2020年オープン 豊島区の都市型公園「イケ・サンパーク」の場所にはかつて造幣局があった!

現在大きな注目を集めている東池袋の都市型公園「イケ・サンパーク」。公園ができる前、この場所には造幣局がありました。その歴史について、フリーライターの小西マリアさんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/09/210903_ikesan_06.jpg
イケ・サンパーク(画像:豊島区)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_ikesan_07.jpg
イケ・サンパーク(画像:豊島区)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_ikesan_08.jpg
イケ・サンパーク(画像:豊島区)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_ikesan_09.jpg
イケ・サンパーク(画像:豊島区)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_ikesan_10.jpg
イケ・サンパーク(画像:豊島区)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_ikesan_01.jpg
イケ・サンパークの位置(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_ikesan_02.jpg
1967(昭和42)年発行の地図。造幣局の記載がある(画像:国土地理院、時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ3」〔(C)谷 謙二〕)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_ikesan_03.jpg
1990年頃の造幣局東京支局(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_ikesan_04.jpg
墨田区押上にある東京スカイツリー(画像:国土地理院)
/wp-content/uploads/2021/09/210903_ikesan_05.jpg
新キャンパスを伝える東京国際大学のウェブサイト(画像:東京国際大学)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画