東京はクラフトビールNo.1激戦地だった! 特に個性あふれる「醸造所」3選

実は東京で盛んなクラフトビール製造。そのなかでも魅力的なお店を三つご紹介します。


東京は日本ナンバーワンの激戦地

 クラフトビールは近年、すっかり市民権を得ています。「よなよなエール」といった缶で飲めるタイプの製品がまず話題となり、認知が広がるきっかけとなりました。

 クラフトビールのブルワリー(醸造所)といえば、山や川のある地方を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、実は東京が日本ナンバーワンの激戦地なのをご存じでしょうか。

クラフトビールのイメージ(画像:写真AC)

 飲料用ボトル・キャップ製造大手のきた産業(千代田区岩本町)の調査によると、東京のクラフトビールブルワリーは73軒で(2020年9月時点)、その数は圧倒的なものとなっています。

 というわけで、今回はそんな激戦地・東京で絶対に行っておきたい個性あふれるクラフトビールブルワリーを紹介します。

1.Y.Y.G Brewery & Beer Kitchen(代々木)

 東京で絶対に行っておきたいクラフトビールブルワリーのひとつがY.Y.G Brewery & Beer Kitchen(渋谷区代々木)です。

Y.Y.G Brewery & Beer Kitchenのウェブサイト(画像:Y.Y.G Brewery & Beer Kitchen)

 このお店では、東京の各街をイメージした30種類以上のクラフトビールが楽しめます。コーヒーやチョコレートの香りがする「原宿スタウト」、定番の「代々木アンバーエール」、苦味と重みのある「渋谷IPA」――運がよければ「ゴールデン街エール」や「歌舞伎町スタウト」など、マニアックなクラフトビールが飲めます。なお、ビールの種類は毎日入れ替わります。

 そのなかでも「下北サワーエール」は「アジア・ビアカップ2017」の新世代部門で銅賞に選ばれるほど。皆さんもお気に入りの街の名前のついた一杯を、ぜひ味わってみてください。

 営業時間は火~金・祝前日時は17時~23時、土時は12時~23時 日、祝日時は12時~22時 定休日は月曜と年末年始です。

2.麦酒倶楽部ポパイ(両国)


全国「クラフトビール醸造所の数」No.1が決定! 2位は「神奈川」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2022/01/220112_craft_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/220112_craft_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/220112_craft_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/220112_craft_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/220112_craft_04-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画