囲です。

 

 どちらの資格も、2カ月に1度試験が開催され、在宅受験が可能です。受験は、受講終了後課題を提出するだけであるため、大きな負担がなく、資格を取得できます。

サポート体制も充実

 SARA schoolのコースは、サポート体制が充実しており、学習中の不安だけではなく資格取得後のサポートを受けられるのも魅力的です。

 

 受講期間内は、分からないところがあれば専属スタッフに何度でもメールを使って無料で質問できます。疑問点を放置せずにすぐ解決でき、知識を増やすのに役立ちます。受講期間は6カ月間ですが、短期集中で取り組みたい方は最短2カ月で取得が可能です。

 

 資格取得に向けた学習だけでなく、開業や副業を目指す人に向けた学習もでき、独立したい人にもおすすめです。

講座名・料金アンガーカウンセラープラチナコース:79,800円
アンガーカウンセラー基本コース:59,800円
学習時間6ヶ月
取得できる資格アンガーカウンセラー
アンガーコントロール士

資格のキャリカレ

 資格のキャリカレは、各講座で定められた標準学習期間を超えても、最長700日の学習サポートが受けられます。じっくり勉強したい人や、勉強時間が確保しづらい人でも、安心して勉強を続けられます。テキスト学習に加え、動画講義も受けられるので、テキストだけでは分かりづらい部分も理解しやすくなります。

 

 万が一試験に合格できなかった場合は、受講料の全額返金保証精度が利用できます。これは、合格できるという自信がある証しであり、テキストと映像講義、キャリカレ独自のフォロー体制で、合格を目指せる通信講座です。

理解しやすい教材セットでスムーズにインプットできる

 資格のキャリカレでは、テキスト・キャリカレノート・確認問題と、理解しやすい流れで作られた教材セットを使うことで、知識をスムーズにインプットできます。テキストは、イラストや図解をふんだんに盛り込み、楽しく学習できるよう工夫されています。重要事項がまとめられたキャリカレノートを使うと、必要な知識が楽に覚えられるうえ、復習や試験対策もノート1冊で万全です。確認問題で、知識の定着度合いをすぐに確認できます。

専属コーディネーターが就職や転職も全面サポート

 資格取得後も、資格を活かして就職や転職をしたい人は、専属キャリアコーディネーターによる全面的なバックアップを受けられます。求人情報の提示や職務経歴書の記入方法、面接対策に至るまでサポートしてもらえます。

 せっかく資格を取得しても、活用できる場面を見つけられない人も多いものです。キャリカレのサポート体制で、学んだ知識を活かした仕事を見つけてみましょう。

講座名・料金アンガーコントロール実践講座:30,100円
学習時間3ヶ月
取得できる資格アンガーコントロールスペシャリスト

まとめ

 アンガーマネジメントの資格は、日常生活に役立つのはもちろんのこと、仕事の場面でも幅広く活用できます。自分の感情を自らコントロールできると、人間関係を良好にしたり、仕事を円滑に進めたりでき、さらには心のゆとりを持って仕事ができるようになります。

 

 アンガーマネジメントの資格取得には、今回紹介した通信講座の受講を検討するとよいでしょう。効率良く知識を学べるうえ、資格取得の近道にもなります。ご自身に合った講座を選び、資格を取得しながら豊かな毎日を目指していきましょう。

関連記事