焼き小籠包の新店や人気の天ぷらバルも!大人の秘密基地「日比谷OKUROJI」の名店5選

  • グルメ
  • 有楽町・日比谷
  • 銀座駅
焼き小籠包の新店や人気の天ぷらバルも!大人の秘密基地「日比谷OKUROJI」の名店5選

\ この記事を書いた人 /

逆瀬川勇造(不動産ライター)のプロフィール画像

逆瀬川勇造(不動産ライター)

日比谷に新しくオープンしたおしゃれな商業施設、「日比谷OKUROJI」をご存じでしょうか。本記事では、不動産ライターの逆瀬川勇造さんが同施設についてご紹介します。

「日比谷OKUROJI」外観イメージ(画像:東日本旅客鉄道株式会社 プレスリリースより)



 2020年9月にオープンした「日比谷OKUROJI」は、100年以上もの歴史をもつレンガ造りの高架下に広がる通な大人のこだわりが感じられる人気の商業施設です。

 気軽に楽しめる飲食店から上質な食体験を提供する店舗、技術や素材にこだわった商品をそろえる店舗など30を超える店舗が集まっています。

 そこで、本記事では、「日比谷OKUROJI」のポイントやおすすめの飲食店についてご紹介していきます。

 ぜひとも最後まで読んで参考にしてみてはいかがでしょう。

日比谷OKUROJIとは?

 2020年にオープンした「日比谷OKUROJI」ですが、一体どのようなコンセプトの商業施設なのでしょうか。

 ここでは、日比谷OKUROJIのコンセプトについて以下の通りご紹介しますので、見ていきましょう。

  • 歴史ある高架下に誕生した大人のこだわり空間
  • 約300mの高架下に広がる約30の店舗
  • 歴史ある高架下に誕生した大人のこだわり空間

    日比谷OKUROJI内部通路イメージ(画像:株式会社ジェイアール東日本都市開発 プレスリリースより)

     日比谷OKUROJIは、JR有楽町駅から新橋駅にまたがるレンガ造りの歴史ある高架下にある商業空間です。

     このレンガ造りの高架橋は、ベルリンの高架橋をモデルにしており、ドイツ人技師の指導の下、腕利きの職人たちによって作られたもの。1910年の使用開始から現在まで110年以上の年月が経過していますが、現在も現役の高架橋として日々利用されています。

     そんな明治生まれの歴史ある高架下の空間を活生かした商業空間となっているのです。

     施設名の「OKUROJI」は、東京の中心地である日比谷・銀座の「奥」にあることと、高架下の秘めたムード感を「路地」という言葉に置き換え、「OKUROJI」と命名されています。

     通な大人たちの秘密基地のような不思議な魅力を感じられる空間で、大人のこだわりを満たすアイテムがそろった店舗が数多く入居する商業空間となっています。

    約300mの高架下に広がる約30の店舗

    日比谷OKUROJIイメージ(画像:東日本旅客鉄道株式会社 プレスリリースより)

     「日比谷OKUROJI」は、JR有楽町駅から新橋駅間の高架下に約300mにわたって約30の店舗が立ち並んでいる商業空間です。

     施設内には、上質な食体験とお酒で大人のナイトタイムを楽しめる店舗や、気軽に通えるようなカフェ・飲食店スペース、技術や素材にこだわった逸品を楽しめる雑貨店やアパレルショップなどが入居しています。

     さまざまなジャンルの店舗が入居しており、まるで宝物を探すようなワクワク感が味わえる空間といえるでしょう。

    日比谷OKUROJIのおすすめ飲食店5選

     「日比谷OKUROJI」のコンセプトについてご紹介しました。

     ここでは、「日比谷OKUROJI」のおすすめ飲食店5選をご紹介します。

     大切な方やご友人とのひとときを過ごすのにおすすめのお店をご紹介しますので、参考にしてみてはいかがでしょう。

    多国籍カフェ&ダイニングバー「SOLEIL」(ソレイユ)

     宗教や菜食主義などにとらわれず、世界中の民族料理をおいしくヘルシーに楽しめるのが多国籍カフェ&ダイニングバーの「SOLEIL」です。

     さまざまな国の民族料理をオーガニック食材やスーパーフードを使用し、美味しくヘルシーにアレンジ。ベジタリアンやヴィーガン、ハラルなど世界の誰もが一緒に「食」を楽しめるようにさまざまな配慮がなされたメニューがそろっています。

     さまざまな民族料理を楽しめるため、日比谷にいながらにして海外旅行気分を体験できるのもおすすめです。

     営業時間:11:30~22:00(月~土)、11:30~21:00(日祝)
     TEL:050-5457-0896

    名古屋の人気店が東京初出店!「炭焼 うな富士」

     名古屋を代表する「うなぎ」の名店である「炭焼 うな富士」もおすすめ。

     厳選された希少な「青うなぎ」の3Pサイズのみを使用。肉厚の身は「外はカリっと中はふわトロ」に仕上がっており、創業以来、継ぎ足し続けている秘伝のタレで焼かれるうなぎの香りには食欲をそそられます。

     営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
     TEL:03-6457-9688

    2022年7月新オープン!「上海小籠包厨房 阿杏(ああん)日比谷店」

    上海小籠包厨房 阿杏メニュー(画像:東日本旅客鉄道株式会社 プレスリリースより)

     2022年7月10日に新オープンしたばかりの「上海小籠包厨房  阿杏  日比谷店」もおすすめ。

     本場上海の家庭料理を幅広く楽しむことができ、中でも中国出身の点心師が注文を受けてから皮から手作りして提供する熱々の小籠包は絶品です。

     店内は、上海にある公園「豫園」をイメージしたこだわりの内装になっています。

     営業時間:ランチ11:30~15:00(平日)/11:30~16:00(土日祝)
     ディナー17:00~23:00(L.O. 22:15)(平日)/17:00~22:00(L.O.21:15)(土日祝)
     TEL:03-6910-2888

    世界各地の銘酒と本格イタリアン。「THE HAMILTON GS」(ザ ハミルトン ジーエス)

     世界各地の銘酒と本場仕込みのイタリアンが楽しめる店としておすすめなのが、「THE HAMILTON GS」。

     美しいバーカウンターや、世界中から厳選されたウィスキーのボトルが並ぶ飾り棚が「飲みたい気分」を刺激してくれます。

     自分自身で自由にカクテルを作れるmy barやバーカウンター付きの個室も用意されており、プライベートなシーンにも重宝できるでしょう。

     高架下にある秘密基地のような大人な空間が楽しめます。

     営業時間:17:00~翌3:00
     TEL:03-6550-8826

    「天ぷらとワイン 大塩」

     熱々の天ぷらと美味しいワインをリーズナブルに楽しめる「天ぷらとワイン 大塩」もおすすめです。

     「旬を揚げる」をコンセプトとしており、毎朝市場から仕入れてきた新鮮な食材を目の前で揚げてくれます。単品190円から注文できるリーズナブルな価格設定も魅力。

     季節や料理に合うように厳選されたワインと一緒に、本格天ぷらを味わってみてはいかがでしょうか。

     営業時間:11:30~22:00(平日)、12:00~22:00(土日祝)
     TEL:03-6268-8347

    通な大人の空間でこだわりの時間を過ごしてみては?

    「日比谷OKUROJI」外観(画像:東日本旅客鉄道株式会社 プレスリリースより)

     本記事では、「日比谷OKUROJI」についてご紹介しました。

     歴史ある高架下に広がる大人の秘密基地には、こだわりが感じられるお店が多く立ち並んでおり、秘密基地のようなワクワク感が楽しめる空間となっています。

     大切な方やご友人とのお出かけや食事シーンに利用してみてはいかがでしょうか。

     ■日比谷OKUROJI
     住所:東京都千代田区内幸町1-7-1
     アクセス:JR・東京メトロ有楽町線 有楽町駅より徒歩6分
     JR・東京メトロ銀座線 新橋駅より徒歩6分
     東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅より徒歩6分
     東京メトロ日比谷線・都営三田線 日比谷駅より徒歩6分
     都営三田線 内幸町駅より徒歩5分

    関連記事