西葛西はいかにして日本の「リトル・インディア」になったのか? おすすめショップもご紹介

インド人が多く在住し「リトル・インディア」と呼ばれる西葛西。その由来とおすすめのお店を不動産ライターの逆瀬川勇造さんがご紹介します。


 東京都江戸川区の南に位置する西葛西が、日本の「リトル・インディア」と呼ばれていることをご存知でしょうか。

 西葛西は、日本で最もインド人が多く在住している地域として有名です。一体なぜ西葛西が「リトル・インディア」と呼ばれているのか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 そこで本記事では、日本の「リトル・インディア」と呼ばれる西葛西についてご紹介していきます。

西葛西がリトル・インディアと呼ばれる理由

 西葛西がリトル・インディアと呼ばれているのはなぜなのでしょうか。

 実は、西葛西周辺には約5,000人 ものインド人の方々が在住しているのです。
この人数は、日本に駐在しているインド人の約1割 を超えており、西葛西周辺は日本で最もインド人が多く住んでいる地域といえます。

 そのため、西葛西にはインド料理店や雑貨店、食料品店などが多く存在しており、リトル・インディアと呼ばれるようになっているのです。

日本一と言われるインド人街である西葛西。町中にはたくさんのインド国旗が掲げられている(画像:photo AC)



 しかし、昔からインド人が多く住んでいたという訳ではなく、西葛西周辺に住むインド人の数が大きく増えたのは、2000年問題がきっかけだったと言われています。

 当時からIT大国として頭角を現していたインドより多くの技術者が日本に派遣され、都心からのアクセスにも優れているこの地に住むようになったのです。

 また、これほどまでにインド人が多く住むようになった背景には、「在日インド人の父」とも呼ばれるジャグモハン・チャンドラニ氏の功績も大きいといえるでしょう。

 チャンドラニ氏は、日本初のインド人学校を作るなど、氏を中心にしてインド人のコミュニティを形成。これを頼りにして来日するインド人も増え、西葛西がリトル・インディアと呼ばれるようになったのです。

西葛西はどんな場所?

 西葛西がリトル・インディアと呼ばれるようになった理由をご紹介しました。
 では、西葛西とはどんな場所なのでしょうか。

西葛西からはビジネスの中心街である大手町へのアクセスが良好。インド人ITエンジニアに人気が高いのもうなずける(画像:photo AC)

 西葛西は、東京都江戸川区の南に位置し、昔ながらのレトロな街並みが残っているエリアです。また、緑も多く、近年では周辺施設も整備されており、ビジネスパーソンだけでなく、子育て世代にも人気のエリアとなっています。

 特に都心へのアクセスに優れている点は特徴といえるでしょう。西葛西駅から都心までは、東西線を利用すれば15分程度で行けるため、立地が非常に優れているのです。

 日本に駐在しているインド人の多くは、ITエンジニア関係の職についている方が多いです。したがって、日本橋や大手町といったビジネス街へアクセスしやすいかどうかがポイントといえます。こうした点からも西葛西がインド人に人気になった理由といえるでしょう。

西葛西の「リトル・インディア」らしいおすすめスポット3選

 西葛西において「リトル・インディア」を感じられるおすすめスポットにはどういったところがあげられるでしょうか。

 ここでは、西葛西の「リトル・インディア」なおすすめスポットを3つご紹介しますので、それぞれ見ていきましょう。
・インド食材を買うならここ!「スワガット インディアン バザール」
・在日インド人の父が営む紅茶専門店「シャンティ紅茶」
・南北のインド料理が味わえる!「スパイスマジック カルカッタ 本店」

街中にほんのりスパイスの香りが漂うと言われるほど、インド料理が根付いている(画像:photo AC)

インド食材を買うならここ!「スワガット・インディアン バザール」

「スワガット・インディアン バザール」は、あらゆるインド食材を取り揃えているのが特徴のインド食材店です。

 母国の食材を求めて訪れるインド人客の方も多く、西葛西でも特にインド情緒を感じられるお店といえるでしょう。さまざまな食材の中からお気に入りの食材を探してみるのも宝探し感覚で楽しめるのではないでしょうか。



「在日インド人の父」が営む紅茶専門店「シャンティ紅茶」

「シャンティ紅茶」は、インドから直輸入した紅茶やフレーバーティーなどを数多く取り揃えている紅茶専門店です。

 在日インド人の父として慕われているジャグモハン・チャンドラニ氏の経営する貿易会社のアンテナショップであり、ギフトに最適な季節限定品も多数取り揃えられています。

南北のインド料理が味わえる!「スパイスマジック カルカッタ 本店」

 本格的なインド料理を味わうなら「スパイスマジック カルカッタ 本店」がおすすめです。

 こちらのお店は、「在日インド人の父」と慕われているジャグモハン・チャンドラニ氏が来日したインド人の方たちが食事に困らないようにと作った食堂がはじまりです。

 口コミで人気となったため、レストランとして営業することになったお店であり、リーズナブルな価格で本格的なインド料理が味わえると人気になっています。

リトル・インディアを楽しんでみては?

 本記事では、日本の「リトル・インディア」と呼ばれる西葛西についてご紹介してきました。

 日本で最もインド人が多く在住している街・西葛西。多くのインド人が在住しているため、西葛西には本格的なインド料理店や雑貨店、食料品店など、インド人のためのお店も多く立ち並んでいます。

 是非一度、西葛西に立ち寄ってみて「リトル・インディア」を感じてみてはいかがでしょうか。


この記事の画像をもっと見る(6枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2022/06/1-18-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/06/2-19-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/06/3-18-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/06/01-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/06/03-2-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/06/02-1-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画