一目でわかったらドラマ通? 『サ道』ファンなら当然知ってる都内「ロケ地」3選

近年のサウナブームの火付け役になったのがドラマ「サ道」です。そのシーズン1で出てきたサウナの中からおすすめを紹介します。


加速するサウナ人気

 2019年7月から10月まで放送されたドラマ「サ道」(テレビ東京)は、サウナブームのきっかけのひとつとして話題となりました。なおドラマ「サ道」は2021年7月から「サ道2021」の名でシーズン2を迎えています。

2021年7月から始まった「サ道2021」のポスタービジュアル(画像:「サ道2021」製作委員会、テレビ東京)

 サウナと水風呂を往復する温冷交代浴で「ととのった!」という言葉が気になり、実際にサウナに足を運んだ人も少なくないでしょう。そこで今回は、ドラマファンなら一度は訪れてみたいシーズン1の「サ道」で使われたロケ地をご紹介します。

 ドラマの原作は、漫画家・タナカカツキさんの作品「サ道」です。ドラマの役どころは、主人公・ナカタアツロウ役に原田泰造さん、偶然さん役に三宅弘城さん、イケメン蒸し男役に磯村勇斗さんと、自他ともに認めるサウナ好きが集結しています。

 ちなみにサ道とは、

「サウナ室~水風呂~休憩→ととのう」

までの一連の流れのこと。

 原作では、ととのうことがなぜ気持ちよいのかをわかりやすく描いています。そのため、「おじさんの楽園」というイメージだったサウナに近年、若者が多く集まっています。

1.サウナ&カプセルホテル北欧(台東区)


【地図】今回紹介する「都内サウナ」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/07/210720_sado_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210720_sado_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210720_sado_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210720_sado_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210720_sado_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210720_sado_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210720_sado_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210720_sado_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210720_sado_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画