街中でナゾの飛行物体に遭遇! 怖ッと思いきや逆にハッピーになってしまった漫画「むしろ、ありがとう!」

イラストレーターのナカムラエコさんが、街で偶然出くわした「謎の飛行物体」について漫画を描きました。


今年もこの季節がやってきました

ナカムラエコさん(ペンネーム)は東京都下で夫と長男、次男の家族4人で暮らすイラストレーターです。毎日のちょっとした幸せを描くナカムラさんのアーバンライフメトロ・オリジナル4コマ漫画、今回のテーマは「ツバメの子育て2021」です。

ナカムラさんの体験を描いた漫画のカット(ナカムラさん制作)

――ナカムラさん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 去年(2020年)、ツバメが巣を作った場所にガードがされていたので今年はどうなるのかと思っていたのですが、ガードをものともせず巣作りしているツバメにパワーをもらったので描きました。

――今年もツバメの子育てが始まっているのですね。コロナ禍でほとんど外出していないのですが、自然はきちんと巡って季節を教えてくれますね(泣)。

 ほんとうにそうですね……。あじさいも咲きました。しみじみ……。

――今年の巣は、かなり難易度の高い場所に作られているとのこと。親鳥の努力に頭が下がります。

 久々にツバメの巣の前を通ったらヒナちゃん、かなり大きくなっていました! 飛ぶ練習をしているみたいです(笑)。

――困難に負けないパワー、大切ですね。ナカムラさんが最近感じた困難は、どのようなものですか?

 炊いても炊いても無くなるご飯……。買っても買ってもすぐに無くなる米……。次男のお腹を満たすことでしょうか……。今も夜ご飯前だというのにカップラーメン食べてます(涙)。

――ツバメの季節を毎年楽しみにしている人たちにひと言お願いします。

 来年もまた子育てに来てもらえるように快適な場所にしましょう。気が早い?

――漫画の読者にひと言お願いします。

 まだ子育て真っ最中のツバメさん。引き続き見守りたいと思います!


【画像】漫画を読む

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/06/210626_swallow_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210626_swallow_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210626_swallow_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210626_swallow_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画