買い物途中にふらりと立ち寄れる、おひとり様でもくつろげる都心の公園

  • スポット
  • 広尾駅
  • 日比谷駅
  • 有楽町駅
  • 桜田門駅
  • 霞ケ関駅
買い物途中にふらりと立ち寄れる、おひとり様でもくつろげる都心の公園

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

貴重な休日にパートナーや友人と出かけるのも楽しいですが、たまには自由気ままにひとりでショッピングやランチしたくなります。ちょっと疲れを感じたら、自然豊かな公園でリラックスして過ごすのはいかがでしょう。都心には美しくて広い公園が点在しています。買い物途中に立ち寄って、ゆっくり休憩しませんか。

都心だとは思えないほど自然豊か

 東京は大都会にもかかわらず、緑豊かで魅力的な公園がたくさんあります。江戸時代の大名庭園からはじまり明治~昭和~令和へと、公園は人々の憩いや交流の場として親しまれてきました。

 そんな都心の公園ですが、公園沿いの道路や最寄り駅はよく利用するけれど、公園内をじっくりと散策したことがない、という方も多いのではないでしょうか。美しく手入れされた公園は疲れた都会人にとって最高の癒やしスポット。四季の移ろいや空の広さを眺めていると、心が解放されるのを感じます。買い物途中にぜひ立ち寄ってみてください。

都心とは思えない豊かな自然に感動(画像:photoAC)



●日比谷公園

 幕末までは大名屋敷として、明治以降は日比谷陸軍練兵所として使用されていた日比谷公園。1903(明治36)年に日本初の「西洋風」公園として誕生しました。当時、花壇にはチューリップやパンジーなどの珍しい洋花が植えられ、野外音楽堂が併設されるなど、最先端でハイカラな公園だったそうです。

平日の昼下がりは穏やかな空気が流れています(画像:photoAC)

 銀座や丸の内あたりでのおひとり様ショッピングに疲れたら、日比谷公園でコーヒーブレイクはいかがでしょう。天気の良い日なら、園内のタリーズでコーヒーをテイクアウトがおすすめです。ホテルやビル群を背景に、ベンチから大噴水を眺めるも良し、雲形池の脇に置かれたベンチに座って、イチョウや紅葉の紅葉を楽しむも良し。日ごろのストレスからも解放され、リフレッシュできます。

美しい都会の公園の良さを味わえます(画像:photoAC)

●有栖川宮記念公園

 噂のベーカリーやスイーツを買いに広尾まで来たなら、買い物帰りに有栖川宮記念公園を散策しましょう。南部藩の下屋敷から有栖川宮家の新邸御用地となり、1934(昭和9)年に開園された有栖川宮記念公園。麻布台地の特徴ある地形を生かした庭園や散策路、渓流や滝、池などがあり、都心とは思えないほどの豊かな自然に感動します。春はソメイヨシノや山桜、秋はイチョウや紅葉など、季節折々の花木が織りなす景色を満喫できます。

思わず深呼吸したくなる風景(画像:photoAC)

 公園内の散策路は高低差があるので、スニーカーだと安心。池に架かる橋からカモや亀をのんびり眺めたり、ベンチに座ってひとり野鳥の鳴き声に耳を澄ませたりしていると、時間が過ぎるのがゆっくり感じられます。のんびり散策してリラックスできたら、六本木ヒルズまで歩いてさらなるショッピングする元気がわいてきますね。

森林浴しながら散策してリフレッシュ(画像:photoAC)

すてきな休日の時間の使い方

 ショッピングエリアの中心に位置する日比谷公園と有栖川宮記念公園。自然豊かで、都会の喧騒を忘れさせてくれます。

四季の移ろいを感じながら過ごす贅沢な時間(画像:photoAC)

気が向いたらショッピング合間に公園でひと休み。おひとり様だからできるすてきな時間の使い方です。

■日比谷公園
住所:東京都千代田区日比谷公園1-1
TEL:03-3501-6428
開園時間:常時開放
アクセス:東京メトロ日比谷線 日比谷駅より徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線 日比谷線 千代田線 霞ケ関駅より徒歩3分
東京メトロ有楽町線 桜田門駅より徒歩5分  
JR京浜東北線 山手線 有楽町駅より徒歩8分

■有栖川宮記念公園
住所:東京都港区南麻布5-7-29
TEL:03-3441-9642
開園時間:常時開放
アクセス:JR 東京メトロ銀座線 広尾駅より徒歩3分

関連記事