おひとりさま専用? 都内「ソーシャルディスタンスな喫茶店」5選

緊急事態宣言は明けましたが、ソーシャルディスタンスにはまだまだ気を付けなければなりません。ということで、今回は外出しながらもソーシャルディスタンスを意識できる喫茶店を五つ紹介します。


増加するひとり席の喫茶店

 近年、世の中で「おひとりさま」の需要は急増しており、ファミレスやカラオケ店など、団体客向けだったお店にもおひとりさまのサービスが充実してきました。そしてそれは、喫茶店も例外ではありません。そこまでおひとりさまの需要が高いのは、なぜなのでしょうか?

 とあるアンケートでは、回答者の7~8割が「ひとり行動が好き」という結果になっています。さらに、非婚率増加の背景もあり、ひとりで行動する人は年々増えています。またコロナ禍の影響も加速しています。

 それらの要因による需要の高まりの結果、喫茶店にもひとり席が充実したお店が増えたのではないでしょうか。

 そんなわけで、今回は、ひとり席が充実している東京の喫茶店を五つご紹介します。それもただ充実しているのではなく、まるで個室のような仕切りがあるお店や、席が隣同士にならないようバラバラに設置してあるお店など。

 隣との距離がかなりあり、ソーシャルディスタンスが取れているお店を厳選しました。ぜひひとりで訪ねてみてください。

1.六ペンス(吉祥寺)

 まず始めにご紹介するのは、JR吉祥寺駅から徒歩20分の喫茶店「六ペンス」(武蔵野市吉祥寺東町)です。

武蔵野市吉祥寺東町にある「六ペンス」(画像:(C)Google)

 店内は10席のこじんまりしたお店で、ひとりでの来店を推奨しています。ひとり席ばかりのため、ふたり以上は予約が必須です。店内は二部屋に分かれているため、ひとつの空間に人が集まるといった心配がありません。それだけでなく、ほかの来客の視線が気にならないように、席は全て壁側に向いているという徹底ぶりです。

 メニューはクリームソーダが人気で、イチゴ、パイン、メロンの味から選べます。色鮮やかで、優しい甘さはどこか懐かしい味わいです。そのほかにも、軽食のあんバタートーストやピザトーストも人気があります。コーヒーゼリーや緑茶ゼリーは、パフェグラスにアイスクリームが乗っていてボリューミーです。

 ひとりで黙々と過ごしたい方はぜひ、「六ペンス」に行ってみてください。

2.シャララ舎 喫茶室(笹塚)


【画像】都内「ソーシャルディスタンスな喫茶店」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/10/211003_social_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211003_social_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211003_social_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211003_social_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211003_social_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211003_social_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211003_social_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211003_social_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211003_social_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画