北関東に住む主婦の私が毎度痛感する東京という大きな存在

北関東在住のライター・宮野茉莉子さんが北関東と東京の違いについて持論を展開します。


北関東から東京までの距離は?

 東京へ通勤は東京寄りの埼玉や神奈川、千葉に住めば可能です。しかしその一方、北関東3県は県庁所在地の近くに住んでいても、東京への通勤は難しいものです。実際に通勤している人はいますが、どうしても時間がかかり、定期代も高くなってしまいます。

 北関東の地方都市に住むぶんには、日常生活で不自由することはあまりありません。しかし30代で子育て中の筆者は、「あと1時間東京に近ければ」と切望する点もあります。

北関東の地方都市のイメージ(画像:写真AC)

 まずは北関東から東京に行くまで、どれだけ時間と料金がかかるのか見てみましょう。新幹線・特急の乗車時間と料金をみると、次のとおりです。

・新幹線:宇都宮~東京(約50分、4490円)
・新幹線:高崎~東京(約50分、4490円)
・特急:水戸~東京(約1時間15分、3890円)

と、新幹線や特急を利用すれば、1時間前後で通うことができます。一方で料金が4000円前後と高額に。定期代も1か月10万円を超えてしまいます。

 在来線は、次の通りです。

・宇都宮~東京(約1時間45分、1980円)
・高崎~東京(約1時間50分、1980円)
・水戸~東京(約2時間10分、2310円)

と、金額が下がりますが、それでも定期は1か月5万円以上。また、2時間近くかかってしまうため、通うには無理があります。

大きな差がある雇用


【調査結果】仕事のストレス度が低い都道府県ランキング 徳島県、高知県……1位は?

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/02/200220_kantou_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/02/200220_kantou_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/02/200220_kantou_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/02/200220_kantou_03-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画