未経験でのIT業界への転職。20代なら成功できる

  • プログラミング
  • 全国
  • 転職
未経験でのIT業界への転職。20代なら成功できる

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

本記事では、業界未経験からIT業界に転職する方法について解説しています。未経験者におすすめの職種や転職において有利になるスキルや資格を紹介。そのほか、未経験でIT業界への転職を成功させるためのコツやおすすめの転職エージェントについても触れていますので、異業種からIT業界への転職を考えている人はぜひ参考にしてください。

 「IT業界に興味はあるけれど、未経験だと転職できないんだろうな」

 と、諦めている人もいるかもしれませんが、未経験でもIT業界やIT関連職種への転職は可能です。

 本記事では、IT業界への転職を目指す20代30代向けに「未経験でも転職できるか」といった基本的なことから、IT業界でおすすめの職種と転職が有利に運ぶスキルや資格について解説。

 未経験者が転職を成功させるためのコツと、おすすめの転職エージェントについても紹介していますので、IT業界への転職に興味がある人はぜひ参考にしてください。

20代前半なら未経験でも問題なし

 20代前半であれば、経験がなくてもIT業界に転職できます。その理由について、以下で詳しく説明していきます。

IT業界は人材不足だから転職しやすい

 近年、少子高齢化によって労働人口が減少しており、どの業界でも人手不足が深刻化しています。


 IT業界も人材不足に悩まされていて、経験者だけでなく、未経験者や第二新卒の募集も盛んに行われています。そのため、未経験でもIT業界に転職できる可能性は大いにあると言えます。全くの異業種からの転職でも諦める必要はありません。

20代前半は未経験でもポテンシャル採用されやすい

 IT業界と言うと専門性が高そうに感じるかもしれませんが、20代前半の転職では経験やスキルよりも今後の可能性やポテンシャルが重視される傾向にあります。

 20代前半であれば、第二新卒の枠でも応募が可能なので、採用されやすい年代と言えるでしょう。

20代後半から30代は対策が必要になる場合も

 20代後半や30代になると、伸びしろやポテンシャルよりも経験やスキルが重視されるようになります。そのため、企業のチェックも厳しくなり、20代前半に比べると転職しづらくなるのが実際のところです。

 だからといってIT業界に転職できないわけではありません。実際に、20代後半、30代でも未経験からIT業界への転職を見事に成功させている人はいます。

 転職を成功させた20代後半、30代は、転職活動を始める前にどんなことをしていたのでしょうか。

 続いて、20代後半から30代の業界未経験者がIT業界に転職するために、事前にやっておきたいことについて説明していきます。

独学しながら仕事内容を知っておく

 まずは、業界についての知識を深め、どんな仕事があるか、その中で自分がどの仕事をしたいのか、はっきりさせることが大切です。目指す職種が決まったら、その仕事で必要なスキルや知識についての勉強を始めましょう。

 何の知識もない場合は、本やWebサイトなどを使ってプログラミングの勉強しながら、ブログを開設してさまざまなプログラムを組み込んでみるといいでしょう。

 知識をインプットするだけでなく、実際に手を動かすことも大切です。

 また、プログラムが正しく動作するところまで続けることも大事です。エラーになっている箇所を自分で修正したり、不明点を調べることによって知識やスキルが実践で使えるものになっていきます。

 

 独学でも仕事内容に結び付く内容であれば転職の際にアピールポイントになります。コツコツ勉強を続けましょう。

ITエンジニア・プログラマーは需要が高いので狙い目

 IT業界の中でもエンジニアとプログラマーは人材不足のため、需要が高い職種です。そのため、未経験でも転職できる可能性が高いと言えます。

 ただし、20代後半から30代で全くスキルや知識がないとなると、門戸はかなり狭くなってしまいます。選択肢を増やすためにも技術や知識を身につけておきましょう。

 とはいっても独学は厳しいという方におすすめしたいのがプログラミングスクールです。スクールに入学すれば、独学に比べて順序立てて勉強していけるので、効率よくプログラミング技術を習得できます。

 未経験からエンジニアやプログラマーへの転職を考えている方は、プログラミングスクールについて調べてみるといいでしょう。


 プログラミングスクールと一口に言っても、オンラインのものもあれば通学可能なところもあります。スクールによって目指せる職種にも違いがありますから、よく比較検討してください。

IT業界が未経験な20代におすすめな職種と転職が有利になるスキル・資格

 ここからは、IT業界未経験の20代におすすめの職種と転職が有利になるスキルや資格について解説していきます。

 前述したように、20代前半であればスキルや資格がなくても転職できますが、資格を持っておくに越したことはありません。資格取得を検討している方は参考にしてください。

プログラマー

 プログラマーは、仕様書や設計書のとおりにシステムを作る仕事です。

 主な仕事はコードを書くこと。設計書や仕様書はエンジニアが作成するので、社外とのやり取りは少ないと考えていいでしょう。

 プログラマーは人材不足のため未経験者採用が多く、ほとんどの企業が研修制度を設けています。そのため、他の職種に比べて採用されやすいと言えるでしょう。

 スキルを身につければエンジニアへの道もひらけるので、キャリアアップも望めます。

転職が有利になるスキルや資格

 プログラマーになるためにはプログラミング言語の習得が必須になります。

 プログラマーを目指している人は、独学やプログラミングスクールなどでプログラミング言語を勉強しておきましょう。

 プログラミング言語には、さまざまな種類があるので、興味のある分野やどんな仕事がしたいかなど、これからを見据えて勉強する言語を選ぶ必要があります。

Webマーケター

 Webマーケターは、インターネットを通して商品やサービスの販売促進を行ったり、イベントの集客向上のための施策を考える仕事です。

 用いるツールはSNSや動画サイト、Web広告など多岐にわたるため、幅広い知識が必要になります。

 インターネットショッピングの市場が拡大を続けている現在、Webマーケターの需要も年々拡大傾向にあります。

 未経験者向けの求人も多いので、興味のある人は仕事内容や待遇、給与などについてチェックしてみてください。

転職が有利になるスキルや資格

 Webマーケターは、Webサイトの構築スキルはもちろん、お客さんとのやり取りも発生するため、コミュニケーション力も必要になります。

 売上向上のための施策立案も行うので、マーケティングの知識も役立ちます。

 Webマーケターに必要な知識やスキルの証明として役立つ資格の代表的なものを以下に挙げました。興味のある方は資格取得を考えてみてもいいでしょう。

  • ウェブ解析士
  • Webアナリスト検定

SE(システムエンジニア)

 システムエンジニアは、お客さんから要望を聞き取り、システムの仕様書や設計書を作成するのが主な仕事です。人員や予算の管理、進捗チェックなどのマネジメント業務も担当します。

 取引先に常駐することもあり、その場合は現場によって仕事内容が大きく変わります。

 システムエンジニアは、激務のイメージがあるせいか慢性的に人材不足なので未経験者採用が多いです。どんな会社が求人を出しているか、見てみるといいでしょう。

転職が有利になるスキルや資格

 システムエンジニアはプログラマーに比べてコミュニケーション能力が求められます。そのほか、お客さんの要望を聞き取るヒアリング力はもちろん、提案する際にはプレゼン力も問われます。

 Web構築に関する知識や新たな技術など、学ばなければいけないことがたくさんあるので、知らないことを積極的に学んでいく姿勢が評価の対象になります。好奇心を忘れず、新たな知識やスキルを貪欲に吸収していくことが大切です。

IT営業・セールスエンジニア

 IT営業・セールスエンジニアはIT関連の製品やシステム、サービスの提案・販売を行う仕事です。中には、企業にエンジニアを紹介するという仕事もあります。

 IT業界で働きたいけれど、コードを書いたりシステムを開発するよりも、さまざまな人とコミュニケーションを取る仕事がしたいという人にとってはおすすめの職種です。

 未経験での採用が多く、さまざまな企業が「未経験者歓迎」の中途採用を行っています。

転職が有利になるスキルや資格

 基本的には営業職なので、プレゼンが得意な人や難解な技術やサイトの仕様について分かりやすく説明できる人が向いています。

 他業種で営業の経験がある人は有利になりますが、IT関連の知識は不可欠なので、習得する必要があります。

未経験でIT業界への転職を成功させるコツ

 ここからは、未経験でIT業界への転職を成功させるためのコツを紹介します。他の業界とは異なるIT業界ならではのポイントもあるので、注意しましょう。

ベンチャー企業なら採用されやすい

 IT業界への転職を目指す場合は、ベンチャー企業が狙い目です。

 大企業は毎年新卒採用を実施しているため、中途採用では即戦力を求める傾向にあります。そのため、未経験採用の枠はほとんどありません。

 一方、ベンチャー企業は未経験の20代、30代を採用して自社で研修を行っているところが多いため、経験がなくても採用されやすい傾向にあります。

 また、ベンチャー企業・中小企業だと一人が担当する業務範囲が広いので、いち早くさまざまな経験を積めるという良さもあります。

 以上のことを踏まえて、IT業界への入り口としてベンチャー企業・中小企業をおすすめします。

志望動機の作り込みが大切

 未経験でIT業界に転職するためには、志望動機の作り込みが大切になります。20代前半だからそんなに考えなくても大丈夫と思っていると、痛い目を見ることになります。年齢を問わず、志望動機は熟考しましょう。

 大事なのは「その会社を志望する理由」や「ITの仕事への熱意」を具体的な理由とともに伝えることです。

 そのためにまず必要になるのは企業研究です。企業の経営理念や経営方針、業務内容について把握した上で、志望動機を練り上げましょう。

とにかく早めに行動する

 転職を決めたら早めに行動することが大切です。20代前半であれば求人も多く、未経験でも可能性を買われて採用されるケースもあります。


 20代後半から30代は、即戦力としてのスキルも求められるようになり、企業のチェックが厳しくなります。年齢とともに転職の難易度も上がっていくので、転職を考えている場合は、とにかく早めに行動しましょう。

業界未経験なら転職エージェントを利用しよう

 IT業界未経験の場合は転職エージェントを利用するのがおすすめです。

 履歴書や職務経歴書の添削や面接対策など転職活動のサポートが受けられるのはもちろん、IT業界の求人の特徴や最近の動向を踏まえたアドバイスをもらえます。

 IT業界特有の質問への対策などIT業界ならではの注意点も教えてもらえるので、「IT業界のことがよく分からない」という方は転職エージェントを利用するといいでしょう。

未経験からIT業界に転職するためにおすすめの転職エージェント5選

 未経験からIT業界に転職する際に、おすすめの転職エージェントを五つ紹介します。それぞれ特色が違いますから、比較検討してください。

サイト名特徴求人数運営会社
レバテックキャリア
レバテック ロゴ画像
企業別対策が充実
▶公式サイト
16,955 件レバテック株式会社
Geekly
ギークリー ロゴ画像
職種別の専門コンサルタント
▶公式サイト
17,464件株式会社Geekly
リクルートエージェント
リクルートエージェント ロゴ画像
ITエンジニアだけで16万件以上の求人情報
▶公式サイト

604,776件
(非公開も含む)
株式会社リクルート
マイナビエージェント
マイナビエージェント ロゴ画像
IT業界に特化した「マイナビITエージェント」
▶公式サイト
63,066件
(非公開も含む)
株式会社マイナビ
doda
doda ロゴ
第二新卒のサポート実績豊富
▶公式サイト
216,271件
(非公開も含む)
パーソルキャリア株式会社

レバテックキャリア

おすすめポイント:企業別対策で内定率アップ!

 レバテックキャリアは、WebデザイナーやエンジニアなどのIT関連職種専門の転職エージェントサービスです。

 手厚いサポートが特徴で、自己分析から面接対策、条件交渉、退職手続きまで支援が充実しています。

 企業や内定者へのヒアリングをもとにした企業別対策が用意されており、企業ごとの面接の質問傾向を知ることができます。さらに、本番を想定した模擬面接も受けられるので、苦手な質問を事前に把握し対策を立てられます。

 登録をすると専属のコンサルタントがつきますので、「未経験だけどIT業界に転職したい」と伝えて、アドバイスを受けながら転職活動を進めるといいでしょう。

おすすめのポイント

  • 自己分析から内定・退職手続きまで、手厚い支援体制
  • 企業別対策が充実
  • 模擬面接で自分の課題を見つけられる
求人数16,955 件
運営会社レバテック株式会社

Geekly

おすすめポイント:IT・Web・ゲーム業界に特化

 Geekly(ギークリー)は、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

 IT・Web・ゲーム業界だけで23,000件を超える求人情報を保有しているため、紹介された求人を比較しながら納得いくまで転職先を探せます。

 書類の提出締切や面接日時など、転職活動全般のスケジュール管理をコンサルタントが代行してくれるため、転職活動にあまり時間が割けない場合も安心です。マイページも分かりやすいつくりになっていて、複数の企業の選考状況が一目で確認できます。

 ギークリーでは職種別に専門のコンサルタントが在籍。それぞれの業務内容や転職事情に精通しているため、的確なアドバイスが受けられます。

おすすめのポイント

  • IT・Web・ゲーム業界だけで23,000件以上の求人情報
  • スケジュール管理も行ってくれるので手間が省ける
  • 職種別の専門コンサルタント
求人数17,464件
運営会社株式会社Geekly

リクルートエージェント

おすすめポイント:ITエンジニアだけで求人情報16万件

 リクルートエージェントは、転職支援実績No.1を誇る日本最大級の転職エージェントです。

 掲載している求人の数が非常に多く、ITエンジニアだけでも公開・非公開合わせて16万件以上の求人情報があります。

 履歴書や職務経歴書の書き方に関するアドバイスや面接対策はもちろん、リクルートエージェントが独自分析した業界や企業の情報も提供してもらえます。

 コンサルタントとの面談は土日や平日の夜も可能なので、忙しい方も安心して申し込めます。

 相談に関しては、今すぐ転職を考えていない方もOK。「転職に興味はあるけれどもうしばらく後でも…」という人の場合は、転職エージェントが転職時期も含めて今後のキャリアプランについて一緒に考えてくれます。

おすすめのポイント

  • ITエンジニアだけで16万件以上の求人情報
  • 独自分析した業界・企業情報
  • コンサルタントとの面談は土日も可能
求人数604,776件
(非公開も含む)
運営会社株式会社リクルート

マイナビエージェント

ITに特化したマイナビITエージェント

 マイナビエージェントはマイナビグループが展開しているサービスで20代の転職エージェント満足度No.1に選ばれた実績があります。

 ITに特化した「マイナビITエージェント」を展開しており、システムエンジニアやプログラマー、アプリケーションエンジニアといった職種をはじめ、Web業界やゲーム業界などさまざまな求人情報を扱っています。

 IT業界に詳しいキャリアアドバイザーが、志望先に合わせて書類作成や面接のアドバイスをしてくれるので、不安要素を取り除きながら転職活動を進められます。

 未経験者や異業種からの転職者を積極的に受け入れている企業の求人もあるので、業界未経験の方も安心して利用できます。

おすすめのポイント

  • IT業界に特化した「マイナビITエージェント」
  • 未経験者を積極的に受け入れている企業の求人あり
  • 志望先に合わせたアドバイス
求人数63,066件
(非公開も含む)
運営会社株式会社マイナビ

doda

おすすめポイント:第二新卒のサポート実績豊富! スキルがなくても安心

 転職サイト大手のdodaが展開している転職エージェントサービスです。

 dodaエージェントサービスは第二新卒のサポート実績が豊富。これといったスキルがなくても、仕事への取り組み方などアピールできる部分を探してもらえるので、経歴に自信がない人でも大丈夫です。

 キャリアアドバイザーが、段階ごとにアドバイスをしてくれるので、「何から始めればいいかまるで分からない」という人も安心して申し込んでください。

 また、企業とのやり取りは、すべてキャリアアドバイザーが行ってくれるので、利用者は応募書類作りや面接に集中できます。

 転職エージェントは転職サイトと同時利用できるので、自分で求人を探しながらエージェントに相談に乗ってもらうことも可能です。

おすすめのポイント

  • 第二新卒のサポート実績豊富
  • 段階ごとにキャリアアドバイザーがアドバイス
  • 企業とのやり取りはすべてキャリアアドバイザーが代行
求人数216,271件
(非公開も含む)
運営会社パーソルキャリア株式会社

まとめ

 本記事では、未経験でのIT業界への転職について解説してきました。

 20代前半であれば、未経験でも伸びしろや可能性を買われて採用される可能性もありますが、20代後半から30代はポテンシャルよりも経験やスキルを重視されるようになります。

 そのため、20代後半から30代が未経験でIT業界に転職しようとする場合は対策が必要になります。独学やプログラミングスクールに通うなどして基礎知識を学んだり、基本的なスキルを身につけましょう。

 IT業界未経験の20代向けにおすすめの職種と、その仕事に転職する際に有利に働く資格も紹介しました。それぞれ仕事内容も違えば、必要なスキルも異なりますから、以下の職種一覧で気になるものがあったら本文を確認してみてください。

  • プログラマー
  • Webマーケター
  • SE(システムエンジニア)
  • IT営業・セールスエンジニア

 さらに、転職を成功させるためのコツも紹介しました。20代ならではのコツもありますので、ポイントを押さえて転職活動を乗り切ってください。

 最後に、未経験からIT業界に転職する際に、おすすめの転職エージェントを紹介しました。ITに特化したものから第二新卒のサポート実績豊富なものまでさまざまですから、比較して自分に合うものを見つけてください。

関連記事