ワキ脱毛の効果は?料金は?おすすめの脱毛方法は?徹底解説で疑問を解消!

  • 全国
  • 脱毛
ワキ脱毛の効果は?料金は?おすすめの脱毛方法は?徹底解説で疑問を解消!

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

「ワキ脱毛って何?」「ワキ脱毛にはどんな方法があるの?」「どの脱毛方式がオススメ?」など、ワキ脱毛に関する疑問や悩みをすべて解決します!おすすめするクリニックやサロン、メンズ専門脱毛クリニックも紹介していますので、ワキ脱毛について興味のある方はぜひご覧ください。

 ワキは、常にきれいにしておきたい部位のひとつですが、自己処理が難しい部位でもあり、ワキ脱毛に関する悩みを抱えている方も少なくないのではないでしょうか?

 ワキ毛が生えていると、好きなときに好きな服が着られない、臭いやムレが気になるなど、様々な悩みの種になりますよね。

 そこでこの記事では、脱毛方法や料金、脱毛完了までの回数などを中心に、ワキ脱毛について詳しく解説していきます。

 ワキ脱毛がおすすめのクリニックやサロンについても紹介していますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

ワキ脱毛とは?

 ワキ脱毛とは、両ワキのムダ毛(ワキ毛)を脱毛することです。

 また、ワキは自己処理が非常に難しい部位でもあります。

 皮膚がまっすぐではないため、カミソリが当てにくいですし、デリケートな部位ですので、脱毛剤や除毛剤などによる肌の刺激を避けたい方もいるでしょう。

 そこでおすすめなのが、様々な脱毛方式が用意されているサロンやクリニックでのワキ脱毛です。

 サロンやクリニックでの脱毛は、プロの手で脱毛してもらえるため安心です。

ワキ脱毛をするにはどんな方法がある?

 サロンやクリニックで行うワキ脱毛には、主に「医療レーザー脱毛」「光脱毛」「ニードル脱毛」の3種類があります。

 ここではそれぞれの脱毛方式について説明していきますので、自身にあった脱毛方式を選ぶ際の参考にしてくださいね。

ワキ脱毛の方法①医療レーザー脱毛

 医療レーザー脱毛とは、医療用のレーザーを使用し、毛の生成と成長を促す「毛母細胞」を破壊する脱毛方式です。

 医療レーザー脱毛で使用する医療用レーザーは出力が非常に強く、その分効果が高いことが特徴です。

 光脱毛と比較すると、1回あたりの照射出力が強いため、短期間で脱毛を完了させることができます。

 さらに医療レーザーは、メラニン色素という毛の黒色に反応して毛母細胞を破壊するため、メラニン色素が多く含まれるワキ脱毛には特に効果的です。

「照射出力が強い」と聞くと不安になるのが肌トラブルだと思いますが、その点も心配はいりません。

 医療レーザー脱毛が行えるのは、医師や看護師などの「医療有資格者」のみで、場所も医療施設である「クリニック」に限定されています。

 万一肌トラブルがあった場合、改めて皮膚科を探す手間はなく、その場ですぐに診察してもらうことが可能です。

 さらに、医療レーザー脱毛最大の特徴といえるのが、「永久脱毛が可能」なことです。

 永久脱毛とは最後に脱毛をしてから1ヶ月後に毛が20%以上生えていなければ永久脱毛と認められます。

 医療レーザー脱毛は、毛の生成を促す毛母細胞を破壊するため、そこから再度毛が生えてくることはほぼなく、レーザーが正しく照射されていれば、永久脱毛の定義を満たすことができます。

ワキ脱毛の方法②光脱毛

 光脱毛とは、肌に光を照射することで毛根にダメージを与える脱毛方式です。

 レーザーの照射出力が弱いため、肌に優しく、ほとんど痛みを感じないといったメリットがあります。

 照射出力が弱いと聞くと、太く濃い毛が生えているワキ脱毛に効果があるのか不安になる方もいると思います。

 ひとくちに光脱毛といっても、その種類にはいくつかあり、中には太く濃い毛に効果が高いものがあるため、安心してください。

 ただし、光脱毛の目的は、一時的な除毛と抑毛です。

 医療レーザー脱毛とは異なり、永久脱毛はできず、しばらくするとまた毛が生えてくるため、定期的に通う必要があることを覚えておきましょう。

ワキ脱毛の方法③ニードル脱毛

 ニードル脱毛とは、ニードル(針)を利用した脱毛方式のことです。

 毛を無くしたい部位の毛穴へ針を穿刺(せんし)して、0.25~0.5秒ほど電気を流し、毛根に直接ダメージを与え、毛の生成と成長を促す「毛母細胞」を破壊していきます。

 そのため、医療レーザー脱毛と同様、永久脱毛が可能です。

 ただし、ニードル脱毛には、医療施設で施術を行う「医療針脱毛」と、エステサロンで施術を行う「美容針脱毛」の2種類があります。

 基本的に永久脱毛が可能なのは、特別な加工がされ、強めの電流を使用できる医療針脱毛のみであることを覚えておきましょう。

 ニードル脱毛の最大の特徴は、すぐに効果が実感でき、5~6回ほどの施術で、80~90%程度脱毛の効果を感じることができることです。

 しかし近年では、医療レーザー脱毛の進化により、ニードル脱毛を扱えるクリニックやサロンは減ってきています。

 また、数ある脱毛の中でいちばん痛みを伴う脱毛方式といわれています。

 中には、痛みに耐えきることができずに、効果を満足に得られる前に脱毛を止めてしまう方もいるほどです。

まとめ:ワキ脱毛はどの方法がおすすめ?

 主なワキ脱毛には、

  • 医療レーザー脱毛
  • 光脱毛
  • ニードル脱毛

 の3種類があり、方式によって特徴が異なります。

 脱毛完了までが一番早く、永久脱毛が可能なのが、1回あたりの照射出力が強く効果が高い医療レーザー脱毛です。

 1回あたりの照射出力が弱く、脱毛完了までに時間は要すものの、肌に優しく痛みが少ないのが光脱毛です。

 ニードル脱毛は、毛根に直接ダメージを与えるため、3つの中で最も効果が高い脱毛方式です。

 しかし、途中で断念してしまう方がいるほど非常に強い痛みを伴うため、おすすめできません。

ワキ脱毛の料金が安い理由

 ワキ脱毛は、脱毛部位の中でも特に人気があり、多くのクリニックやサロンでキャンペーンを行っています。

 では、なぜワキ脱毛の料金を安くすることができるのでしょうか?

 ここでは、3つの理由を解説していきます。

安い理由①脱毛の良さを知ってもらいたい

 ワキ脱毛の料金が安い理由のひとつめに、「ワキ脱毛を安価で経験してもらい、良さが分かったら他の部位の施術も受けてもらいたい」という狙いがあります。

 ワキ脱毛の最安値は、サロンの場合が通い放題100円、医療脱毛の場合が6回2,500円です。

 この料金ですべての脱毛をしていたら、大赤字で経営が成り立ちません。

 しかし、脱毛が初めての方は、多くの場合が不安を感じており、最初の一歩がなかなか踏み出せません。

 そこでまずは、ワキ脱毛を試してもらい、脱毛の良さを知ってもらってから次につなげたいという思いがあるのです。

安い理由②友人に紹介してほしい

 ワキ脱毛の料金が安いふたつめの理由は、「ワキ脱毛の魅力を周りの人に広めてほしい」というものです。

 ワキは、常にきれいにしておきたいけれど、自己処理が難しい部位でもあります。

 悩みの種であるワキのムダ毛が、脱毛によってきれいになっているのを見たら、自分も通いたいと思いますよね。

 そこで、脱毛に興味を持った友人が最初の一歩を踏み出しやすいよう、ワキ脱毛の料金を安くしています。

安い理由③データ提供の対価としての側面も

 脱毛料金が安いと聞いて、多くの方がまず初めに思い浮かべるのが「ミュゼプラチナム」という方も多いのではないかと思います。

 ミュゼプラチナムのワキ脱毛は、「回数無制限で無料」「1回100円」など、圧倒的な安さを誇っています。

 ミュゼプラチナムが、ワキ脱毛をここまで安く提供できるのは、「企業などの第三者にコストを負担してもらっているから」です。

 ミュゼプラチナムの顧客ターゲットは、10代後半から40代の女性です。

 ミュゼプラチナムは、同じターゲットを持つ企業に対し、「広告掲載の場を提供」や、「ミュゼプラチナムで実施したアンケートの提供」をすることで収益を得ています。

 企業から収益を得て(コストを負担してもらって)いるため、顧客に対しては非常に安い料金で施術を提供できるのです。

ワキを脱毛の料金の相場と完了までの期間

 ここからは、脱毛方式別に、ワキ脱毛の料金の相場と完了までの期間を説明していきます。

 脱毛方式を選ぶうえでの重要なポイントになりますので、ぜひ、どの脱毛方式が自身に合っているかの参考にしてくださいね。

サロンの光脱毛でワキ脱毛

 ここでは、サロンで受ける光脱毛の料金の相場と完了までの期間を説明していきます。

料金はどれくらいかかる?

 光脱毛でワキ脱毛をする場合の料金は、

  • 1回あたりの相場 100~2,000円
  • 6回プランの相場 19,000円
  • 脱毛完了までの相場 100~36,000円

になります。

 ただし、光脱毛の目的は除毛と抑毛のため、定期的に通う必要があります。

どれくらいの期間で完了する?

 光脱毛で使用するレーザーは出力が弱く、その分脱毛回数を要するため、脱毛完了までの期間は、平均1年半~3年ほどかかります。

 ワキ脱毛の場合は、

  • 自己処理が簡単になるまでの回数が12~18回
  • 産毛までなくなるまでの回数が18回以上

になります。

家庭用光脱毛器でセルフ脱毛

 ここでは、家庭用光脱毛器の価格帯と、脱毛完了までの期間を説明していきます。

家庭用光脱毛器の価格帯は?

 家庭用光脱毛器は、70,000円前後が相場になります。

 ただし、50,000円を切る低価格のものから、100,000円を超える高価格なものまで、機種によって様々です。

 機種によって特徴や機能性が異なるのはもちろん、一見低価格に見えるものでも、高価格な脱毛器と比較すると照射回数が少ない場合などがありますので注意しましょう。

どれくらいの期間で完了する?

 結論から言うと、家庭用光脱毛器の効果は人それぞれです。

 株式会社PLAN-Bが運営する、メディア「エラベル」のアンケートによると、

「どちらかと言うと効果があった」が最も多く45.3%、次いで「効果があった」が35.7%になっており、80%以上の方が効果を実感していることが分かります。

 一方で、「どちらかと言えば効果がなかった」が14.7%、「効果がなかった」が4.7%と、効果を実感できなかった方も19.0%おり、必ずしも家庭用光脱毛機で効果を実感できるわけではありません。

医療レーザーでワキ脱毛

 ここでは、クリニックで受ける医療レーザー脱毛の料金の相場と完了までの期間を説明していきます。

料金はどれくらいかかる?

 医療レーザー脱毛でワキ脱毛をする場合の料金は、

  • 1回あたりの相場 500~3,000円
  • 5回プランの相場 16,000円
  • 脱毛完了までの相場 2,500~24,000円

になります。

 医療レーザー脱毛は、光脱毛と比較すると1回あたりの料金が高くなります。

 しかし、完了までの回数が少なく、永久脱毛できるため、脱毛完了後は再度通う必要がないため、結果的に光脱毛より安く済む場合がほとんどです。

どれくらいの期間で完了する?

 医療レーザー脱毛で使用するレーザーは出力が強く、1回あたりの脱毛効果が高いため、少ない回数で脱毛が完了することが特徴です。

 期間にすると、平均1年~1年半ほどです。

 ワキ脱毛の場合は、

  • 自己処理が簡単になるまでの回数が5回
  • 産毛がなくなるまでの回数が6回以上

になります。

ニードルでワキ脱毛

 ここでは、ニードル脱毛の料金の相場と完了までの期間を説明していきます。

料金はどれくらいかかる?

 ニードル脱毛の場合は、医療針脱毛の場合と美容針脱毛の場合で相場が異なります。

 また、ニードル脱毛は、1分間に約8本脱毛できます。

 そこでここでは、1分間に8本脱毛できた場合、両ワキの平均3,600本を脱毛すると、どのくらいの料金になるのかを計算してみました。

 医療針脱毛の相場は以下の通りです。

  • 800円/分
  • 400円/本
  • 脱毛完了まで360,000円

 美容針美容針脱毛の相場は以下の通りです。

  • 250円/分
  • 130円/本
  • 脱毛完了まで112,500円

どれくらいの期間で完了する?

 ニードル脱毛は直接毛根にダメージを与える脱毛方式のため、1回あたりの脱毛効果が高く、少ない回数で脱毛が完了することが特徴です。

 ニードル脱毛は、毛周期に合わせて5~6回ほどの施術を受けることで、80~90%の脱毛効果が得られるといわれています。

 期間にすると、平均1年~2年ほどです。

ワキ脱毛のメリット

 ワキ脱毛の主なメリットには、以下の3つがあります。

  • 剃り忘れの心配がなくなる
  • きれいなワキになる
  • ワキのニオイが軽減する

 ここでは、それぞれの内容について詳しく説明していきます。

剃り忘れの心配から開放される

「水着を着る」「泊りの予定がある」など、事前に予定が分かっていればワキ毛の自己処理が可能ですが、普段のお手入れはつい忘れてしまう方も多いのではないでしょうか?

 人によっては、数日でワキ毛が生えてくる場合もあり、こまめに手入れをしなくてはならない場合もありますよね。

 しかし、ワキ脱毛を行っていれば、「うっかり忘れてしまった」という心配はなくなり、急な泊りなどでも、安心して楽しむことができるようになります。

キレイな美ワキになる

 ワキは、非常にデリケートなため自己処理が難しい部位でもあります。

 ワキの黒ずみやブツブツにはいくつかの原因がありますが、その中のひとつに、自己処理による肌への刺激があることをご存知でしょうか。

 カミソリや除毛剤を使用しての自己処理は、肌の表面を傷つけてしまい色素沈着の原因になり、毛抜きを使用しての自己処理は、毛穴周りの皮膚も引っぱられ埋没毛になります。

 脱毛によって自己処理をする必要がなくなれば、黒ずみや埋没毛といった肌トラブルが改善されていく場合が多いため、きれいな美ワキを目指せます。

ワキのニオイが減る

 人には、「エクリン腺」と「アポクリン腺」という2種類の汗腺があります。

 このうち、ニオイの原因となる雑菌を繁殖させるのが、アポクリン腺です。

 ワキ脱毛は、施術時に、このアポクリン腺も刺激するため、脱毛と同時に発汗が抑えられることが多く、ニオイが軽減するとされています。

 また、ワキのムダ毛がなくなることで、雑菌の繁殖が抑えられることもニオイが軽減する理由の一つとして挙げられます。

 ワキ脱毛の目的はあくまで脱毛であって、ニオイの軽減ではありませんが、ニオイが気になっている方は一度試してみても良いでしょう。

ワキ脱毛が安い光脱毛サロン3選

 ここでは、ワキ脱毛が安い光脱毛サロンを紹介していきます。

 光脱毛でのワキ脱毛を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムバナー画像

最安値でワキ脱毛を受けるならミュゼプラチナム

 ミュゼプラチナムでは毎月、「ワキ脱毛1回100円」「回数無制限無料」などのキャンペーンを行っており、業界の中でも最安値で施術が受けられることで有名です。

ミュゼプラチナムの特徴

  • 両ワキの脱毛時間はたった3分
  • 2021年の美容脱毛サロン総合的満足度でNo.1を受賞
  • 医師監修の新しいお手入れ方法で、脱毛と同時に美肌になれる
  • 痛くない脱毛方式の導入
  • 全国の店舗のどこでも施術が可能

ミュゼプラチナムは、以下のような方におすすめです。

  • サロンを選ぶ際に料金重視の方
  • 実力派のサロンで施術を受けたい方
  • 美肌ケアにも力を入れたい方
  • 痛みに不安のある方
  • 転勤などに合わせて様々な店舗に通いたい方

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数169店舗
回数*記載なしは【レギュラー】6回の料金で表示
全身脱毛全身+顔+VIO:143,130円
顔脱毛74,100円
VIO脱毛86,922円
足脱毛29,922円
腕脱毛29,922円
ワキ脱毛2回15,000円
完了までの期間2年
キャンペーン紹介割
平日割
初回割
脱毛方式S.S.C. iPS care 方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代シェービングサービスなし
背面3部位スタッフ手伝いあり
キャンセル料

ジェイエステティック

ジェイエステティックFV

友人や家族と通うならジェイエステティック

 ジェイエステティックでは、ペア割を利用すると通常330円の「選べる5部位脱毛&両ワキ完了脱毛」が、50%割引の165円で施術できます。

ジェイエステティックの特徴

  • 毛周期に合わせて2~3カ月に1回通えば良く、負担が少なくて済む
  • 痛みだけではなく、熱さもほとんど感じない脱毛器の使用
  • 往復照射をしないことによる肌の負担軽減
  • ライン照射と丁寧な施術で、照射漏れを徹底予防
  • 効果が実感できるエステサロンで4年連続No.1

ジェイエステティックは、以下のような方におすすめです。

  • 誰かと一緒に通う予定を立てている方
  • 通うことにストレスを感じたくない方
  • 施術時の痛みや熱さに対しての不安が強い方
  • 肌への負担をできるだけ少なくしたい方
  • 確実な効果を実感したい方

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数約100店舗
回数*1回の料金で表示
全身脱毛フリーチョイス:40回99,000円
顔脱毛1部位2,750円~
VIO脱毛V/Iライン:各2,750円
足脱毛ひざ上/下:各5,500円
腕脱毛ひじ上/下:各5,500円
ワキ脱毛2,750円
完了までの期間
キャンペーン学割
乗り換え割
初回割
脱毛方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代
キャンセル料

エピレ

エピレFV

未成年のワキ脱毛なら、エピレ

 エピレは、「未成年やキッズも通いやすく、リーズナブルな脱毛サロンが欲しい」というお客様の声をもとに、開院したエステサロンです。

エピレの特徴

  • 両ワキ脱毛が6回500円、1回8分で完了
  • 45年以上にもなるエステティックTBCの脱毛実績を活かした施術
  • エステティックTBCの教育を受けたスタッフによる施術
  • エステティックTBCのデータをもとに、日本人女性の肌質に合わせて開発したオリジナルマシンの開発
  • 7歳から脱毛可能

エピレは、以下のような方におすすめです。

  • キッズ世代ででワキ脱毛を検討している方
  • 実績重視の方
  • 高品質な施術をリーズナブルに受けたい方
  • 初めての脱毛に不安を感じている方
  • 脱毛器が自分の肌に合うか不安な方

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数約10店舗
回数*6回の料金で表示
全身脱毛
顔脱毛64,680円
VIO脱毛64,680円
足脱毛ひざ上/下:各30,360円
腕脱毛ひじ上/下:各30,360円
ワキ脱毛16,500円
完了までの期間最短4カ月
キャンペーン初回割
誕生日割
紹介割
脱毛方式IPL方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代シェービングサービスなし
キャンセル料

ワキ脱毛が安い医療レーザー脱毛クリニック3選

 ここでは、ワキ脱毛が安い医療レーザー脱毛を紹介していきます。

 医療レーザー脱毛でのワキ脱毛を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックFV

平日に通うなら湘南美容クリニック

 湘南美容クリニックでは、平日に施術を受ける人限定で、両ワキ脱毛を1回500円、6回2,500円で受けられます。

湘南美容クリニックの特徴

  • 部位ごとの細かい料金設定
  • 脱毛ができない部位なし
  • コースの有効期限なし
  • 800万の症例実績あり
  • 全国のスタッフを対象にした「脱毛技術コンテスト」を実施

湘南美容クリニックは、以下のような方におすすめです。

  • ワキ脱毛次第で、他の部位の施術も検討している方
  • 全身の脱毛を医療レーザー脱毛で行いたい方
  • 実績や確かな技術があるスタッフを希望の方
  • ライフスタイルの変化で通えなくなる時期がある方

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数121院
回数*6回の料金で表示
全身脱毛244,200円
顔脱毛50,600円
VIO脱毛54,000円
足脱毛ひざ上/下:各82,500円
腕脱毛ひじ上/下:各82,500円
ワキ脱毛2,500円
完了までの期間
キャンペーンSBCポイント会員制度
学割
平日割
乗り換え割
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式・IPL方式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
アレキサンドライトレーザー
麻酔料麻酔クリーム:1本 2,000円
笑気麻酔:1部位 2,200円
シェービング代剃り残し10分無料
キャンセル料予約日2日前まで無料

レジーナクリニック

レジーナクリニックFV

脱毛を非日常的な空間で行えるレジーナクリニック

 レジーナクリニックの院内は、非日常的な空間を演出しているため、施術中が特別な時間になります。

レジーナクリニックの特徴

  • シミやたるみなど、肌のトータルケアも可能
  • 1回の施術で、全身の脱毛が可能
  • すべての脱毛機器に冷却機能を搭載し、痛みを感じにくい施術の実現
  • 5回以上のプラン契約で割引あり
  • 平日21時まで営業

レジーナクリニックは、以下のような方におすすめです。

  • 非日常的な空間で施術を受けたい方
  • 肌のトータルケアや全身脱毛も受けたい方
  • 痛みに対する不安のある方
  • 5回以上の脱毛で、つるつるな肌を目指したい方
  • 仕事終わりなど、夜遅くに通いたい方

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数23院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛207,900円
顔脱毛105,600円
VIO脱毛92,400円
足脱毛99,000円
腕脱毛79,200円
ワキ脱毛13,200円
完了までの期間7.5カ月~
キャンペーン
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
麻酔料麻酔クリーム処方(無料)
シェービング代手の届かない範囲は無料
キャンセル料予約日の2営業前20時まで無料

リゼクリニック

リゼクリニックFV

脱毛を非日常的な空間で行えるレジーナクリニック

 リゼクリニックは4種類の脱毛器を使い分けるなどの脱毛への強いこだわりを持ち、安心して通い続けられる充実したサポートの提供に尽力しています。

リゼクリニックの特徴

  • 両ワキを含んだ全身脱毛プランの場合、必要ない部位を最大で5部位まで除いて割引
  • コース料金以外の費用負担ゼロ
  • 麻酔クリームまたは笑気麻酔の使用可能
  • 施術店舗は契約店舗以外でもOK
  • コース終了後、特別価格で施術可能

リゼクリニックは、以下のような方におすすめです。

  • ワキ以外も脱毛したい部位が多くある方
  • 痛みに対する不安が強く、麻酔の使用を検討している方
  • 肌に合った脱毛器を使用してほしい方
  • 転勤などに合わせて様々な店舗に通いたい方
  • コース内の脱毛回数で満足できるか不安な方

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数24院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛192,000円
顔脱毛99,800円
VIO脱毛99,800円
足脱毛119,800円
腕脱毛79,800円
ワキ脱毛19,800円
完了までの期間
キャンペーン学割
ペア割
のりかえ割
だれでも割
定額pay
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
YAGレーザー
麻酔料麻酔クリーム:1本3,300円
笑気ガス麻酔:30分3,300円
シェービング代剃り残し分無料
キャンセル料無料

男子も清潔感アップ!メンズ脱毛が安いクリニック3選

 近年需要が増えてきているメンズ脱毛には、「ワキ脱毛でニオイ軽減」「清潔感アップ効果」「女性受けがよくなる」などのメリットが多くあります。

 男性は女性と比べて毛が太く濃いため、脱毛を行う場合には、医療レーザー脱毛がおすすめです。

 そこでここでは、メンズ専門の医療レーザー脱毛クリニックを紹介していきます。

 脱毛を検討している男性の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

メンズエミナル

メンズエミナルFV

ツルツルになるまで脱毛するなら、メンズエミナルクリニック

 メンズエミナルクリニックは、契約から3年間の保証期間中は、費用なしで追加施術を受けられます。

メンズエミナルの特徴

  • 最短5ヶ月で脱毛完了
  • 痛みを最小限に抑えた脱毛器を使用
  • 麻酔クリームの無料提供
  • 従来の半分以下の時間で施術が終わるため、予約がとりやすい

メンズエミナルは、以下のような方におすすめです。

  • ツルツルになるまでしっかり脱毛したい方
  • 早く結果を出したい方
  • 痛みに不安がある方
  • 予約の取れにくさで悩みたくない方

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数46院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛261,800円
顔脱毛3部位:6回63,900円~
VIO脱毛96,800円
足脱毛118,800円
腕脱毛82,500円
ワキ脱毛17,600円
完了までの期間5カ月~
キャンペーン学割
乗り換え割
ペア割
紹介割
脱毛方式
脱毛機の種類
麻酔料麻酔クリーム無料:ヒゲ・VIO・ワキ
シェービング代
キャンセル料

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックFV

男性の美意識に応えるゴリラクリニック

 ゴリラクリニックは、ダイエットや肌・薄毛のケアなど、脱毛以外にも、総合的な美容に携わり、男性の美意識に応えてくれます。

ゴリラクリニックの特徴

  • 男性の脱毛に特化した実績あり
  • 毛の濃い男性の脱毛が痛くなくなる工夫
  • スタッフの研修制度により知識と技術の向上
  • ホームケア用品の販売で自宅でもケア可能

ゴリラクリニックは、以下のような方におすすめです。

  • 脱毛だけではなくトータルで外見に自信が欲しい方
  • 毛が通常より太く濃い方
  • 男性の脱毛に関する悩みのある方
  • 痛みに弱く不安のある方

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数20院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛354,800円
顔脱毛【平日】3部位:6回74,800円~
VIO脱毛153,800円
足脱毛178,800円
腕脱毛158,800円
ワキ脱毛31,800円
完了までの期間1年半~
キャンペーン学割
乗り換え割
ペア割
同時割
トライアルプラン
平日割
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
YAGレーザー
麻酔料表面麻酔:10g3,300円
笑気麻酔:30分3,300円
シェービング代剃り残し・手の届かない範囲無料
キャンセル料

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックメンズFV

初めてのワキ脱毛なら湘南美容クリニック

 湘南美容クリニックでは、両ワキ脱毛1回500円、6回2,500円とリーズナブルで、初めてワキ脱毛を受ける方がお試ししやすい料金です。

湘南美容クリニックの特徴

  • 初回は抗生剤の無料処方
  • 部位ごとの細かい料金設定
  • 180万の症例実績あり
  • 男性スタッフの多いクリニックの用意

湘南美容クリニックは、以下のような方におすすめです。

  • 初めてワキ脱毛を受ける方
  • ワキ脱毛次第で、他の部位の施術も検討している方
  • 実績や確かな技術があるスタッフを希望の方
  • 脱毛に通うのが恥ずかしく、同性による施術を受けたい方

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数97院
回数*6回の料金で表示
全身脱毛293,330円
顔脱毛3部位29,800円
VIO脱毛96,600円
足脱毛ひざ上/下+甲指:各82,500円
腕脱毛ひじ上/下+甲指:各82,500円
ワキ脱毛2,500円
完了までの期間
キャンペーンSBCポイント会員制度
学割
平日割
乗り換え割
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式・IPL方式
脱毛機の種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
麻酔料麻酔クリーム:1本 2,000円
笑気麻酔:1部位 2,200円
シェービング代剃り残し10分無料
キャンセル料予約日2日前まで無料

まとめ

 ワキ脱毛とは、両ワキのムダ毛を脱毛することです。

 ワキ脱毛には主に「医療レーザー脱毛」「光脱毛」「ニードル脱毛」の3種類があり、それぞれ特徴や料金が異なります。

 ワキ脱毛には、

  • 剃り忘れの心配がなくなる
  • きれいなワキになる
  • ワキのニオイが軽減する

 といったメリットがあるため、ぜひこの記事を参考に自身に合った脱毛方式を見つけ、ワキ脱毛を検討してみてくださいね。

関連記事