意外と知らない? 食べ放題がある都内「超有名外食チェーン」5選

都内にある有名チェーン店の一部店舗で、食べ放題ができるのをご存じでしょうか。今回はそのなかから、5店舗を紹介します。


チェーン店でも食べ放題を実施している

 誰にでも、子どもの頃からなじみのある外食チェーン店はひとつくらいあるはず。そんなチェーン店の商品を好きなだけ食べることができたらいいのに……と子ども心に考えたことがある人も少なくないでしょう。

 実は近年、有名チェーン店でも店舗や期間限定で食べ放題を実施しているお店が増えています。今回は都内で食べ放題を実施しているお店を紹介します。

1.ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店

 ケンタッキーフライドチキンは一部店舗で毎年、夏季の水曜日限定で食べ放題を実施しています。しかし都内の南町田グランベリーパーク店(町田市鶴間)では、いつでも食べ放題を楽しめます。

ケンタッキーフライドチキンのウェブサイト(画像:日本KFCホールディングス)



 ケンタッキーのチキンは部位が5種類あり、通常は注文数に合わせて提供する部位が決まっているため、部位は選べません。しかし、食べ放題なら好きな部位を取ることができます。そのため好きな部位を、好きなだけ食べられます。

 ポテトやビスケット、コールスローサラダといった人気の定番メニューも食べ放題となっているほか、食べ放題店舗オリジナルのカレーやサラダ、デザートまで堪能できます。

 メニューの数は約50種類。チキンのみの食べ放題では胃がもたれてしまいそうですが、幅広い多彩な料理を提供しているため、飽きずに満足できます。

2.ミスタードーナツ 中野店

 全国規模のドーナツチェーン店・ミスタードーナツ。ショーケースにずらっと並んだドーナツを好きなだけ食べるのが、子どもの頃の夢だった人もいると思います。都内では中野店(中野区中野)で、事前予約なしでドーナツの食べ放題を楽しめます。

ミスタードーナツのウェブサイト(画像:ダスキン)



 ドーナツのみの食べ放題だと、よほどの甘党でない限りさすがに数個で飽きてしまいそうです。しかし食べ放題プランには、ドリンクやお食事系のパイも含まれています。苦味のあるコーヒーや塩気があるフランクフルトパイなども食べることができるので、口直しをしながら食べ放題を楽しめます。

 なお、食べ放題対象のドーナツは、期間限定の商品も含まれています。気になる期間限定の商品が発売されている時期を狙って行ってみるのも良いです。60分食べ放題で1500円と学生にも手が届きやすい価格設定で、友達と気軽に食べ放題を楽しめます。

3.ロイヤルホスト 東新宿駅前店

 ほかのファミレスと比べて、価格がお高めの印象なロイヤルホスト。そんなロイヤルホストのちょっとリッチなファミレスごはんを、満腹になるまで楽しめたらうれしいですね。東新宿駅前店(新宿区新宿)では朝食のビュッフェを実施しています。

ロイヤルホストのウェブサイト(画像:ロイヤルホールディングス)

 食べ放題プランでは、和洋中すべての料理を提供しています。おかずのひとつひとつは一口サイズの食べやすい大きさなので、さまざまな料理を幅広く楽しめます。さらに、通常のモーニングメニューで提供しているパンケーキもビュッフェに含まれており、焼き立てのパンケーキを堪能できます。

 なお東新宿駅前店はビジネスホテルが併設されており、利用者は宿泊客が多め。ビジネスホテルの宿泊客向けという特性上、ひとりで利用する人ばかりです。ひとりで食べ放題レストランへ行くのに抵抗があるという人も多いかもしれませんが、ここなら気兼ねなく食べ放題を楽しめます。

4.串カツ田中

 東京のどの飲み屋街にもある串カツ田中。実はどの店舗でも平日18時までの来店限定で食べ放題を楽しめます。ただでさえリーズナブルな印象の居酒屋ですが、さらにお得に串カツを食べることができます。

串カツ田中のウェブサイト(画像:串カツ田中ホールディングス)



 プランは一品料理も注文可能な「ほぼ全品食べ放題コース」と、串カツを思う存分楽しめる「串カツ食べ放題コース」のふたりがあります。いずれも120分食べ放題。さらに飲み放題をプラス1100円(2021年現在)で付けることができるので、リーズナブルに済ませたい飲み会にもぴったりです。

 なお、小学生以下は大人の半額、3歳以下は0円で楽しめます。全席禁煙化しているうえにソフトクリームやたこ焼きが無料などの子どもにうれしいサービスを多数提供しており、居酒屋ではあるものの子ども連れでも安心して楽しめるお店です。子どもも大人も大好きな串カツを、ぜひ心ゆくまで堪能してください。

5.餃子の王将 池袋東口店

 ギョーザを中心に、リーズナブルな中華料理を提供している餃子の王将。池袋東口店(豊島区南池袋)などでは、ギョーザ食べ放題、ドリンク飲み放題に一品料理二皿とシューアイスがセットになった「女子会プラン」を提供しています。「女子会プラン」とうたっているものの、男性も利用することができます。

餃子の王将のウェブサイト(画像:王将フードサービス)

 メインのギョーザは、通常は一皿につきギョーザが六つのっていますが、女子会プランでは12個で提供されます。オーダー式の食べ放題でありがちな間延びせず、焼き立てで熱々のギョーザをたくさん食べることができます。

 一品料理はマーボー豆腐や油淋鶏(ユーリンチー)など、定番中華料理のなかから選択できます。一回り小さめの小皿で提供されるので、おつまみに最適。また、チャーハンや白いごはんも選択可能なので、しっかり食事を済ませたいうという人にもぴったりです。

※ ※ ※

 今回は、都内で食べ放題を実施している有名チェーン店を紹介しました。

 なじみのあるチェーン店でも、実は店舗限定で食べ放題を行っているお店がたくさんあります。家族や友人とともに、食べ慣れた安心できるチェーン店ごはんを、ぜひ心ゆくまで楽しんでください。


【1位~30位】「近所にできてほしいチェーンの飲食店」ランキング

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210804_tabe_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210804_tabe_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210804_tabe_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210804_tabe_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210804_tabe_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210804_tabe_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210804_tabe_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210804_tabe_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210804_tabe_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210804_tabe_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210804_tabe_05-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画