選挙期間中、子育てママを悩ます「選挙カーあるある」を描いた漫画「も~勘弁して!」

イラストレーター・ようみんさんは、選挙期間中の選挙カーの振る舞いに、以前から不満を持っているといいます。いったいなぜでしょうか。


「家の中にガンガン響いてくるんです」

 イラストレーターのようみん(ペンネーム)さんは主婦歴8年目。夫と5歳の長女、2歳の次女の3人で東京の下町に暮らしています。ということで、アーバンライフメトロ・オリジナル4コマ漫画、今回のテーマは、子育て中のママさんにとっての「選挙あるある」です。誰が立候補しようと、どんな主張をしようと構わないけど、「これだけは勘弁して~」という悲鳴が伝わってくる作品。ようみんさんに制作の背景を聞きました。

「選挙あるある」な光景を描いた漫画のカット(ようみんさん制作)

――ようみんさん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 子どもが産まれてから、選挙期間中の選挙カーがどうしても気になってしまって。声が家の中にもガンガン響いてくるんですよね……。

――こういう体験は期間中、毎日なのでしょうか。

 毎日ではないのですが……ちょうどお昼寝の時間に、選挙カーが近くを通ると子どもが起きることがあるんです(泣)

――現在は「第25回参議院議員通常選挙」の真っただ中。今回も同じ思いをされているのでは。

 以前よりは減ったかな? という印象です。候補者が多いときと少ないときで、やっぱり変わってくるんですよ!(泣)

――うるさいと感じたときは、どのようにされているのでしょうか。

 あまりにうるさいとき、選挙カーが来る前に窓を閉めています。でも、途中で選挙カーに気づいたときに窓を閉めに行くと、その閉める音で子どもが起きてしまうこともしばしば……。「やっと!やっと!寝た~~~!」と思ったのに、子どもが起きると、さすがに心が折れちゃいますよね……(泣)

――選挙カーに乗っている人に、ひと言お願いします。

 選挙カーは「良くも悪くも」周りの関心を集めますから、子どものお昼寝の時間帯を避けてみてはいかがでしょうか。せっかくお昼寝中なのに、「子育てを~!」とか言われても、「やかましいわ~~~!」と逆に票を入れたくなくなります……(泣)

――漫画の読者にひと言お願いします。

 子どもがお昼寝をしてる間、お母さんって、ちょっとした休憩をするじゃないですか。そういうのって、本当に大事なんですよね。もちろん、子どもだけでなく病気で寝てる人や、夜勤で寝なきゃいけない人もいる。ぶっちゃけ、「選挙カー、無くてももいいんじゃない?」と私は思ってます。

――最後に。

 騒音はやっぱり不快です。令和になったことだし、選挙のあり方もそろそろ変えていってほしいですね!(キッパリ)


【漫画】本編を読む

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/07/190717_senkyo_02-150x150.png
/wp-content/uploads/2019/07/190717_senkyo_01-150x150.png
/wp-content/uploads/2019/07/190717_senkyo_03-150x150.png
/wp-content/uploads/2019/07/190717_senkyo_04-150x150.png

New Article

新着記事

Ranking

ランキング

  • Weekly
  • Monthly