震度7を体感せよ! 今こそ行くべき「防災体験施設」都内7か所

9月1日は「防災の日」。地震、台風、暴風雨、火災などいつ身近に発生するか分からない災害を、体験しながら学べる施設が東京都内には多数あります。ぜひ親子で訪れたい7施設を紹介します。


学んでおきたい、災害に対する知識

 毎年9月1日は「防災の日」です。関東大震災の発生日であることや、台風シーズンであることをふまえ、定められました。

 日本では各地で、地震、台風、豪雨による土砂崩れなど災害の発生が報じられています。これらを身近な危険と感じる人も多いでしょう。

 あるいは都会での被災をテーマとしたアニメ『東京マグニチュード8.0』などの映像作品から、危機意識を持った人もいるかもしれません。

 せっかくですから、丁寧に災害について学んでおきたいものです。特に小さな子どもが家庭では、親子でしっかり意識を共有しておく必要があるのではないでしょうか。

首都直下型地震をはじめとする災害は、いつ起きてもおかしくない(画像:写真AC)

 東京都内には、子どもも楽しみながら防災を学べる、アミューズメント性の高い施設が多くあります。本記事では、そうした施設7か所を紹介します。

※2021年8月28日(土)現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、予約制度を採っている施設、一部コーナーを休止している施設などがあります。訪問前に公式サイトをチェックしたり、問い合わせしたりしておくといいでしょう。

1. そなエリア東京


【画像】無料の「防災体験施設」7か所

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210828_disaster_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210828_disaster_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210828_disaster_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210828_disaster_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210828_disaster_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210828_disaster_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210828_disaster_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210828_disaster_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画