新橋の肉バル A4等級以上の黒毛和牛食べ放題コース、6500円の内容がスゴイ

「肉バル×チーズ ゴリズキッチン」新橋店において、期間限定で「黒毛和牛ステーキ食べ放題コース」を6500円で提供しています。昨年も大人気だったコースで、内容をさらにパワーアップさせています。


高級食材が揃って、パワーアップの食べ放題コース

 厳選した国産和牛の量り売りステーキが看板の「肉バル×チーズ ゴリズキッチン」新橋店で、2019年9月7日(土)まで「黒毛和牛ステーキ食べ放題コース」を6500円で提供しています。

「黒毛和牛ステーキ食べ放題コース」イメージ(画像:グロブリッジ)



 2018年、開始直後に予約が殺到するほど大人気だった同コース。今年はさらにバージョンアップし、A4ランク以上の黒毛和牛の赤身や霜降り肉を、最大5時間食べ放題で提供します。

 当コースのお楽しみは、肉だけはありません。おいしさと見た目の華やかさにこだわって試行錯誤しながら完成させたという、「フォアグラとリンゴのパピヨット」や「ウニをのせたローストビーフの手まり」「ボタン海老と彩り野菜のポシェ ~キャビア添え~」といった、高級食材を使用した料理も楽しめるのです(食べ放題は肉のみ)。

 コース内容は以下となります。

・キールロワイヤルのジュレ ~ハモン・セラーノ添え~
・ウニをのせたローストビーフの手まり
・ボタン海老と彩り野菜のポシェ ~キャビア添え~
・フォアグラとリンゴのパピヨット
・黒毛和牛のステーキ
・トリュフオイルの香り溢れる馬肉ユッケ丼
・柚子ソルベ 真っ赤なベリーのソース

 アミューズは、赤と白のジュレが入ったシャンパングラスの上に、ハモン・セラーノを巻いたグリッシーニ(スティック状のクラッカーに近い食感のパン)。たっぷりウニを乗せたローストビーフの手まりは、コースに彩りを与える一品です。

 ボタン海老とキャビアを添えた野菜料理に続く、「フォアグラとリンゴのパピヨット」は、包み焼きされた状態のままテーブルに運ばれ、お客様の目の前で包みを開きます。出来立ての香りと、濃厚なフォアグラとリンゴの甘酸っぱい味わいが溶け合う、五感で楽しめる料理です。

 黒毛和牛は、肉ソムリエが厳選した国産黒毛和牛を用意。同店の黒毛和牛の通常価格は、霜降りが28円/g、赤身が26円/g。これらが食べ放題になるのは、かなりお得といえます。また、追加料金2500円で「ワイン付き飲み放題」が楽しめ、料理に合わせてワインを替えれば、各々の味わいが一層引き立つことでしょう。

「黒毛和牛ステーキ食べ放題コース」は1日5組限定で、2人からの利用です。予約は来店前日の21時までの受付としています。

看板は「信州プレミアム牛」と「ブラックアンガス牛」

「肉バル×チーズ ゴリズキッチン」では、「信州プレミアム牛」「ブラックアンガス牛」をはじめとするブランド牛を常時用意。その中から好きな部位を選び、量を決める「量り売りステーキ」が看板メニューの店です。添えられた焼石で、自身で好みの焼き加減に調理して楽しみます。

「肉バル×チーズ ゴリズキッチン」で提供している黒毛和牛とブラックアンガス牛(画像:グロブリッジ)



 長野県産「信州プレミアム牛」は、信州の冷涼で豊かな風土とアルプスからの清らかな水で育てられた黒毛和牛です。滑らかで口どけが良く、柔らかさと風味に優れています。長野県が独自に定めた、おいしさの新基準(サシの入り具合とオレイン酸含有率)を満たす安心・安全な牛肉を、「信州プレミアム牛」として認定しています。

 アメリカ産「ブラックアンガス牛」は、スコットランド東部にあるアバディーンシャー地方とアンガス地方が原産の食用牛で、別名ブラックビーフとも呼ばれています。赤身が多いこと、とても柔らかくジューシーなのが特徴です。脂身が少ないため、さっぱりと味わうことができます。

 店内は、ニューヨークのブルックリンをイメージした、スタイリッシュで落ち着いた空間。バルスタイルで気軽に料理を楽しめ、女子会にも最適です。紹介の「黒毛和牛ステーキ食べ放題コース」の予約は人気につき、お早めに!

●肉バル×チーズ ゴリズキッチン 新橋店
・住所:東京都港区新橋2丁目11-1 メナー新橋6F
・営業時間:17:00~23:00(L.O.22:00)
・定休日:なし
・アクセス:各線「新橋駅」から徒歩5分


肉以外にも高級食材たっぷりの黒毛和牛ステーキ食べ放題コース(8枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/08/190806_beefbar_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190806_beefbar_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190806_beefbar_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190806_beefbar_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190806_beefbar_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190806_beefbar_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190806_beefbar_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/08/190806_beefbar_02-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画