えっ、本当に東京? 疲れた都会人を癒してくれる「秘境の喫茶店」5選

コロナ禍が明けたら、都内の「秘境」にある喫茶店に行ってみませんか? 都会の喧騒に疲れた人なら、癒されることは間違いありません。


立地の悪いのになぜ人気?

 秘境と呼ばれる場所は立地が悪いため、アクセスがよくありません。また山が近いこともあり、天候の影響を受けやすいというデメリットもあります。それにもかかわらず、秘境に店を構える喫茶店が現在、人気を集めています。いったいなぜでしょうか?

 秘境の魅力は、なんといってもその絶景です。喫茶店も景観を生かして高台に店を構えたり、テラス席を設置したりと工夫を凝らしています。

 そのほかにも最寄り駅に手書きの案内板をかける、お店のドアは開きっぱなしにしているなど、秘境に位置する喫茶店ならではの戦略も。地元の人でも、観光客でも入りやすいようにされています。

 今回は東京都内の秘境にある、絶景が眺められる喫茶店を五つご紹介します。秘境といっても、誰も行けないほどの秘境は東京にはないため、「秘境のような雰囲気を味わえる」喫茶店を選んでみました。コロナ禍が明けたら、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

1.絶景カフェぽっぽ(奥多摩町)

 まず始めにご紹介するのは、JR奥多摩線の鳩ノ巣駅から徒歩7分の「絶景カフェぽっぽ」(奥多摩町棚澤)です。

奥多摩町棚澤にある「絶景カフェぽっぽ」(画像:(C)Google)



 こちらの喫茶店は、奥多摩駅まで残り2駅という超秘境に位置しています。目の前に渓谷があり、カウンター席から川のきらめきを眺めながらお茶ができる喫茶店です。野菜がゴロゴロ入ったカレーが人気で、入っている野菜は季節によって変わります。

 ランチタイムは混み合うことも。ケーキの種類が豊富で、ふわふわした生地は手作り感あふれる優しい味です。そのロケーションで、地元の人からも観光客からも愛される「絶景カフェぽっぽ」。渓谷の眺めや水音でリラックスしたい人は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

2.ふじだな(八王子市)

 続いてご紹介するのは、JR高尾駅からバス10分の場所に位置する「ふじだな」(八王子市裏高尾町)。登山客に人気な高尾山の最寄り駅から少し離れた、山奥にある喫茶店です。

八王子市裏高尾町にある「ふじだな」(画像:(C)Google)



 店内は明るくアットホームな雰囲気で、落ち着いた時間を過ごせます。晴れた日には、自然いっぱいのテラス席で、開放的な気分を味わえます。

 焙煎(ばいせん)コーヒーが有名なお店で、山奥で出会った喫茶店とは思えないほど本格的です。飲み口はすっきりとしていて雑味を感じさせません。夏季限定のアイスコーヒーも人気があります。

 おすすめは自家製のケーキ。ベリーチーズケーキは、ブルーベリーがたっぷり入っていて、さっぱりとした家庭的なお味です。自然を眺めながら本格コーヒーを味わえるふじだなで、ひと休みしてみてはいかがでしょうか?

3.紅梅苑(青梅市)

 続いては、青梅市の日向和田駅から徒歩5分に位置する「紅梅苑」(青梅市梅郷)をご紹介。地元の人に愛されている老舗和菓子屋で、店内には喫茶店が併設されています。

青梅市梅郷にある「紅梅苑」(画像:(C)Google)

 青梅市といっても、奥多摩に近いかなりの秘境に位置している日向和田。橋から見渡せる山々と多摩川は絶景で、春には桜、秋には紅葉も楽しめます。

 紅梅苑の看板メニューは、梅をかたどったおまんじゅうです。店内では緑茶と一緒に提供されます。青梅のくずきりは、さっぱりした清涼感。酸味と甘みのバランスがちょうどよく、コシがありとてもおいしいです。

 ほかにも、夏限定の「梅」「小豆」のかき氷は、天然氷を使用した人気メニューとなっています。どのメニューもレベルが高くハズレがないため、昔から地元の人に愛されているのにも納得です。和の喫茶店の、絶品甘味でぜいたく気分を味わってみては?

4.樹樹(羽村市)

 続いては、JR青梅線羽村駅から徒歩10分、うっそうとした森にある純喫茶「樹樹」(羽村市神明台)。

 洋館のような重厚な建物のなかには、大きなソファとテーブルが並びゆったりとした雰囲気があります。

羽村市神明台にある「樹樹」(画像:(C)Google)

 樹樹は食事メニューのレベルが高いと評判です。ハンバーグ定食はアツアツ、ジューシーながらもどこか懐かしさを感じさせる優しいお味。

 2~3種類のケーキを選べる「ケーキセット」や、昔懐かしいクリームソーダも看板メニューのひとつです。森の木々に囲まれた「樹樹」で、静けさを存分に味わってみてください。

5.コンブリオ(青梅市)

 東青梅駅からバスで40分も進んだ、岩蔵温泉の近くにある喫茶店「コンブリオ」(青梅市小曾木)。青梅のかなり奥にあり、埼玉県に近いかなりの秘境です。

青梅市小曾木にある「コンブリオ」(画像:(C)Google)



 まるでヨーロッパのような自然に囲まれた庭園のある洋館風の建物は、それだけで現実感を忘れられます。テラス席もあり、天気のいい日は庭園に咲いた花々を眺めながら過ごせます。

 人気のメニューはケーキセット。ケーキは3種類から選ぶことができ、どれも本格派。手作りで数に限りがあるため、来店は早めがいいでしょう。

 ランチのハンバーグも人気で、ほろほろと柔らかくジューシーな肉汁が口いっぱいに広がります。夢のような庭園のあるコンブリオは、時間を忘れてくつろぎたい人におすすめです。

秘境の喫茶店でリフレッシュ

 今回は、筆者が訪れたことのある東京の秘境の喫茶店をご紹介しました。

 コロナ禍で外出がはばかられる毎日ですが、終息後には景色のいい秘境にある喫茶店に週末ふらっと立ち寄り、自然に癒やされてください。街中にはない、秘境ならではの魅力を発見できます。


【画像】「秘境の喫茶店」のある場所

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_15-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210911_hikyo_05-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画