医療脱毛は5回で終わらないの?脱毛の効果が出づらい理由と、何回通えば脱毛を卒業できるか解説!

  • 全国
  • 兵庫
  • 大阪
  • 新宿駅
  • 日暮里駅
  • 渋谷駅
  • 福岡
  • 脱毛
医療脱毛は5回で終わらないの?脱毛の効果が出づらい理由と、何回通えば脱毛を卒業できるか解説!

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

「医療脱毛は、5回では終わらない」と言う話を度々耳にすることがありますが、その噂はどこまで本当なのでしょうか?当記事では、医療脱毛が、5回では終わらないと言われている理由や部位ごとに必要な脱毛回数の目安、おすすめの脱毛クリニックについて紹介しています。

 医療脱毛を提供しているクリニックでは、多くの場合3回、5回、10回といった回数制限付きのプランを提供しています。プランの具体的な回数は、クリニックによってさまざまですが、なかでも最も人気なのが5回プランです。

 しかし、実際に脱毛クリニックに通われた人のなかには「5回では全身の脱毛が完了しなかった」と言う人も、決して少なくはありません。

 人によって脱毛効果に差がある背景には、使用する機械や照射箇所、体質などがあります。それによって、必要な回数が異なることにあります。

 当記事では、「医療脱毛をスタートしたものの、いまいち効果を実感できずに、5回で終わる気がしない」と悩んでいる人のために、医療脱毛に必要な回数の目安や、効果が出づらい理由について解説しています。最後には医療脱毛を取り扱っているおすすめのクリニックについても紹介していますので、ぜひご一読ください。

医療脱毛でも5回で終わらないって本当?

 医療脱毛クリニックのプランは、現在5回コースが主流となっています。しかし、ムダ毛がまったくない状態をゴールと考えた場合は、5回で終わらせるのは難しいのが現実です。以下では、5回プランでは全身の脱毛が完了しない理由についてお伝えします。

求めるレベルによって「終わる」の定義が異なる

 一口に全身脱毛といっても、そのゴールは人によって、また感じ方によってさまざまです。「照射範囲の毛を1本残らず無くしたい!」という人もいれば、「今より毛が少なくなるだけでもうれしい」と考える人もいます。

 一般的に、医療脱毛の完成の目安としては、5回~8回で自己処理が楽になる程度、8回~10回で自己処理をほとんどしなくても良い程度、10回以上で産毛のないツルツルな状態になると言われています。そのため、まずは脱毛をするうえでの自分なりのゴールを定めて、必要に応じた回数を選択しましょう。

5回で終わる場合も?肌のタイプによって効果が異なる

 脱毛効果が出づらい肌タイプがあるのと同様に、脱毛効果が出やすい肌タイプも存在します。それが、色白で肌荒れや乾燥がない肌タイプの人です。これらの肌質は、レーザーの出力を高くできるため、少ない回数で脱毛効果を得ることが可能です。

 反対に、地肌が黒めの人や日焼けがある人、肌が乾燥している人などは、トータルの回数が増えてしまう傾向にあることを覚えておいてください。

医療脱毛でも複数回通わないと満足できない理由

 ここまで、全身の脱毛が5回では終わらないと言われている理由や、全身脱毛について、必要な回数の目安を見てきました。しかし、なぜ脱毛効果が高いと言われている医療脱毛でも、5回以上通わなければ、満足のいく結果に結びつかないのでしょうか。

 以下では、医療脱毛でも複数回通わなければ満足できない理由についてまとめました。

理由① 成長期の毛にしか効果がない

 我々人間に生える毛は、通常「休止期」→「成長前期」→「成長後期」→「退行期」という一定のサイクルを繰り返して、生え変わります。脱毛において、照射効果が見込めるのは、このうち、「成長前期〜後期」の毛に限定されます。


 「退行期」「休止期」の毛は、「成長前期〜後期」の毛と比べ、メラニン色素が薄い状態です。加えて、毛と毛乳頭が離れているため、どれだけ強力なレーザーを照射しようと、毛を再生する元となる毛乳頭を破壊することはできません。

 このような理由から、「成長前期〜後期」以外の期間に繰り返し施術を受けたとしても、脱毛効果を得られることはないのです。

理由② 毛周期は部位によって違うから

 毛周期とは、毛の生え変わる周期のことです。この毛周期は、体の部位によって異なり、全顔の場合は約1カ月~2カ月、ワキの場合は約2カ月~3カ月、VIOの場合は約1.5カ月~2カ月、腕の場合は約3カ月~4カ月、脚の場合は約1.5カ月~2カ月ほどの期間を要します。

 医療脱毛を行う際に照射から次の照射まで、一定の期間をあける必要があるのはこのためです。毛周期の期間を踏まえて、脱毛をすることが、脱毛完了への近道と言えます。

理由③ ムダ毛の密度や根深さ、毛周期にも個人差がある

 脱毛効果は、肌の色や毛の太さなどによっても差があります。例えば、日焼けした肌にレーザーを照射した場合には、毛に対してのアプローチだけではなく、お肌に対してのアプローチも加わるため、毛の部位に当てたい熱エネルギーが、肌へ逃げてしまいます。毛に伝わるエネルギーそのものがが減少してしまうため、脱毛効果もそれに伴って落ちてしまうのです。

 また、毛の密度が濃い場合には、毛一本一本に熱エネルギーが分散してしまい、脱毛効果が低下してしまいます。そのほか、毛の根深さや毛周期も人によって異なるため、一概に5回脱毛すれば、ツルツルな状態を目指せるとは言えないのです。

5回で終わる部位もある?!部位別に見る医療脱毛の効果

 ここまで紹介してきた内容だけを見ると、5回の脱毛では効果をまったく実感できないと思ってしまいがちですが、実はそんなことは決してありません。全身のなかでも、比較的毛の濃い部位については、5回のレーザー照射でも十分に脱毛効果を得ることが可能です。

 以下では、医療脱毛の部位ごとに回数の目安を紹介します。

何回必要?医療脱毛の部位ごとの回数の目安

 医療脱毛において、必要な回数の目安は以下の通りとなっています。

部位自己処理が楽になる回数ほとんどツルツルな状態
8回10回以上
VIO5~8回6~8回以上
背中5回8回以上
腕・脚5回6回以上
ワキ5回6回以上

 表で分かる通り、腕や脚、背中といった箇所は、ツルツルの状態になるために10回以上の照射を要すのに対し、毛の濃いVIOやワキなどは、6回〜全身脱毛を目指せます。そのため、まずは5回プランを契約して、様子を見ながら必要な箇所に追加で照射をするのがおすすめです。

V・I・O・背中・顔は回数が多めにかかる

 上記で紹介した、部位ごとの脱毛に必要な回数に違いがある理由には、メラニン色素が強く関わっています。

 全身のなかでも、特に毛が太く濃いVIOやワキは、メラニン色素の含有量が多いため、レーザーが反応しやすく、脱毛が短期間で終了する傾向にあります。

 反対に、背中や腕、全顔などに生える毛はメラニンが少ないため、レーザーが反応しにくいのです。そのため、VIOやワキと比べると脱毛効果を実感しにくく、必要回数も多くなってしまうという現状があります。

”最強の効果”「医療針脱毛」という選択肢も

 確実な脱毛効果を得たいという人は、「医療針脱毛」を選択するのもひとつの手です。医療針脱毛とは、別名「ニードル脱毛」と呼ばれる脱毛方式で、細い針を毛穴に挿し、一本ずつ電気を流すことによって、毛根の細胞にダメージを与えます。

 また、レーザー脱毛に比べて脱毛効果が抜群なのが医療針脱毛の特徴で、毛質や肌色の制限を受けることなく施術ができます。ただし、「痛みが強い」「料金がレーザー脱毛と比較して高額になる」「脱毛完了までに時間がかかる」「医療針脱毛を実施しているクリニックが少ない」といったデメリットも存在するため、安易に医療針脱毛を選択するのは、良案ではありません。

 脱毛に求める効果や料金と、施術時間のバランスを考慮しながら、自分に最も適しているのはどちらなのかを見極めましょう。

医療脱毛を少ない回数で卒業するためのポイント

 医療脱毛を少ない回数で終わらせるためには、いくつかのポイントを押さえておくことが欠かせません。以下では、それらのポイントを詳しく解説しますので、ぜひ脱毛をする際の参考にしてください。

自己処理は電気シェーバーで

 全身脱毛をするうえでは、自己処理をする機会がたびたび訪れますが、この際に最もおすすめの方法は、電気シェーバーによる自己処理です。電気シェーバーは、誰でも簡単に、そして安全に自己処理が行えるうえ、他の方法と比べて肌への負担もあまりありません。

 反対に、毛抜きや脱毛ワックスなどによる自己処理は、毛根に大きなダメージを与えてしまうため、肌トラブルを引き起こします。加えて、毛根に毛がない状態では、毛周期が乱れたりレーザーが反応しなくなってしまうため、絶対に避けましょう。

 また、カミソリを使って自己処理をする場合は、処理前にクリームを塗布するなど、しっかり保湿して肌への負担を軽減させる工夫が必要です。肌の弱い人は、カミソリ負けを起こしてしまうリスクもあるため、ご注意ください。

乾燥と日焼けはNG!保湿と紫外線対策を

 肌が乾燥してしまうと、バリア機能も低下するため、脱毛効果が落ちてしまいがちです。加えて、バリア機能が低下した肌は、痛みや赤みを感じやすく、肌トラブルのリスクも高まります。思わぬトラブルを引き起こさないためにも、日ごろから入念に紫外線対策を行い、乾燥を感じた場合は、しっかり保湿をしましょう。

毛質や部位に合わせた脱毛機を使う

 医療脱毛では、さまざまな機械が使用されています。機械によって、得意な部位や感じる痛みなどが異なるため、脱毛の目的や希望に適したものを選ぶこともポイントです。

 例えば、VIOなどの毛の濃い部分を脱毛する場合は、「ライトシェアデュエット」がおすすめですし、産毛などの細い毛を脱毛したい場合には、「ソプラノチタニウム」や「ソプラノアイスプラチナム」が適しています。

 脱毛機のなかには、脱毛方式を切り替えられる種類も存在するため、カウンセリング時には、どのような機器を使っているのか、途中から脱毛方式を切り替えることは可能なのか、など相談すると良いでしょう。

毛質・部位に合わせて脱毛機を使い分けるおすすめクリニック

クリニック名特徴脱毛方式マシン全身脱毛の料金完了までの期間キャンペーンシェービング代キャンセル料営業時間
リゼクリニック
リゼクリニック
契約期間の途中でもクリニックの移動OK
▶公式サイト
蓄熱式・熱破壊式ラシャ
メディオスターNeXT PRO
ジェントルヤグPro-U
5回192,000円学割・ペア割・乗り換え割・だれでも割・定額pay・HPリニューアル特別プラン剃り残し分無料無料店舗によって異なる
ルシアクリニック
ルシアクリニック
肌トラブルが発生した際の治療費は全額無料
▶公式サイト
熱破壊式ジェントルレーズプロ
ジェントルマックスプロ
(平日)5回165,000円ペア割・乗り換え割剃り残し分無料前日18時まで無料月~土:11:00~20:00
日・祝:10:00~19:00
新宿フェミークリニック
フェミークリニック
オーダーメイド治療を提供
▶公式サイト
熱破壊式ジェントルレーズプロ
ジェントルマックス
ジェントルマックスプロ
ライトシェア
メディオスター NeXT PRO
5回220,000円6カ月~初回割・2人割料金込み回数消化なし11:00~20:00
(休診日:異なる)
アリシアクリニック
アリシアクリニック
当日キャンセルに関するペナルティなし
▶公式サイト
蓄熱式・熱破壊式ソプラノチタニウム
スプレンダーX
ライトシェアデュエット
全身+VIO+顔:8回275,400円乗り換え特典・学生特典背面4部位無料
予約制:4,000円
無料11:00~20:00
※池袋院のみ異なる
ビューティースキンクリニック
ビューティースキンクリニック
新宿駅・渋谷駅から徒歩1分の好アクセス
▶公式サイト
蓄熱式・熱破壊式ジェントルマックスプロ
ライトシェアシュエット
ソプラノチタニウム
メディオスターNeXT PRO
全身+うなじ:1回25,300円最短6カ月20代応援キャンペーン・紹介割・学割看護師担当:1部位1,000円
うなじ・背中:無料
前日までに連絡で無料新宿院:11:00~20:00
渋谷院:10:00~20:00
共通/火・水:11:00~21:00
※表示価格は税込価格です。

リゼクリニック

リゼクリニック バナー2023

おすすめポイント:大手脱毛クリニックならではの魅力がたくさん!肌の状態に合わせて脱毛機を使い分けてもらえるため、肌が弱い人にもおすすめ

 「リゼクリニック」は、全国に店舗を構える大手脱毛クリニックです。万が一、契約期間の途中で引っ越しや転勤があっても、院の変更が自由に可能なのがリゼクリニックの最大の魅力です。

 また、肌の状態に合わせて使用する脱毛器を使い分けられるため、敏感肌の人にもおすすめです。実績豊富なクリニックで脱毛をスタートしたいという人は、まずはリゼクリニックを検討してみると良いでしょう。

おすすめのポイント

  • クリニックの移動OKなので、転勤や引っ越しがあっても安心
  • カウンセリングは必ず医師が実施
  • 予約方法が豊富
  • お得な割引サービスを多数展開
  • 肌の状態に合わせて、脱毛機を使い分けてもらえる

おすすめな人

  • 仕事や家庭の都合で、通う院を変更をする可能性がある人
  • まずはカウンセリングを受けてから契約するか検討したい人
  • 肌の弱い人

■対応部位

全身VIOワキ

店舗情報表

全身脱毛の料金5回192,000円
顔脱毛の料金5回99,800円
VIO脱毛の料金5回99,800円
足脱毛の料金5回119,800円
腕脱毛の料金5回79,800円
ワキ脱毛の料金5回19,800円
キャンペーン学割
ペア割
のりかえ割
だれでも割
定額pay
HPリニューアル特別プラン
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
レーザーの種類ダイオードレーザー
YAGレーザー
マシンラシャ
メディオスターNeXT PRO
ジェントルヤグPro-U
麻酔オプション麻酔クリーム:1本3,300円
笑気ガス麻酔:30分3,300円
シェービング代剃り残し分無料
キャンセル料無料
営業時間店舗によって異なる
※表示価格は税込価格です。

ルシアクリニック

ルシアクリニックFV

おすすめポイント:コスパ最強クリニック!剃り残しがあっても、無料でシェービングしてもらえる点も魅力

 「ルシアクリニック」の特徴は、なんと言っても料金が安い点にあります。具体的には、全身脱毛5回コースの平均価格200,000円〜300,000円なのに対し、ルシアクリニックではキャンペーン中であれば、132,000円で脱毛をはじめられます。

 また、剃り残しがあった場合の処理代なども無料となっているため、余分な費用負担がありません。「とにかく、コスパ重視のクリニックが良い!」という人は、ルシアクリニックを検討してみてください。

おすすめのポイント

  • 全身脱毛がお得に始められる
  • 3種類の脱毛機を設置
  • 友達と同時に契約した場合は、ペアプランが適用
  • 肌トラブルが発生した際の治療費は全額無料
  • 剃り残しがあっても、無料でシェービングしてもらえる

おすすめな人

  • 自分に合った脱毛機で脱毛したい人
  • 来院回数をできる限り減らしたい人
  • 同時期に脱毛を開始する友人のいる人

■対応部位

全身VIOワキ
△:セットメニューで施術可能

店舗情報表

全身脱毛の料金(平日料金)5回165,000円
顔脱毛の料金5回88,000円
VIO脱毛の料金5回88,000円
キャンペーンペア割
乗り換え割
脱毛方式熱破壊式
レーザーの種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
YAGレーザー
マシンジェントルレーズプロ
ジェントルマックスプロ
麻酔オプション麻酔クリーム:3,300円
シェービング代剃り残し分無料
キャンセル料前日18時まで無料
営業時間月~土
11:00~20:00
日・祝
10:00~19:00
※表示価格は税込価格です。

新宿フェミークリニック

おすすめポイント:患者一人ひとりの目的や要望に沿った、オーダーメイド治療を提供!サポート相談室があるから、脱毛に関する悩みを都度解消できる

 「新宿フェミークリニック」は、患者一人ひとりの目的や要望に沿った、オーダーメイド治療を提供している数少ないクリニックです。サポートの充実度に定評があり、脱毛に関する悩みをカウンセラーに相談できるサポート相談室が設けられているほどです。

 

初めて脱毛をする人は、何かと悩みや困りごとが出てきがちなため、このようなサービスを提供しているクリニックであれば、安心して通うことができるでしょう。

おすすめのポイント

  • 患者一人ひとりの要望に沿った、オーダーメイド治療を提供
  • サポート相談室があるから、治療に関する悩みを都度解消できる
  • 5種類の脱毛機を使い分けている
  • スタッフは全員、医療レーザー脱毛を経験済み
  • 衛生管理が徹底されている
  • モニター価格あり
  • LINEで予約OK

おすすめな人

  • 脱毛初心者
  • 自分に合った方法で脱毛をしたい人
  • モニター制度を使って、お得に脱毛したい人
  • LINEで、手軽に予約したい人

■対応部位

全身VIOワキ

店舗情報表

全身脱毛の料金5回220,000円
顔脱毛の料金5回110,000円
VIO脱毛の料金5回88,000円
足脱毛の料金ひざ上:5回82,500円
ひざ下:5回66,000円
腕脱毛の料金ひじ上/下:5回各66,000円
ワキ脱毛の料金5回16,500円
完了までの期間6カ月~
キャンペーン初回割
2人割
脱毛方式熱破壊式
レーザーの種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
YAGレーザー
マシンジェントルレーズプロ
ジェントルマックス
ジェントルマックスプロ
ライトシェア
メディオスター NeXT PRO
麻酔オプション麻酔クリームあり
シェービング代料金込み
キャンセル料回数消化なし
診療時間11:00~20:00
(休診日:異なる)
※表示価格は税込価格です。

アリシアクリニック

おすすめポイント:当日キャンセルのペナルティ一がないから、急な用事が入っても安心!初回契約時に、4回分の施術をまとめて予約できる

 脱毛クリニックでは、多くの場合前日〜当日のキャンセルが発生する場合は、キャンセル料金が取られる仕組みとなっています。一方、「アリシアクリニック」では、当日のキャンセルであっても、料金が一切取られないため、急な予定や生理のときでも慌てる心配がありません。

 また、脱毛は月々2,900円〜から始められるため、手元にまとまったお金がなくても、脱毛をスタートすることが可能です。学生はもちろん、社会人・主婦の方など、多くの人におすすめできるクリニックとなっています。

おすすめのポイント

  • 当日キャンセルに関するペナルティは一切なし
  • 月々2,900円〜から、脱毛をスタートできる
  • 初回契約時に、4回分の施術をまとめて予約できる
  • プラン契約時の頭金0円
  • 解約手数料が無料
  • 全国に24院を展開

おすすめな人

  • お得に脱毛を始めたい人
  • 仕事などの都合で、急なキャンセルが発生する可能性のある人
  • 大手クリニックでの脱毛を希望している人

■対応部位

全身VIOワキ
※△:セットメニューで施術可能

店舗情報表

全身脱毛の料金全身+VIO+顔:8回275,400円
キャンペーン乗り換え特典
学生特典
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
レーザーの種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
YAGレーザー
マシンソプラノチタニウム
スプレンダーX
ライトシェアデュエット
麻酔オプション表面麻酔:1部位3,300円
笑気麻酔:1回11,000円
シェービング代背面4部位無料
予約制:4,000円
キャンセル料無料
営業時間11:00~20:00
※池袋院のみ異なる
※表示価格は税込価格です。

ビューティースキンクリニック

おすすめポイント:新宿駅・渋谷駅から徒歩1分の好アクセス!4種類の医療レーザーに加えて、医療針脱毛の取り扱いもあり

 「ビューティスキンクリニック」では、4種類の医療レーザー脱毛機に加えて、医療針脱毛の取り扱いもしています。そのため、自分の毛質や肌質に合わせた機器で施術を受けられます。

 また、施術前には無料のカウンセリングを受けられるため、脱毛に関する悩みや不安ごとをしっかり解消した状態で脱毛を始められます。

おすすめのポイント

  • 無料カウンセリング制度あり
  • 新宿駅・渋谷駅から徒歩1分の好アクセス
  • 医療針脱毛の取り扱いあり
  • アプリ決済で、お得になるサービスあり

おすすめな人

  • まずは、無料カウンセリングを受けてから契約するか決めたい人
  • 痛みが心配な人

■対応部位

全身VIOワキ

店舗情報表

全身脱毛の料金全身+うなじ:1回25,300円
顔脱毛の料金1回14,652円
VIO脱毛の料金1回14,652円
足脱毛の料金ひざ上/下:1回各14,916円
腕脱毛の料金ひじ上/下:1回各14,916円
ワキ脱毛の料金1回5,456円
完了までの期間最短6カ月
キャンペーン20代応援キャンペーン
紹介割
学割
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
レーザーの種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
YAGレーザー
マシンジェントルマックスプロ
ライトシェアシュエット
ソプラノチタニウム
メディオスターNeXT PRO
麻酔オプションリドカインクリーム:3,000円
シェービング代看護師担当:1部位1,000円
うなじ・背中:無料
キャンセル料前日までに連絡で無料
診療時間新宿院:11:00~20:00
渋谷院:10:00~20:00
共通/火・水:11:00~21:00
※表示価格は税込価格です。

どんな毛質でもOK!効果は高いが値段も高い「医療針脱毛」ができるクリニック

クリニック名特徴針の料金施術料金施術時間針の管理麻酔オプションキャンセル料店舗数・地域営業時間
ビューティースキンクリニック
ビューティースキンクリニック
施術10日前から剃毛は中止し、毛を伸ばす
▶公式サイト
4,400円8,800円30分~45分本人リドカインクリーム:3,000円前日までに連絡で無料新宿・渋谷:2院新宿院:11:00~20:00
渋谷院:10:00~20:00
共通/火・水:11:00~21:00
きぬがさクリニック
きぬがさクリニック ロゴ
1週間前からは剃毛は中止し、3mm以上伸ばす
▶公式サイト
5,500円11,000円~13,200円15分麻酔クリーム:3,300円
局所麻酔:11,000円
大阪・兵庫:3院10:00~19:00
赤坂クリニック
赤坂クリニック ロゴ
毛を3㎜~5㎜程度伸ばしておく
▶公式サイト
7,700円顔:660円
体:550円
最低:2,200円~
1分看護師麻酔クリーム
10g以下2,200円/20g4,400円
局所麻酔(注射)5,500円
2日前までに要連絡福岡:1院9:30~18:30(休診日:祝・第2/4木)
川口クリニック
川口クリニック ロゴ
白髪をはじめ、全ての毛質に対応
▶公式サイト
5,500円3,850円5分麻酔クリーム
1部位:5,500円
大腿部のみ8,800円
日暮里:1院平日:11:00〜20:00
土日祝:9:30〜17:00
(休診日:日隔週)
※表示価格は税込価格です。

ビューティースキンクリニック

おすすめポイント:自分だけの専用針を購入できるので衛生面も安心!アプリ決済で、お得になるサービスあり

 「ビューティスキンクリニック」では、自分だけの医療針脱毛専用針を購入することができます。そのため、他人と専用針を共有することに抵抗がある人や衛生面が徹底されているクリニックで脱毛をしたい人にピッタリです。

 また、麻酔は、ガス麻酔とクリーム麻酔の2種類が用意されているため、痛みが心配な方でも負担なく施術が受けられるようになっています。

おすすめのポイント

  • 自分だけの専用針を購入できる
  • 麻酔は、ガス麻酔とクリーム麻酔の2種類を用意
  • ワキガ軽減効果も期待できる
  • アプリ決済で、お得になるサービスあり

おすすめな人

  • 安く医療針脱毛を受けたい人
  • 他人と専用針を共有することに抵抗がある人
  • 痛みが心配な人

■対応部位

全身VIOワキ

店舗情報表

針の料金4,400円
施術料金1回8,800円
施術時間30分~45分
針の管理本人
施術間隔1〜2ヶ月に1回(毛量が多い場合)
キャンペーン20代応援キャンペーン
紹介割
学割
針の種類小林・山田式絶縁針
マシンIME5000
麻酔オプションリドカインクリーム:3,000円
キャンセル料前日までに連絡で無料
営業時間新宿院:11:00~20:00
渋谷院:10:00~20:00
共通/火・水:11:00~21:00
※表示価格は税込価格です。

きぬがさクリニック

おすすめポイント::開院当初より絶縁針脱毛を実施!カウンセリング・アフターフォローも充実している

 きぬがさクリニックは、開院当初より絶縁針脱毛を取り扱っている、歴史ある脱毛クリニックです。脱毛士免許を取得している専任の看護師が、絶縁針脱毛に関する悩みをしっかりと解消しながら、施術を担当してくれます。

 また、絶縁針脱毛だけでなく、レーザー脱毛との併用もできるため、効率的に脱毛ができる点もきぬがさクリニックのメリットです。

おすすめのポイント

  • 開院当初より絶縁針脱毛を実施
  • レーザー脱毛との併用もできる
  • メラニン色素のない白髪や埋没毛も脱毛できる
  • 施術は専用の個室で実施
  • 脱毛士免許を取得している専任の看護師が施術を担当

おすすめな人

  • プライバシーが気になる人
  • 日焼け肌、乳輪や眉、デリケートゾーンの粘膜部分、耳なども脱毛したい人
  • 男性

■対応部位

全身VIOワキ

店舗情報表

針の料金5,500円
顔脱毛の料金11,000円
VIO脱毛の料金11,000円~
足・腕脱毛の料金13,200円
ワキ脱毛の料金11,000円
施術時間15分
目安(ワキ:60~80本・腕:100~150本・顔100~120本)程度
キャンペーン平日割
麻酔オプション麻酔クリーム:3,300円
局所麻酔:11,000円
店舗数・地域大阪・兵庫:3院
営業時間10:00~19:00
※表示価格は税込価格です。

赤坂クリニック

おすすめポイント:開院33年の老舗クリニック!患者一人ひとりの個人差に合わせた、パーソナル脱毛を展開

 「赤坂クリニック」は、開院33年を迎える老舗の脱毛クリニックです。患者一人ひとりの個人差に合わせた、パーソナル脱毛を展開しており、専門医によるフォロー体制が整っている点が魅力です。

 また、施術は脱毛専用フロアで行うため、プライベート空間でリラックスして施術を受けたい人にもおすすめとなっています。

おすすめのポイント

  • 脱毛専用フロアあり
  • 実績豊富な老舗クリニック
  • 患者一人ひとりの個人差に合わせた、パーソナル脱毛を展開
  • 専門医によるフォロー体制が整っている
  • 都度払いあり

おすすめな人

  • 脱毛が初めての人
  • 自分に合う脱毛法を、医師と相談しながら決めたい人
  • 脱毛に関する悩みを持っている人
  • 他院で脱毛トラブルがあった人

■対応部位

全身VIOワキ

店舗情報表

針の料金7,700円
施術料金顔:660円
体:550円
最低:2,200円~
施術時間1分(1分あたり:6~10本)
針の管理看護師が管理(終了後も5年間は保管)
施術間隔顔:1カ月に1回・体:2カ月に1回
針の種類小林式絶縁針
麻酔オプション麻酔クリーム
10g以下2,200円/20g4,400円
局所麻酔(注射)5,500円
キャンセル料2日前までに要連絡
住所福岡市中央区赤坂1-13-8 赤坂ウィングビル4F
営業時間9:30~18:30(休診日:祝・第2/4木)
アクセス地下鉄 赤坂駅1番出口徒歩1分
※表示価格は税込価格です。

川口クリニック

おすすめポイント:日暮里駅から徒歩すぐの好アクセス!絶縁針と数々の脱毛レーザーを組み合わせたオリジナルの治療法を確立

 「川口クリニック」は、日暮里駅からほど近くに位置する脱毛クリニックです。絶縁針と数々の脱毛レーザーを組み合わせた、オリジナルのオーダーメイド治療法を確立しており、白髪をはじめとした、すべての毛質に対応しています。

 「他院で、施術を断られてしまったけど、どこか対応してくれるクリニックはないだろうか…」とお困りの方は、川口クリニックへ相談してみるのをおすすめします。

おすすめのポイント

  • 日暮里駅から徒歩すぐの好アクセス
  • 絶縁針と数々の脱毛レーザーを組み合わせたオリジナルの治療法を確立
  • 白髪をはじめとした、すべての毛質に対応可能

おすすめな人

  • 肌の弱い人
  • 白髪の人

■対応部位

全身VIOワキ
※頭髪、鼻毛、鼻、男性のIラインは対象外

店舗情報表

針の料金5,500円
施術料金3,850円
施術時間5分
麻酔オプション麻酔クリーム
1部位:5,500円
大腿部のみ8,800円
住所荒川区東日暮里5-52-2 神谷ビル 5F
営業時間平日
11:00〜20:00
土日祝
9:30〜17:00
(休診日:日隔週)
アクセスJR 日暮里駅南改札出てすぐ
※表示価格は税込価格です。

まとめ

 脱毛が5回で完全に終わらない理由には、体質や脱毛をするタイミング、使用するレーザーについて、種類が適していない、などといった理由が考えられます。

 脱毛効果を実感できる回数の目安は、およそ5回〜10回と言われていますが、これには個人差があり、部位によっても実感できる効果は異なるため、一概には言い切れないと言うのが現実です。

 現在、医療脱毛を提供しているクリニックの多くでは、5回のプランが提供されています。そのため、まずは5回プランで脱毛をスタートしてみて、必要に応じて部位ごとに追加の施術をするのがおすすめです。

 また、日焼け肌や白髪、粘膜部分まで確実に脱毛効果を実感したい場合には、「医療針脱毛」を選択するのもひとつの手です。

 ただし、医療針脱毛には、「痛みが強い」「料金がレーザー脱毛と比較して高額になる」「脱毛完了までに時間がかかる」「医療針脱毛を実施しているクリニックが少ない」などのデメリットも存在するため、医師と相談のうえ慎重に検討するのが重要です。

 さらに、脱毛を短期間で終了させるには、自己処理には電気シェーバーを使うことや、紫外線に気を付けること、保湿をしっかり行うこともポイントとなってきます。肌の状態が悪い場合や、肌トラブルがある場合は、脱毛ができない可能性があるだけでなく、効果を実感しづらくなってしまう可能性もはらんでいるため、ご注意ください。

 今回紹介した情報が、少しでも脱毛を始めたい人や、脱毛について悩んでいる人のお役に立てれば幸いです。

関連記事