【事実】VIOの永久脱毛は後悔する?おすすめの医療脱毛クリニック10選も紹介

  • 全国
  • 脱毛
【事実】VIOの永久脱毛は後悔する?おすすめの医療脱毛クリニック10選も紹介

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

実際に施術した8割以上の人が満足しているVIOの永久脱毛。とはいえ「VIOの永久脱毛ってどんなメリットがあるの?」「クリニックはどうやって選べばよいの?」など、VIOの永久脱毛に関する疑問や悩みはたくさんありますよね。そこでこの記事ではその疑問や悩みをすべて解決します!おすすめのクリニックも紹介していますので、VIOの永久脱毛を検討中の方はぜひご覧ください。

 VIOは、デリケートゾーンのため脱毛には勇気がいる部位です。

 だからこそ後悔のないようにVIO脱毛に関する疑問はすべて解決してから契約に進みたいですよね。永久脱毛となればなおさらです。

 また、VIO脱毛をしようと決めた方の中にも「どのようなメリットがあるのか」「どこを重視してクリニックを選ぶとい良いのか」などに悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

 そこでこの記事では、VIOを永久脱毛するメリット、クリニックの選び方、おすすめの医療脱毛クリニックについて紹介していきます。

 VIO脱毛に関するよくある質問もまとめていますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

【事実】VIOの永久脱毛は後悔しない!

 VIOは近年人気の出てきている脱毛部位で、さまざまな観点から老若男女問わず脱毛する方が増えてきています。

 とはいえ実際問題、VIO脱毛後の後悔はないのか不安があり、なかなか一歩を踏み出せない方もいるのではないでしょうか。

 2022年に実施した脱毛に関するアンケートによると、実際にVIO脱毛を受けた方の8割以上が「VIO脱毛を行ったことに対して後悔していない」と答えています。

vio 永久 脱毛 後悔
  • 自己処理をしなくて済むから楽
  • 高額だと思ったが、自己処理しなくてよいため結果的に元が取れた
  • 自己処理による肌荒れや黒ずみの悩みがなくなった

などの「VIOの永久脱毛をしてよかった」という声が多く聞かれました。

VIO永久脱毛のメリット

 VIO脱毛は施術時に恥ずかしさを伴うことから、抵抗がある方も多いでしょう。

 しかし「黒ずみなどのトラブルが減る」「好きな水着や下着を着られる」など、多くのメリットがあります。

 ここからは、VIO脱毛のメリットについて紹介していきますので、VIO脱毛を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

自己処理による肌荒れ、黒ずみなどの解消につながる

 一つめのメリットは「自己処理による肌荒れ、黒ずみなどの解消につながる」点です。

 VIOとはデリケートゾーンのことで、その名の通り、皮膚が薄くて非常にデリケートな部位です。

 そのため、カミソリなどで自己処理を繰り返してしまうと、炎症やかゆみ、色素沈着などの肌トラブルのリスクが上がります。

 さらに、IOラインは自身の目では確認がほぼ不可能なため、無理に自己処理しようとすると肌を傷つける原因となります。

 VIO脱毛を行うと、自己処理の回数が減り、肌荒れや黒ずみなどの肌トラブルが解消するため非常におすすめです。

生理中のムレ防止、不快感の軽減になる

 二つめのメリットは「生理中のムレ防止、不快感の軽減になる」点です。

 VIOの毛が残っていると、通気性が悪くなることによるムレだけではなく、帯下や経血、排せつ物が付着してニオイの原因にもなります。衛生面からみてもよくありません。

 しかしVIO脱毛をすることで、下着の中の通気性が増し、帯下や経血、排せつ物の毛への付着も少なくなるため、雑菌の繁殖を抑えることができます。

 そのため、生理の際のムレが予防でき、不快感が軽減されるだけでなく、ニオイの防止にもなります。。

 もっともムレにくいのはすべての毛を脱毛するハイジニーナですが、毛量を減らして整えるだけでもムレにくさを実感できます。

VIO永久脱毛のデメリット

 VIO脱毛には多くのメリットがありますが、「ほかの部位よりも痛みが強い」「脱毛後に形を変えられない」というデメリットがあることも知っておきましょう。

 一般的な脱毛は、毛の黒色(メラニン色素)に反応するレーザーを照射して脱毛するのですが、その際に発生する熱が痛みの原因になります。

 VIOは、他の部位と比較すると毛が濃く、黒ずみも起こりやすいため、レーザーが強く反応します。

 さらに、他の部位よりも皮膚が薄いため、痛みを強く感じやすいといったデメリットがあります。

 しかし、痛みに弱いからと言ってVIO脱毛を諦める必要はありません。

 痛みに不安がある場合には、照射(出力)レベルを調整してもらうこともできますし、クリニックであれば麻酔の使用もできます。

 痛みに対してどのような対処を行っているのか、事前に確認しておくとよいでしょう。

 また、脱毛後は基本的にそこから再度毛が生えてくることはありません。

 特に永久脱毛であれば回数を重ねるごとに毛が生えてこなくなるため、脱毛後にアンダーヘアのデザインを変えることはできません。

 VIO脱毛にはいくつかのデザインがあるため、流行などにとらわれすぎず、後悔のないように自身に合ったデザインを検討しておきましょう。

VIOの永久脱毛が可能なのは医療脱毛

 脱毛であればどの方法でも永久脱毛ができると思われがちですが、実は永久脱毛ができるのは医療脱毛のみです。

 医療脱毛は、医師や看護師といった医療有資格者のみが使用できる出力の強い医療用のレーザーを用いて脱毛します。

 この医療用のレーザーは、毛の生成と成長を促す「毛母細胞」の破壊が可能なため、永久脱毛が叶います。

 一方エステ脱毛は、肌に光を当てて毛根にダメージを与える脱毛方式で、一時的な減毛と抑毛が目的のため、永久脱毛はできません。

 一定期間が経つと再度毛が生えてくるため、ツルツルな状態をキープするには定期的に通う必要があります。

 また、エステ脱毛は医療脱毛と比較するとレーザー出力が弱いため、VIOをツルツルにするまでには最低でも20回ほどの施術が必要です。

 しかし医療脱毛であれば3~5回ほどの施術でツルツルになります。

医療脱毛クリニックの選び方

 VIO脱毛は、ほかの部位の脱毛よりも勇気がいりますよね。

 せっかく勇気を出して契約したのに施術して後悔した、なんて悲しいことが起こらないよう、正しい医療脱毛クリニックの選び方を知っておきましょう。

脱毛機の種類・痛みの強さ

 脱毛機には「蓄熱式脱毛機」「熱破壊式脱毛機」の2種類があります。

 蓄熱式脱毛機は弱い出力のレーザーを連続で照射して徐々に加熱していくため、熱破壊式脱毛機と比較すると太くて濃い毛には効果が弱いですが、痛みが少ないのが特徴です。

 一方、熱破壊式脱毛機は、強い出力のレーザーを単発で照射していくため、太くて濃い毛に対する脱毛効果が高いことが特徴ですが、その分痛みは強く感じます。

 VIO脱毛は、全身の中でも特に痛みを感じやすい部位ですので、痛みに不安がある場合には蓄熱式脱毛機がおすすめです。

 しかし、痛みに対する不安が少なく効果を早く実感したい場合には、熱破壊式脱毛機をおすすめします。

脱毛機痛み特徴
蓄熱式痛みを感じにくい濃くて太い毛にも、細い産毛にも効果があるが、脱毛効果を感じるまでに時間がかかる
熱破壊式強い痛みを感じる濃くて太い毛には効果が高いが、細い産毛にはあまり効果がない脱毛効果をすぐに実感できる

料金相場・オプション料金の有無

 VIOの永久脱毛を医療脱毛クリニックで受ける場合の相場は約10万円ほどになります。

 1回あたりの相場は25,000円ほどと、エステ脱毛と比較すると高めです。

 しかし出力が強い分、1回あたりの効果が高く、エステ脱毛と比較すると5回ほどの少ない回数で脱毛が完了します。

 そのため、結果的に脱毛完了までの相場がエステ脱毛よりも安価に済む場合がほとんどです。

 また、施術の料金のみではなく、「麻酔代」「キャンセル料」「シェービング代」といったオプション料金についても把握しておくことが大切です。

 オプション料金の有無や金額は、クリニックによって異なります。

 麻酔代は基本的には有料ですが、中には麻酔クリームのみ無料などのクリニックもあるため、痛みに対する不安が強い方は麻酔代が無料のクリニックを探すとよいでしょう。

 キャンセル料はクリニックによって多種多様です。

 キャンセル料の支払いが必要なクリニックもあれば、キャンセル料は必要なくても契約回数が1回分消化となるクリニックもあります。

 また、キャンセル扱いとなる期日もクリニックによって異なり、当日キャンセル無料のクリニックもあれば、施術日2日前営業日までなら無料などといった場合もあります。

 VIOは衛生面や肌トラブルの観点から、生理中の施術ができません。

VIO脱毛の場合は他の部位よりもキャンセルが増える可能性を考慮して、キャンセル料が無料のクリニックを検討するとよいでしょう。

 シェービング代についてもキャンセル料同様、無料のクリニックを探すことをおすすめします。

 基本的にどこのクリニックでも事前の自己処理は必須ですが、そり残しがあった場合の対応はクリニックによって異なります。

 VIOの中でも特にIラインの内側やOラインは、自己処理が非常に難しい部位です。

 無理に自己処理をしようとすると、誤って肌を傷つけてしまうリスクがあるため、スタッフにシェービングをしてもらうとよいでしょう。

通いやすさ

 クリニックを選ぶ際には、「立地」「営業時間」「予約の取りやすさ」という三つの観点から通いやすいかどうかも確認する必要があります。

 立地がいいかどうかは以下を確認するとよいでしょう。

  • 家から通いやすいかどうか
  • 職場から近い場所にあるか
  • よく遊びに行く場所にあるか

営業時間については以下の点を確認します。

  • 仕事終わりでも通える時間まで営業しているかどうか
  • 平日と土日祝日、どちらでも用事の後に通える時間まで営業しているか

予約の取りやすさについては以下の点を確認するとよいでしょう。

  • 電話やWeb、アプリなど、自身にあった予約方法があるか
  • 一度に何回まで予約が取れるか
  • 予約の取りやすさに対する工夫はされているか

永久脱毛したい場合には複数回通う必要があるため、通いやすさは事前に確認しておくことが大切です。

VIOの永久脱毛におすすめのクリニック10選

 ここからはVIOの永久脱毛ができるおすすめのクリニックを紹介していきます。

 クリニックによって特徴は様々ですので、いくつかのクリニックを比較して自身に合ったクリニックを見つけてくださいね。

店舗名特徴主な全身脱毛料金完了までの期間キャンペーン脱毛方式脱毛器の種類麻酔料シェービング代キャンセル料
レジーナクリニック
レジーナクリニック
冷却機能を搭載した脱毛機を使用し、痛みを感じにくい施術を行う工夫
▶公式サイト
5回207,900円7.5カ月~蓄熱式・熱破壊式アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
麻酔クリーム処方(無料)手の届かない範囲は無料予約日の2営業前20時まで無料
リゼクリニック
リゼクリニック
産毛や細かい部位にも施術ができる熱破壊式脱毛機
▶公式サイト
5回192,000円学割
ペア割
のりかえ割
だれでも割
定額pay
HPリニューアル特別プラン
蓄熱式・熱破壊式ダイオードレーザー YAGレーザー麻酔クリーム:1本3,300円
笑気ガス麻酔:30分3,300円
剃り残し分無料無料
エミナルクリニック
エミナルクリニック
従来の半分以下の時間で施術が完了
▶公式サイト
5回119,000円5カ月~デビュープランあり蓄熱式・熱破壊式
TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科
実績豊富な医師が多数在籍
▶公式サイト
5回198,000円5カ月~学割
乗り換え割
誕生日特典
蓄熱式・熱破壊式ダイオードレーザー表面麻酔
エムラクリーム:2,750円
リドカインクリーム:10,800円
笑気麻酔:2,750円
有料2日前まで無料
ブリリアスキンクリニック
ブリリアスキンクリニック ロゴ
痛みを感じにくくし、肌質・毛質に関係なく施術できる脱毛機を使用
▶公式サイト
5回210,000円学割
乗り換え割
新宿割
蓄熱式・熱破壊式無料無料

レジーナクリニック

レジーナクリニックFV

粘膜ギリギリまで脱毛できる

 レジーナクリニックでは、粘膜ギリギリの毛までしっかりと照射してもらうことが可能です。

レジーナクリニックのおすすめポイント

  • 全体のバランスを見て、自然な印象になるVIOのデザインを提案
  • 部位に合わせて照射レベルを調整したり、シミやほくろに保護シールを貼り、肌トラブルを予防
  • 冷却機能を搭載した脱毛機を使用し、痛みを感じにくい施術を行う工夫
  • 全身脱毛+VIOのプランでお得に施術を受けられる
  • Ⅴラインだけ、Iラインだけといった部位ごとの脱毛も可能
  • 麻酔クリームの使用が可能
  • 5回以上のプラン契約で割引あり
  • 施術日の2営業日前までのキャンセル料・シェービング代無料
  • 都度払い可能

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数23院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛207,900円
顔脱毛105,600円
VIO脱毛92,400円
足脱毛99,000円
腕脱毛79,200円
ワキ脱毛13,200円
完了までの期間7.5カ月~
キャンペーン
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
麻酔料麻酔クリーム処方(無料)
シェービング代手の届かない範囲は無料
キャンセル料予約日の2営業前20時まで無料

リゼクリニック

リゼクリニックFV

肌質と毛質に合わせて使用する脱毛機を使い分ける

 リゼクリニックでは、

  • 全身に照射ができる蓄熱式と熱破壊式を切り替えられる脱毛機
  • 肌質・毛質を選ばず脱毛可能な蓄熱式脱毛機
  • 産毛や細かい部位にも施術ができる熱破壊式脱毛機
  • 太い毛に高い効果を発揮する熱破壊式脱毛機

 リゼクリニックには、ほかにも以下の特徴があります。

  • 全身+VIOのプラン契約で10万円引き
  • 麻酔クリームまたは笑気麻酔の使用可能
  • シェービング代やキャンセル料などのオプション料金無料
  • 施術店舗は契約店舗以外でもOK
  • クリニックの中でも長い5年間の有効期限
  • コース終了後は、特別価格で施術できる

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数24院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛192,000円
顔脱毛99,800円
VIO脱毛99,800円
足脱毛119,800円
腕脱毛79,800円
ワキ脱毛19,800円
完了までの期間
キャンペーン学割
ペア割
のりかえ割
だれでも割
定額Pay
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
YAGレーザー
麻酔料麻酔クリーム:1本3,300円
笑気ガス麻酔:30分3,300円
シェービング代剃り残し分無料
キャンセル料無料

エミナルクリニック

エミナルクリニックFV

21時までの営業で予約がとりやすい

 エミナルクリニックは、21時までの営業で予約が取りやすい環境を作り、1カ月に1回の頻度での施術を実現しています。

エミナルクリニックのおすすめポイント

  • 全身脱毛+VIOが月々2,120円から施術可能
  • 施術期間の延長ができる安心保証付き
  • 低価格で、痛みを感じにくい最新式の脱毛機での施術を受けられる
  • 従来の半分以下の時間で施術が完了
  • 受付期間内であればキャンセル料無料
  • シェービング代無料
  • 麻酔クリームの使用可能
  • 女性専用

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数59院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛119,000円
顔脱毛
VIO脱毛40,800円
足脱毛
腕脱毛
ワキ脱毛
完了までの期間5カ月~
キャンペーンデビュープランあり
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代
キャンセル料

TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科FV

必要な部位のみ脱毛するオーダーメイド脱毛ができる

 TCB東京中央美容外科では、必要な部位だけを脱毛するオーダーメイド脱毛ができます。

TCB東京中央美容外科のおすすめポイント

  • VIO脱毛は1回30分で完了
  • VIOの脱毛は女性スタッフのみ施術可能
  • 全身脱毛契約時、不要な部位1カ所につき最大で12,000円が割引される
  • 冷却機能付きの脱毛機を使用し痛みを軽減する工夫
  • 実績豊富な医師が多数在籍
  • 豊富なメニュー数から自分にあったプランが選べる
  • 一度に5回まで予約可能
  • 全国72院どこでも施術可能
  • 施術時間の3時間前までキャンセル料無料

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数72院
回数*【オーダーメイド】5回の料金で表示
全身脱毛198,000円
顔脱毛102,000円
VIO脱毛126,900円
足脱毛98,000円
腕脱毛78,000円
ワキ脱毛14,000円
完了までの期間5カ月~
キャンペーン学割
乗り換え割
誕生日特典
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
麻酔料表面麻酔
エムラクリーム:2,750円
リドカインクリーム:10,800円
笑気麻酔:2,750円
シェービング代有料
キャンセル料2日前まで無料

ブリリアスキンクリニック

VIO脱毛に特化したクリニック

 ブリリアスキンクリニックは、VIOの脱毛に特化している医療脱毛クリニックです。

ブリリアスキンクリニックのおすすめポイント

  • 痛みを感じにくくし、肌質・毛質に関係なく施術できる脱毛機を使用
  • その場で毛が抜けていくため、最短2週間で効果を実感できる
  • IOラインは、粘膜ギリギリまで脱毛できる
  • 麻酔無料
  • 生理中でも施術可能
  • 手の届かない部位のシェービング代無料
  • 完全個室
  • 施術後、黒ずみケアができるハイドロキノンクリームを無料提供

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数1院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛210,000円
顔脱毛132,000円
VIO脱毛66,000円
足脱毛ひざ上/下:各Lパーツ
*脱毛プランの組み合わせ
腕脱毛ひじ上:Mパーツ ひじ下:Lパーツ *脱毛プランの組み合わせ
ワキ脱毛
完了までの期間6カ月~
キャンペーンペア割
乗り換え割
学割
キッズ割
脱毛方式蓄熱式・IPL方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代剃り残し分無料
キャンセル料

じぶんクリニック

じぶんクリニックFV

全身脱毛+VIOが1回18,000円以下

 じぶんクリニックでは、全身脱毛+VIOの6回コースを契約すると、無料で全身+VIOの脱毛が1回ついてきます。

じぶんクリニックのおすすめポイント

  • 全身+VIO脱毛が1回あたり17,657円で受けられる
  • アリシアクリニックの姉妹院
  • 蓄熱式脱毛機を使用
  • 保湿を行い、無痛脱毛にチャレンジ
  • 最短1カ月間隔で通える
  • Oラインのシェービング代無料
  • 当日キャンセル無料

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数21院
回数*6回の料金で表示
全身脱毛全身+VIO+顔:216,000円
顔脱毛
VIO脱毛
足脱毛
腕脱毛
ワキ脱毛
完了までの期間
キャンペーン学生プランあり
脱毛方式蓄熱式
脱毛機の種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
YAGレーザー
麻酔料塗るタイプあり
シェービング代背面4部位無料
キャンセル料無料(無断キャンセル除く)

トイトイトイクリニック

トイトイトイクリニックFVレディース

初めての方限定でVライン脱毛を500円で受けられる

 トイトイトイクリニックでは初めての方に限り、Vラインの脱毛を500円でお試しできます。

トイトイトイクリニックのおすすめポイント

  • VIOハイジニーナ5回コースが月々800円
  • 粘膜の毛までしっかり脱毛
  • 厚生労働省承認脱毛機を使用
  • 女性専用
  • 完全個室
  • 初回シェービング代無料、Oラインのシェービング代はずっと無料
  • 当日キャンセル料無料
  • 麻酔クリームの使用可能

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数3院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛217,800円
顔脱毛85,470円
VIO脱毛ハイジニーナ:85,470円
足脱毛ひざ上:69,080円
ひざ下:54,780円
腕脱毛ひじ上:69,080円
ひじ下:54,780円
ワキ脱毛21,780円
完了までの期間8カ月~
キャンペーン学割
平日割
のりかえ割
誕生月割
ペア割
初回割
脱毛方式熱破壊式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
麻酔料表面麻酔クリーム:1カ所3,300円
シェービング代背面4部位無料 1カ所1,100円
キャンセル料無料

品川美容外科

パーツごとの脱毛を1回からコスパよく試せる

 品川美容外科は、Vライン、Iライン、Oラインのパーツごとに料金が設定されているため、単発で脱毛していきたい方におすすめです。

品川美容外科のおすすめポイント

  • 症例実績約105万件
  • VIOの脱毛は1パーツ1回3,990円から施術できる
  • 会員になればいつでも20%オフで施術
  • 複数の脱毛機を使い分けることで、肌質や毛質を選ばずに対応
  • 施術日の2営業日前までキャンセル料無料

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数38院
回数*1回【会員】の料金で表示
全身脱毛
顔脱毛11,990円
VIO脱毛15,200円
足脱毛ひざ上:18,400円
ひざ下+甲指ひざ:11,990円
腕脱毛ひじ上/下+ひじ:各11,990円
ワキ脱毛2,390円
完了までの期間10カ月~
キャンペーン【会員特典】
・会員価格
・誕生月割
脱毛方式
脱毛機の種類
麻酔料表面麻酔/笑気麻酔/貼る麻酔:各2,990円
シェービング代
キャンセル料無料

グロウクリニック

グロウクリニックFV

VIOと一緒に全身脱毛を検討している方におすすめ

 グロウクリニックは全身脱毛に特化している医療脱毛クリニックのため、VIOと一緒に全身脱毛を検討している方におすすめです。

グロウクリニックのおすすめポイント

  • 全身脱毛+VIO脱毛が月々2,300円から施術できる
  • 冷却機能付きの蓄熱式脱毛器を使用
  • シェービング代無料
  • 施術日の2営業日前までキャンセル料無料
  • どんなニーズでも叶えるために多種多様なプランを用意
  • アートメイクや美肌治療にも対応

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数3院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛88,000円
顔脱毛
VIO脱毛
足脱毛
腕脱毛
ワキ脱毛
完了までの期間
キャンペーンペア割
乗り換え割
学割
キッズ割
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
YAGレーザー
麻酔料無料
シェービング代手の届かない範囲無料
キャンセル料無料

VIO永久脱毛は何回で完了する?

 VIOを医療脱毛する場合、3回目くらいから生えてくる毛が薄くなり、5~6回で自己処理が不要に、8回程度でツルツルになります。

 期間にすると1~2年ほどです。

 回数の少なさに比べて、期間がかかることに違和感を感じる方もいるかもしれません。

 しかし、VIO脱毛は毛周期に合わせて2~3カ月に1回の頻度で施術するものですので、脱毛完了までに期間を要すのが一般的なのです。

VIO脱毛ではどんな形・デザインがある?

 VIO脱毛には、

  • ナチュラル
  • スクエア
  • ミニ逆三角形
  • Iライン
  • 楕円
  • ハイジニーナ

の6種類があります。

 逆三角形は、ナチュラルに形を整えることで、見た目に大きな変化はありませんが清潔感は出るため、最も人気があります。

 スクエアも元の形を活かしたデザインで人気のある形です。台形を逆さにした形というとイメージしやすいのではないでしょうか。

 ミニ逆三角形はトライアングルとも呼ばれます。

 この形は自然かつ清潔感が出るデザインで、さらに水着や下着のデザインに合わせて毛の生えている範囲を狭くできるため、逆三角形に次いで人気があります。

 Iラインは、名前の通りアルファベットの「I」の形にすることです。

 Iラインはハイジニーナには抵抗があるが、必要以上の毛を残したくない方におすすめのデザインで海外でも人気があります。

 楕円は別名オーバルとも言います。

 楕円は丸みを帯びた形のため、女性らしい印象のVIOにしたい方におすすめの形です。

 ハイジニーナとは、VIOの毛をすべてなくすデザインのことです。 衛生面はもちろん、肌荒れ予防にも効果があり、近年ではハイジニーナを公言する芸能人が増えていることから一般人にも広がってきているデザインです。

生理中でもVIO脱毛は可能ですか?

 基本的に、生理中のVIO脱毛はできません。他の部位の施術も避けた方が無難でしょう。

 生理中の施術は、脱毛機やタオルなどに経血が付着し、感染症を広げてしまうリスクがあります。

 また、生理中のホルモンバランスは変化しやすく、普段よりも炎症や肌トラブルを引き起こすリスクが高くなります。

 さらに、生理中は肌が敏感になっているため痛みを感じやすく、普段痛みを感じにくい方でも痛みを感じる場合があります。

 

 以上のことから、生理中の施術は基本的に避けた方が無難ですが、キャンセル料がかかってしまうことがあることを把握しておきましょう。 

 永久脱毛をするには定期的に通い続けなければなりません。

 キャンセルはいつまでなら可能なのか、当日キャンセルにはペナルティーがあるのかなどは、契約前に確認しておくととよいでしょう。

VIO脱毛前に自己処理は必要ですか?

 基本的にはVIOであっても事前の自己処理は必要です。

 VIO、特にIOラインは自己処理が難しい部位のため、「できる範囲での自己処理を」としているクリニックが多いです。

 しかしクリニックによってはそり残しに対するシェービング代がかかることがあるので、シェービング代の詳細については事前に確認しておくとよいでしょう。

 自己処理を行う際には、皮膚への負担が少ない電気シェーバーがおすすめです。

 VIOは他の部位と比較すると皮膚が薄く、非常にデリケートな部位のため、カミソリなどを使用すると肌を傷つけ炎症や肌トラブルを起こすリスクが高いためおすすめできません。

 これはVIOに限らず、どの部位に関してもいえることですので、覚えておくとよいでしょう。

まとめ

 VIOの永久脱毛は、強い出力で毛根を破壊する医療脱毛クリニックでしかできません。

 一口に医療脱毛といっても、クリニックによって特徴は様々です。

 生活圏内にクリニックがあるかどうかなどを考慮しながら、自身にあったクリニックを選ぶとよいでしょう。

 VIOの永久脱毛は痛みの不安や恥ずかしさを伴うかもしれませんが、それ以上に多くのメリットがあり実際に施術を受けた方の8割以上の方が満足しています。

 ぜひこの記事を参考にVIOの永久脱毛を検討してみてくださいね。

関連記事