むしろ、雨の止まない梅雨こそ「銀座」は魅力を増す街かもしれない

まだまだ終わらない関東の梅雨。外出できない、服がぬれるなどとかくネガティブなイメージのある雨ですが、今回はそれを逆にとって「梅雨だからこそ」のスポットに注目します。ライターのおむぎさんが紹介します。


ぬれた道路に反射するネオンや水滴

 雨が多いこの梅雨の季節――雨だからといって外出を延期したり、あきらめたりしていませんか? そのため、雨の日だからこそ足を運んでほしい街、今回は銀座の楽しみ方をご紹介します。

雨の日の銀座(画像:写真AC)

 交差点を行き交う傘を眺めたり、雨の夜景を楽しんだり、雨の日サービスを楽しめるレストランに行ったり、老舗から新スポットの傘専門店でお気に入りの1本を見つけたり。この記事を読み終わるころには、雨の日が待ち遠しくなるかもしれません。

 高級ブティックやデパート、上品な飲食店が立ち並ぶ東京都内の一等地・銀座。ここは1930年代に建設されたレトロな外観の「和光」(中央区銀座4)のようなお店もあれば、流行の最先端を走るアパレルブランドなどが集まった「GINZA SIX」(銀座6)や「銀座プレイス」(銀座5)のようなお店もあるショッピング街です。いつもよりも人通りが少なくなる雨の日には、銀座の都会らしい美しさを眺めながらゆっくり散歩するのもいいでしょう。

 雨の日は銀座のきれいな街並みが水たまりに反射し、いつものにぎやかな雰囲気とは異なる、きらびやかな顔を見られます。特に夜は信号機や車のライトさえも幻想的。ぬれた道路に反射するネオンや水滴を撮影すると、まるで別世界のような写真が撮れるでしょう。

数寄屋交差点の傘を眺めてみる


【画像】川が流れていた昭和時代の「銀座」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/07/210713_tsuyu_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210713_tsuyu_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210713_tsuyu_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210713_tsuyu_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210713_tsuyu_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210713_tsuyu_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210713_tsuyu_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210713_tsuyu_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210713_tsuyu_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画