若者は物欲が無いなんてウソ? 東京の女子大生がコロナ禍で「思わず買ってしまった家電」とは

2021年5月31日

ライフ
ULM編集部

今の若者のトレンドや価値観がダイレクトに表れる「お買い物」。東京に住む女子大生たちが、最近買って「良かった」と感じているもの、「残念だった」と感じているものは、それぞれどんなアイテムでしょうか?


東京の女子大生たちのアンテナ

 東京都内の女子大学生たちは今、どんなものに関心を持っていて、どんな価値観で生きているのか? その一端を知ることのできるネットラジオ放送「若者ラジオ」から、今回は彼女たちが「最近買ってよかったもの・悪かったもの」を紹介します。

東京の女子大生は、コロナ禍で「買ってよかったもの」「悪かったもの」とは?(画像:写真AC)

※ ※ ※

「若者ラジオ」は、東京都内の女子大生らでつくる若者トレンドのコンサルティングチーム、ネオレア(渋谷区恵比寿)が配信している番組。

 レギュラーメンバーの朝比奈ひかりさん(22歳、4年生)と、赤峰さえさん(20歳、2年生)が、自身が最近買ったお気に入りのもの、逆にちょっと残念だったものを披露しました(2021年3月収録)。

すっごくいい香りのヘアケア剤

 まず赤峰さんが真っ先に挙げたのは、ヘアケア商品などを扱うミルボン(中央区京橋)の「ジェミールフラン」シリーズのトリートメント剤。

「美容院で教えてもらいました。すっごくいい香りで『何使ってるの?』と聞かれることが増えました。お気に入りです」

ヘアケアは若い女性の関心が高いジャンルのひとつ(画像:写真AC)

 もうひとつは、韓国コスメブランドLANEIGE(ラネージュ)の「リップ スリーピング マスク」。夜塗ると、寝ている間に唇の角質を保湿して柔らかく整えてくれるそうで、乾燥の厳しい冬場などを中心に人気を博したアイテムだそう。

 インスタグラムなどに投稿が多数アップされているといい、赤峰さんもSNSで見かけて購入したとのこと。

 若い世代の消費行動にとって、SNSが重要な動機付けとなっている様子があらためてうかがい知れます。

ひとめぼれして買ったシューズ


【画像ギャラリー】女子大生の「買ってよかったもの」(5枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/05/210531_radio_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210531_radio_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210531_radio_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210531_radio_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210531_radio_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210531_radio_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210531_radio_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210531_radio_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210531_radio_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210531_radio_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画