「町田は神奈川」論争がコロナ禍で再び炎上? きっかけになった地域メディア「相模原町田経済新聞」とは

2021年8月7日

お出かけ
ULM編集部

「町田は神奈川」「神奈川県町田市」。本州で東京最南端に位置する町田市にまつわるこのネタは、町田市民、神奈川県民にとって定番のネタとなっています。この話題がコロナ禍で再びクローズアップされました。いったいなぜ? 発端となった地域メディア「相模原町田経済新聞」を取材しました。


感染拡大「県境またぐ移動の自粛を」

 2021年8月5日(木)、東京都の新型コロナウイルス新規感染者数は初めて5000人を超え、感染拡大に対する懸念がいっそう広がっています。

 加藤官房長官は2日(月)、夏休み中の行動について「都道府県を超えた移動はなるべく避けてほしい」と述べ、必要な場合であっても小規模にとどめるよう、国民に呼び掛けました。

 観光目的の旅行はもちろん、地元への帰省も前年に続いて難しい状況となりましたが、ここ数日の感染者数の増加を見るにつけ「できるだけ外出はせず用事は家の近くで済ませよう」と思い直した人も少なくないのではないでしょうか。

 さて、この「県境をまたぐ移動の自粛」という要請に関連して、思わぬ形で注目を集めた話題がありました。

地元住民にとってはおなじみのネタ「町田は東京か? 神奈川か?」論争がコロナ禍で再燃したワケとは(画像:写真AC)

 東京・神奈川の在住者にとってはおなじみのネタとなっている「町田は東京か? 神奈川か?」論争です。

 東京都(本州)の最南端に位置する町田市は、半島のように飛び出した形状で神奈川の県域に食い込んでいることから、しばしば市民らが「神奈川県町田市」などと自虐的に称することの多い街。

 今回、このネタに絡んでツイッターユーザーたちから総ツッコミを受けたのは、神奈川県相模原市や東京都町田市エリアの地域情報を配信するウェブメディア「相模原町田経済新聞」でした。

存在がすでに県境をまたいでいる……!


【画像ギャラリー】「町田は神奈川」論争、漫画みたいなオチ(2枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210806_machida_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210806_machida_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210806_machida_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210806_machida_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210806_machida_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210806_machida_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画