「峠の釜めし」に別バージョン! 有楽町で見つけた限定メニューが話題に「考えた人天才か」

2021年8月31日

ライフ
ULM編集部

あっと驚く衝撃の場面、感心させられる発見や豆知識、思わず涙を誘う感動の出来事……。SNS上では毎日、新鮮な話題がいくつも発信されています。そのなかから「東京」に関連するものを厳選してご紹介します。


人気駅弁ランキングの上位常連

 全国「人気駅弁ランキング」で常に上位に入る、群馬代表「峠の釜めし」(荻野屋)。

 秘伝のダシで炊き上げた自家製米のコシヒカリに、色彩豊かな9種類の具材。そして保温性に優れた益子焼の土釜。

 1958(昭和33)年に発売されて以来、味はおいしく見た目も楽しい、全国各地にファンを擁する人気のお弁当として定着しました。

 鶏肉やゴボウ、シイタケ、うずらのたまごがよく知られた顔ぶれですが、千代田区有楽町のJR有楽町駅で発見された「峠の釜めし」は、なんだかちょっと具材が違う……?

今だけ限定「峠のかき氷」!

 ツイッターのアカウント東京群馬県人会(@gunmakenjinkai)さんが2021年8月27日(金)に投稿したのは、店頭に掲げられた限定メニューの案内板の画像。

「峠の釜めし」そっくりな「峠のかき氷」は9月中旬頃までの限定メニュー(画像:東京群馬県人会さんのツイート)

「有楽町にて これを見て素通りなどできようか」

というつぶやきとともにアップされた画像には「今だけ限定 峠のかき氷」の文字が。

 見慣れた土釜と「おぎのや」という文字はそのまま、器の中にはあんこやホイップクリームが盛り付けられています。

「ナイスでアイスなアイデア」と評判


【画像】別バージョンと「本物」を見比べる

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210831_kamameshi_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210831_kamameshi_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210831_kamameshi_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210831_kamameshi_01-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画