サクサクの揚げたて天ぷらが秀逸! 東京にしかない立ち食いそばチェーン「いわもとQ」を語ろう

東京しかない立ち食いそば店「いわもとQ」。その独自の魅力とはいったい何でしょうか?


都内に4店舗だけ

 東京で忙しく働くビジネスマンの味方、立ち食いそば。値段が安く、提供に時間がかからないので、サクッと食べてすぐに仕事へ戻る、なんて人も多いでしょう。

 そんな立ち食いそば店ですが、メジャーではないのに多くの熱烈なファンを持つ店があります。それが、いわもとQです。

いわもとQ神保町店(画像:Boshiko)



 多数のそばチェーンがしのぎを削るなかで、チェーン店としてのいわもとQの規模は小さく東京都のみの展開で、店舗数も

・神保町店(千代田区神田神保町)
・歌舞伎町店(新宿区歌舞伎町)
・池袋店(豊島区池袋)
・浅草店(台東区雷門)

と4店舗に留まります(2021年7月時点)。

 しかし裏を返せば、「東京でしか」楽しめない立ち食いそば店です。そんないわもとQは他店とどう違うのか、本稿ではその具体的な魅力に迫ります。

数々の有名人が「激推し」

 過去にはいわもとQについて、伊集院光さん、ライムスターの宇多丸さんが、おのおののラジオで絶賛しています。そんな影響もあり、立ち食いそばファンのみならず、多くの文化系男子・女子が店舗を訪れたことでしょう。

いわもとQファンのライムスターの宇多丸さん(画像:KADOKAWA)

 また現在、テレビから姿を消している有名なグルメ芸人(名前は伏せます)も自身のブログにてプッシュしていたので、味のクオリティーは折り紙付き。一度食べてみると、著名人たちからプッシュされるのもうなずけるおいしさなのです。

立ち食いそばのクオリティーではない

 いわもとQのそばの客観的評価が高いことは、なんとなくご理解いただけたでしょうが、実際に食べたことがない人はなぜそこまで評価が高いのか、理由がわからないことでしょう。

天ぷらセット(画像:Boshiko)



 評価が高い理由、それはいわもとQの料理が“できたて”であることです。とてもシンプルな理由ですが、料理をおいしくする上では本当に重要なことです。チェーン店であれば「早い」「安い」はある程度担保されていますが、いわもとQに関しては「早い」は他店に比べるとやや劣ります。

・注文を受けてからゆでる
 メニューにより異なりますが、いわもとQのそばは基本「もり、かけ、ひや」の三種類から選択できます。なぜ早さで他店に劣るかと言うと、注文を受けてからそばを調理するから。つまりいくら忙しくても、クオリティー重視のおいしいそばが提供されます。

 従来の立ち食いそばの概念を覆す、いわもとQの攻めの姿勢が多くのユーザーの心をつかんで離しません。

・天ぷらが揚げたて
 そばのサイドメニューとして代表的な天ぷらですが、いわもとQでは天ぷらも作りたてが提供されます。筆者が利用する神保町店では、調理場から天ぷらを揚げる油の音が聞こえてくるので、非常に食欲をそそられます。

 まさに揚げたての天ぷらが食べられるので、そのほかのそばチェーンで提供される、事前に用意されていたであろう天ぷらとは段違いのクオリティー。ジューシーでサクサク食感の天ぷらは、主役であるそばのお株を奪うほどの存在感で、天ぷらだけを食べに立ち寄る価値もあるでしょう。

 そばも同じですが、「出来たて」であることがこれほど料理をおいしくするのだと実感します。

意外といいのが「野菜たっぷりそば」

 メニューのラインアップも豊富です。すべてのメニューに写真がついているので、内容がわかりやすく、注文の際の参考になります。

 数あるメニューのなかで、筆者が意外といいなと感じたのが「野菜たっぷりそば」です。本格的なそばに加えて、たっぷりと野菜が取れるので、栄養バランスが気になる人に良いでしょう。

野菜たっぷりそば(画像:Boshiko)



 そばは好きだけど、健康のことも考えて揚げ物はあまり食べたくない……だけどそばだけじゃ栄養バランスが……という人はそれなりにいるでしょう。「野菜たっぷりそば」はちょっと変化球のメニューなので、はじめはシンプルなもりそばや、揚げ物を注文した方がお店の強みがわかりやすいかもしれません。

 また、いわもとQにはセルフのそば湯スタンドが設置されており、ざるそばを注文した人以外もそば湯を楽しむことができます。注文が来る前の手持ち無沙汰な時間に飲むもよし、食後に一息つくもよし、といった具合に自由な楽しみ方ができます。

一度訪れればファンになる?

 大変失礼ながら、筆者が初めていわもとQに立ち寄ったとき、なんてことはない立ち食いそば店を想像していました。しかし良い意味で大きく期待を裏切られました。「専門店さながら」とはまさにこのことで、本格的なそばの味に驚きました。

いわもとQのメニュー(画像:Boshiko)



 記事内でも紹介しましたが、注文を受けてからそばをゆでるのでそれなりに時間はかかります。もちろん時間がかかると言っても、たった数分です。急いで食事を済ませる必要がある人も、十分に許容できる範囲でしょう。

 チェーン店のそばなんて……と侮るなかれ、いわもとQはちょっと遠方からでさえ、足を伸ばしてみる価値のあるそば屋です。一度訪れれば、あなたもコアなファンの仲間入り。興味のある人はぜひ一度、お近くの店舗に立ち寄ってみてください。


【画像】いわもとQ「店舗マップ」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210730_iwamoto_05-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画