【事実】VIO脱毛「やってよかった?」「後悔した?」経験者のホンネ|失敗したくない人におすすめの脱毛クリニックを紹介

  • 全国
  • 脱毛
【事実】VIO脱毛「やってよかった?」「後悔した?」経験者のホンネ|失敗したくない人におすすめの脱毛クリニックを紹介

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

VIO脱毛は自己処理の手間が省け、デリケートゾーンを衛生的に保て、下着や水着を着こなせ、異性ウケもいいため人気部位です。サロン脱毛では1回の料金が安価というメリットがあり、医療脱毛では短期間で脱毛が完了するというメリットがあるため、予算に応じて選ぶのがおすすめです。

 サロン・クリニックでVIOの脱毛をしてみたいけれど、金額も高そうだし恥ずかしいと感じている方は多いのではないでしょうか。

 デリケートゾーンの脱毛は他人に聞きにくいため情報が少なく、どのサロン・クリニックに行けばいいのか迷う方もいらっしゃると思います。

 そこで今回はVIO脱毛に関する「形」「男性ウケ」「医療脱毛とサロン脱毛の違い」「よくある質問」にフォーカスしながらおすすめのサロン・クリニックをご紹介します。

 VIO脱毛は女性にとってメリットが大きく、介護脱毛の需要からも今後さらに人気が高まっていく脱毛部位です。一緒に自分にぴったりの脱毛サロン・クリニックを見つけていきましょう。

VIO脱毛について

 VIO脱毛とはアンダーヘア脱毛のことです。エリアによってV・I・Oに分かれているためVIOと呼ばれています。

vio 女性

 水着・下着を履きこなせるほか、アンダーヘアを脱毛することで経血や排泄物がつかず、雑菌の繁殖をおさえられるため、デリケートゾーンを清潔に保てます。

 具体的にVIOラインを説明すると

Vライン・・・アンダーヘア上部。ビキニラインとも呼ばれ、水着・下着からはみ出してしまう部分です。毛が太いため自己処理で深剃りすると肌荒れを起こしがちです。

Iライン・・・Vライン下の女性器の両側、お尻の手前までのこと。粘膜に近いため自己処理が難しく、危険な部位です。

Oライン・・・肛門周辺のこと。見た目がOに似ていることからOラインと呼ばれています。自分で見えにくいため自己処理が危険な部位です。

 VIOを自己処理する際はホットタオル等でムダ毛周辺を温め、余分な毛をカットしてから優しく力を入れずに剃ります。

 お風呂場には雑菌が多いのでお風呂から出て剃りましょう。

 VIOは皮膚が薄く粘膜に近いため、自己処理が難しい部位です。そのためクリニックやサロンで脱毛する方が増えています。

VIO脱毛をしている割合

 ここで気になるVIO脱毛をしている方の割合を見てみましょう。

vio 脱毛 割合

 VIO脱毛を「している」と答えた人は25%ほどで「今後したいと思う」人と合わせると半数を超えるまでに! VIO脱毛を「している」と答えた人は20代、30代が多く、40代、50代は「したことがない」と答えた人が多く見られました。

 アンダーヘアの処理やVIO脱毛が人気になったのは近年のことなので、若年層の方の方がVIO脱毛への意識は高いといえます。

 しかしVIO脱毛には「介護脱毛」のニーズもあるため、VIO脱毛は今後年齢を問わずスタンダードになっていくと考えられます。

男性はVIO脱毛をどう思っている?

 「ムレない」「かゆくならない」「匂わない」など、女性にとってはメリットが多いVIO脱毛ですが、一方でVIO脱毛を悩む理由の1つが「男性(パートナー)の目」です。

 「遊んでそう」と思われるのはイヤですよね。「アンダーヘアの形や量を男性に聞くのはちょっと……」と思っている方のために、実際に男性が女性のVIO脱毛についてどう思っているのかアンケートを取りました。

女性のvio脱毛について

 女性のVIO脱毛について一番多かった男性の意見は「『やりたいならやればいい』と思う」の55.9%で、半数以上の男性が女性の意思を尊重するという結果になりました。

 また「積極的にやってほしい!」という肯定派と合わせると82%の男性がVIO脱毛を「してもいい」と思っているということになります。

 逆に「あまりやってほしくない」「絶対にやってほしくない」という否定派の意見は合計で8.2%と肯定派の1/10という数字となりました。

 男性は基本的にVIO脱毛について肯定的ですが、パートナーがいる方は一言相談してみても良いでしょう。

VIO脱毛のデザインについて

 アンダーヘアの処理はなかなか他人に聞きづらいトピックですよね。水着・下着からはみ出なければいいのか、全剃りのように無毛でツルツルの方がいいのか迷う方も多いのではないでしょうか。

 ここからはVIOの形をご紹介します。人気の形をご紹介するので、アンダーヘアの形で迷っている方はぜひ参考にしてください。

トライアングル(逆三角形)

 VIO脱毛で1番人気の形が「トライアングル(逆三角形)」です。I・Oラインが手入れされていてVラインも水着・下着からはみ出ないように処理されている形です。

 ナチュラルでスタンダードなので幅広い年齢の方から人気の形です。初めてVIO脱毛をする方におすすめ。

スクエア

 逆三角形より広めに処理したスクエアも人気の形です。逆三角形よりアンダーヘアの面積が狭いので下着・水着からはみ出しにくく、スタイリッシュでスッキリとした印象が人気です。

 ジムやプールによく行く方におすすめの形です。

ハイジニーナ(全処理)

 人気のデザイン第3位は無毛・ツルツルの「ハイジニーナ(全処理)」です。経血やおりもの、廃絶物がつかないので衛生的という理由で人気です。

 男性からの支持が高いのも人気の理由となっています。ムレ・かゆみを抑えて快適に過ごしたい方におすすめのVIOデザインです。

オーバル

 4位は「オーバル(楕円)」です。丸みを帯びたデザインなのでセクシーさの中にも女性らしさがあります。

 フェミニンで少し個性的なデザインなので、他人と違うデザインが好みの方におすすめです。

ナチュラル

 トライアングルよりも面積を多めに残したナチュラルも人気の形です。

 水着や下着からはみ出さず、清潔感はあるものの凝ったデザインではないので、VIO脱毛初心者の方におすすめです。

Iライン

 Iラインに沿うように横幅5㎝ほどアンダーヘアを残したスタイルです。少しだけアンダーヘアを残すことでセクシーさが際立ちます。

 ハイジニーナに抵抗がある方や、大胆な下着や水着を履きこなしたい方におすすめのスタイルです。

VIO脱毛のメリット

 VIOだけのために脱毛に通うのは何だか恥ずかしい、という方のために、ここからは具体的にサロン・クリニックでVIO脱毛をするメリットについてご紹介します。

  VIO脱毛には見た目以上に女性にとって嬉しいメリットがたくさんありますので、一緒に確認していきましょう。

自己処理の手間が省ける

 VIOをサロン・クリニックで脱毛するメリット1つ目は「自己処理の手間が省ける」です。VIOは自分では見えにくく粘膜にも近いため、自己処理が危険です。

 またアンダーヘアは太い毛が多いため自己処理後はチクチクすることがあります。デリケートゾーンは皮膚が薄く敏感なので自己処理で肌を傷めやすく、黒ずみや毛嚢炎、できものの原因となることもあります。

 自己処理で傷ついた肌がおりものや下着でかぶれ、かゆみが出るなどのリスクがあるため、サロン・クリニックでVIOを脱毛してもらうと自己処理の手間が省けるだけでなく、デリケートゾーンの肌を健康に保つこともできます。

デリケートゾーンが衛生的に

 サロン・クリニックでVIO脱毛をしてもらうメリット2つ目は「デリケートゾーンを衛生的に保てる」ことです。

 デリケートゾーンは粘膜に近いためおりものや経血、排泄物がつきやすく、ムダ毛があることで下着の中で雑菌がより繁殖しやすくなります。

 VIOを脱毛することでムダ毛に経血やおりものがつきにくくなるため、デリケートゾーンを衛生的に保て、においや不快感を抑えられます。

水着・ショーツがキレイにはける

 VIOをサロン・クリニックで脱毛してもらうメリット3つ目は「水着・ショーツがキレイにはける」です。

 ショッピングに行ってかわいい水着やスポーツウェアをを試着したのに、試着室から出られなかった経験はありませんか?
 VIOを脱毛しているとかわいいウェアや水着、下着を着たときに短い毛が飛び出すこともなく、キレイに履きこなせます。

 海以外にもジムやプールで水着になったり、着替える際にも、VIOを脱毛していることで「しまった!」と焦ることがなくなります。

 急なデートやお泊まりの誘いも余裕で受けられるので、日頃からVIOを脱毛しておくと安心です。

デメリットは?

 VIOをサロン・クリニックで脱毛してもらうのはたくさんのメリットがあります。

 しかしメリットがあれば必ずデメリットもあります。

 ここからはVIOをサロン・クリニックで脱毛してもらう際のデメリットをご紹介します。

痛みが強い

 VIOをサロン・クリニックで脱毛してもらうデメリット1つ目は「施術・照射時の痛みが強い」ことです。

 デリケートゾーンは皮膚が薄く敏感な上、血管や神経も集中しているため、もともと痛みを感じやすい部位です。

 またアンダーヘアは毛が太く色が濃いため、サロン・クリニックの脱毛で光を照射した際、メラニン色素に光が強く反応し、痛みが出やすいです。

 特にクリニックの医療脱毛では、サロンに比べて強い光を照射するため痛みが出やすいというデメリットがあります。

 痛みに弱い方はスタッフに相談したり、痛みの少ないサロンに通う、表面麻酔をしてもらうなどの対策もありますので、検討してみましょう。

一度脱毛したら元に戻らない

 VIOをサロン・クリニックで脱毛してもらうデメリット2つ目は「一度脱毛したら元に戻らない」ことです。

 医療脱毛で使用する脱毛機では、光を照射して毛根部の組織を破壊するため照射した部位には毛が生えません。

 サロンでも光を照射した部位の毛は完全には元に戻らず、薄くなるため、脱毛を受ける前にデザインをよく考えておくといいでしょう。

ハイジニーナは後悔する??

 ハイジニーナ脱毛とはアンダーヘアを完全になくす処理のことで、Hygene(衛生・清潔)という英語が語源になっています。

 アンダーヘアがまったくないためデリケートゾーンを衛生的に保て、欧米では一般的なスタイルです。

 ハイジニーナ脱毛をした方のほとんどは「やってよかった」と満足しており、男性からも性行為の満足度が上がるという理由で評価が高評価です。

 しかしハイジニーナはアンダーヘアがなくツルツルの状態なので男女ともに賛否両論あります。

 後悔しそうな方は完全なツルツルにしなくても形を自分で決められますので、無理にハイジニーナにする必要はありません。

 ハイジニーナにしたいけれど、パートナーの意見が気になる、という方は一度相談してみるのもいいでしょう。

脱毛の種類は「サロン脱毛」と「医療脱毛」

 脱毛には「サロン脱毛」と「医療脱毛」の2種類があります。広告やCMでは同じような雰囲気でも、比較してみるとサロン脱毛と医療脱毛では違う点がいくつかあります。

 主に料金・回数・期間で差が出るため、契約後に後悔しないようにサロン脱毛と医療脱毛の違いを知っておきましょう。

サロン脱毛のおすすめポイント

 サロン脱毛は1回あたりの料金が安いのが一番のおすすめポイントです。VIOだけを施術する場合、サロンの脱毛費用相場は5~6万円です(6回トータル料金)。

 料金相場が低いので学生でも始めやすいのがポイントです。しかし、サロン脱毛はクリニックで受ける医療脱毛に比べてレーザーの出力が弱く、産毛に反応しにくいため脱毛の効果を感じるまでに時間がかかります。
 しかし出力が低い分痛みを感じにくいというメリットもあります。

 費用と通う回数を比べてみて「長期間通ってもいいから安く抑えたい」という方や、痛みに弱い方、アンダーヘアがあまり濃くない方にはおすすめです。

医療脱毛のおすすめポイント

 クリニックの医療脱毛は医療用レーザーで発毛組織を破壊する医療行為です。そのため一度処理した毛穴から毛が生えてくることはほぼなく、永久脱毛ができるという点が大きなメリットです。

 医療脱毛はレーザーの出力が大きいため痛みを感じやすいですが、クリニックのため麻酔が使用できるほか、施術後の肌トラブルにも無料で対応してくれる点もおすすめしたいポイントです。
 1回の施術料金が高いことはデメリットですが、施術回数が少なく済むため、サロン脱毛と総額を比較すると同じくらいか少し安いかもしれません。

 医療脱毛は1回の支払いが高くても「確実に脱毛したい」「痛くてもいいから安全を優先したい」と言う方におすすめです。

VIOの永久脱毛におすすめのサロン10選

 サロン脱毛と医療脱毛の違いがお分かりいただけたでしょうか。サロン脱毛の大きなメリットは料金相場が低いことです。ここからは、料金を含めたVIO脱毛ににおすすめのサロンを10社紹介していきます。

店舗名特徴主な全身脱毛料金完了までの期間キャンペーン脱毛方式脱毛器の種類麻酔料シェービング代キャンセル料
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムロゴ
期間・回数無制限で116,000円
▶公式サイト
【レギュラー】6回全身+顔+VIO:143,130円2年紹介割
平日割
初回割
S.S.C. iPS care 方式シェービングサービスなし
背面3部位スタッフ手伝いあり
LACOCO
Lacocoロゴ
痛みが少なく脱毛効果の高いルミクス脱毛が可能
▶公式サイト
5回64,900円6カ月~乗り換え割
ペア割
紹介割
学割
蓄熱式背面3部位無料
その他有料
予約前日18時まで無料
ジェイエステティック
ジェイエステ初回契約の方には5部位×2回脱毛2,200円キャンペーンあり
▶公式サイト
フリーチョイス:40回99,000円学割
乗り換え割
初回割
エピレ
エピレロゴ
脱毛効果に満足できない場合、全額返金保証あり
▶公式サイト
4カ月~初回割
誕生日割
紹介割
IPL方式シェービングサービスなし
ストラッシュ
ストラッシュロゴ
日焼け・ホクロ・タトゥーでも脱毛できる
▶公式サイト
6回全身+顔+VIO (ライト)125,400円 (スタンダード)150,400円6カ月~ペア割
乗り換え割
学割
キッズ割
蓄熱式・IPL方式剃り残し分無料

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムバナー画像

おすすめポイント:へそ下&Vライン上の範囲を含むVIO専用コースが無制限

 ミュゼプラチナムには「ハイジニーナ7 VIO美容脱毛コース」というコースがあります。

 このプランではVIOだけでなく「へそ下」「Vライン上」というこのコースだけの部位がセットされているので「VIOだけじゃなくてへそ下の産毛も脱毛したい」という方におすすめです。

 料金は期間・回数無制限で総額116,000円です。

 時間に余裕がある学生向けに平日12時から18時までの時間帯で施術できるデイプランや当日限定割引があるので、価格を抑えたい方は平日昼間を狙って予約しましょう。

ミュゼプラチナムの特徴

  • 「ハイジニーナ7 VIO美容脱毛コース」ではへそ下やVライン上の部位も施術範囲
  • 期間・回数無制限で116,000円
  • 平日昼間が安い

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数169店舗
回数*記載なしは【レギュラー】6回の料金で表示
全身脱毛全身+顔+VIO:143,130円
顔脱毛74,100円
VIO脱毛86,922円
足脱毛29,922円
腕脱毛29,922円
ワキ脱毛2回15,000円
完了までの期間2年
キャンペーン紹介割
平日割
初回割
脱毛方式S.S.C. iPS care 方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代シェービングサービスなし
背面3部位スタッフ手伝いあり
キャンセル料

LACOCO

おすすめポイント:毛質・肌質関係なく脱毛でき痛みも少ないルミクス脱毛

 ラココには「VIO脱毛パーフェクトプラン」があり、総額は12回で118,000円です。

 ラココは脱毛機のメーカー直営サロンで、全店舗で「ルミクス脱毛」を導入しています。

 ルミクス脱毛はジェルの上から弱めの光エネルギーを照射して毛包にアプローチする脱毛方法で、痛みを感じにくく、しかも脱毛の効果を感じやすいという特徴があります。

 産毛・日焼け肌・色黒肌にも照射できるため、痛みや肌色で脱毛をあきらめていた方におすすめのサロンです。

ラココの特徴

  • 痛みが少なく脱毛効果の高いルミクス脱毛が可能
  • どんな肌質・毛質でも脱毛できる

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数100店舗以上
回数*記載なしは1回の料金で表示
全身脱毛5回64,900円
顔脱毛1部位3,300円~
VIO脱毛V上/V横/V外/V中/I/I外/Oライン:各3,300円
足脱毛ひざ上/下/左/右前/後:各5,500円
腕脱毛ひじ上/下/前/後:各5,500円
ワキ脱毛3,300円
完了までの期間6カ月~
キャンペーン乗り換え割
ペア割
紹介割
学割
脱毛方式蓄熱式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代背面3部位無料
その他有料
キャンセル料予約前日18時まで無料

ジェイエステティック

ジェイエステティックFV

おすすめポイント:Vラインの範囲が広いVIOコース

 ジェイエステティックにはVIOの他にVライン上下を含む部位を脱毛できる「デリケート5脱毛」プランがあります。

 ジェイエステの契約が初めての方に限り、5部位×2回で2,200円というキャンペーンを行っていますので、VIO脱毛を試してみたい方におすすめです。

ジェイエステティックの特徴

  • ジェイエステ初回契約の方には5部位×2回脱毛2,200円キャンペーンあり
  • VIOだけでなくVライン上下も脱毛できる

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数約100店舗
回数*1回の料金で表示
全身脱毛フリーチョイス:40回99,000円
顔脱毛1部位2,750円~
VIO脱毛V/Iライン:各2,750円
足脱毛ひざ上/下:各5,500円
腕脱毛ひじ上/下:各5,500円
ワキ脱毛2,750円
完了までの期間
キャンペーン学割
乗り換え割
初回割
脱毛方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代
キャンセル料

エピレ

エピレFV

おすすめポイント:ドクターサポート・返金保証・期限保証があり安心

 エピレにはエピレ・エステティックTBCを初めて利用の方に向けた「VIO・5脱毛」2回が6,000円というお得なプランがあります。12回では118,800円です。

 エピレではドクターサポートとして医療機関と連携しているため、万が一の肌トラブルがあった場合でも安心です。

 また、脱毛効果に満足できなかった場合に、初回契約金額を全額返金保証、コースを全消化する期限保証があるため、脱毛が初めての方や忙しい方にもおすすめのサロンです。

エピレの特徴

  • 肌トラブル対応として医療機関と連携
  • 脱毛効果に満足できない場合、全額返金保証あり
  • コースを全消化できる期限保証あり

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数10店舗
回数*6回の料金で表示
全身脱毛
顔脱毛64,680円
VIO脱毛64,680円
足脱毛ひざ上/下:各30,360円
腕脱毛ひじ上/下:各30,360円
ワキ脱毛16,500円
完了までの期間最短4カ月
キャンペーン初回割
誕生日割
紹介割
脱毛方式IPL方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代シェービングサービスなし
キャンセル料

ストラッシュ

ストラッシュバナー

おすすめポイント:ホクロ・タトゥーOK 肌にやさしいサロン

 ストラッシュの「デリケートゾーン脱毛コース」ではVIOを含む脱毛が77,980円(12回)、155,960円(完了)となっており、サロン脱毛の中では比較的費用が安いサロンといえます。

 ストラッシュでは毛包にアプローチするSHR方式の脱毛機を使用し、痛みが少なく、日焼け・ホクロ・タトゥー肌でも脱毛することができます。

 日焼けやタトゥーが原因で他サロンで断られた方はストラッシュの無料カウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

ストラッシュの特徴

  • VIO脱毛が77,980円/12回で比較的安い
  • 日焼け・ホクロ・タトゥーでも脱毛できる

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数56店舗
回数*6回の料金で表示
全身脱毛全身+顔+VIO
【スタンダード】125,400円
【エレクトロポーション】150,400円
顔脱毛52,980円
VIO脱毛42,980円
足脱毛
腕脱毛
ワキ脱毛
完了までの期間6カ月~
キャンペーンペア割
乗り換え割
学割
キッズ割
脱毛方式蓄熱式・IPL方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代剃り残し分無料
キャンセル料

エステティックTBC

エステティックTBC【レディース】FV

おすすめポイント:フェイシャルのジェルをVIOにも応用 肌にやさしく脱毛可能

 エステティックTBCではVIO部位に特化した「VIO・5脱毛」2回プランが6,000円で照射できます。TBC・エピレの利用が初めての方限定ですが、TBCのスーパー脱毛を試してみたい方におすすめです。

 6回プランは61,680円です。エステティックTBCはエステサロンとしてフェイシャルトリートメントで培った技術をVIOのジェルにも応用しているため、肌にやさしい照射ができます。

 美肌と脱毛の両方を目指したい方におすすめのサロンです。

エステティックTBCの特徴

  • 新規契約でVIO6回コースの3,000円割引を受けられる
  • フェイシャルトリートメントから生まれたジェルをVIO脱毛に使用

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数237店舗
回数*6回【TBCライト脱毛】の料金で表示
全身脱毛
顔脱毛64,680円
VIO脱毛64,680円
足脱毛ひざ上/下:各30,360円
腕脱毛ひじ上/下:各30,360円
ワキ脱毛16,500円
完了までの期間
キャンペーン初回割
脱毛方式IPL方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代シェービングサービスなし
キャンセル料

恋肌

恋肌バナー

おすすめポイント:都度払いも選べる全身脱毛専用サロン

 恋肌は全身脱毛専用サロンのため、VIOプランはありません。VIOを含む「全身62部位」の料金は111,900円(6回)です。

 恋肌では「都度払い」も選べ、「全身62部位」の料金は14,800円となっています。

 毎月分割を負担に感じる方や、予算に余裕のある時だけ通いたい方に恋肌はおすすめのサロンです。

 恋肌では62部位を契約するとサロン脱毛または医療脱毛を1回無料でプレゼントしてくれるため、医療脱毛に興味がある方は62部位で契約するのがおすすめです。

恋肌の特徴

  • 全身脱毛6回が111,900円で受けられる
  • 全身脱毛都度払いが14,800円で受けられる
  • 最短2週間おきに通える

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数56店舗
回数*6回の料金で表示
全身脱毛全身+顔+VIO:93,500円
顔脱毛
VIO脱毛
足脱毛
腕脱毛
ワキ脱毛
完了までの期間6カ月~
キャンペーン学割
紹介割
乗り換え割
初回割
脱毛方式THR方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代背面3部位無料
キャンセル料当日/無断キャンセルで施術1回消化

銀座カラー

銀座カラーFV

おすすめポイント:医療脱毛の無料プレゼントあり 全身脱毛専用サロン

 銀座カラーではVIOが含まれている全身脱毛コースがすべてのメニューとなります。

 そのため個別でVIOを契約したい方には不向きかもしれませんが、6回の照射+医療脱毛1回の合計7回で98,000円、4回の医療脱毛がついてくる2年間通い放題プランでは総額290,000円ですので、

全体的にムダ毛が多い・濃いという人や、医療脱毛にも興味があるという方におすすめのサロンです。

銀座カラーの特徴

  • 6回コースの契約でVIOを含む全身医療脱毛1回プレゼント
  • 2年間脱毛し放題プランでVIOを含む全身医療脱毛4回プレゼント
  • 当日キャンセル無料

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数42店舗
回数*6回+医療脱毛1回の料金で表示
全身脱毛全身+顔+VIO:98,000円
顔脱毛
VIO脱毛
足脱毛
腕脱毛
ワキ脱毛
完了までの期間
キャンペーン当日契約割
乗り換え割
初めて割
学割
ペア割
紹介割
脱毛方式IPL方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代背面5部位無料
キャンセル料無料

リンリン

リンリンFV

おすすめポイント:国産脱毛機メーカー直営で費用が安い

 リンリンは国産脱毛機メーカー直営サロンです。そのため痛みが少ないSPL方式脱毛をリーズナブルな価格で受けられます。

 照射で使用するジェルもトリプルコラーゲン、トリプルヒアルロン酸、天然植物由来エキスを使用しており、照射後の拭き取りが不要のため、肌にうるおいを与えることができます。

 リンリンでは顔・VIOを含む全身脱毛が55,000円(6回)で受けられるため、費用を抑えたい人におすすめです。

リンリンの特徴

  • 顔・VIOを含む全身脱毛が55,000円/6回で受けられる
  • 拭き取りがいらないコラーゲン入り保湿ジェル使用でお肌にやさしく脱毛可能

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数56店舗
回数*6回の料金で表示
全身脱毛【新規の方のみ】
全身+顔+VIO:55,000円
顔脱毛
VIO脱毛
足脱毛
腕脱毛
ワキ脱毛
完了までの期間
キャンペーン乗り換え割
ペア割
学生割
紹介割
シニア割
脱毛方式SPL方式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代
キャンセル料

ディオーネ

ディオーネFV

おすすめポイント:フォトフェイシャルの光をVIOにも 黒ずみが気になる方に

 ディオーネのVIO脱毛はVIOを全処理の「ハイジニーナコース」と好きなデザインでアンダーヘアを残す「semiハイジニーナコース」とがあります。

 価格はハイジニーナコースが132,000円(12回)、semiハイジニーナコースが105,600円(12回)です。

 ディオーネでは「ハイパースキン脱毛」を採用しており従来の脱毛のように「今生えている毛」ではなく「発毛因子」に光を照射しアプローチするため、毛が抜けて毛穴が開いたまま、ということはありません。

 また脱毛で照射する光にフォト美顔の光が3割含まれているため、肌内部でコラーゲンの生成をサポートします。

 そのため肌のハリ・ツヤ・保水効果がアップし、美白効果があるためVIOラインの黒ずみにも効果が期待できます。

 ディオーネのVIO脱毛はアトピー・敏感肌など他店で断られた方、毛穴の開きが気になる方、VIOの黒ずみが気になる方におすすめです。

ディオーネの特徴

  • VIO全処理のハイジニーナコースとデザイン可能なsemiハイジニーナコースが選べる
  • フォトフェイシャルに使われる光も照射でき、黒ずみ・毛穴開きに効果が期待できる
  • アトピー・敏感肌でも脱毛OK

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数111店舗
回数*12回の料金で表示
全身脱毛全身+VIO:396,000円
顔脱毛79,200円
VIO脱毛デザイン:105,600円
完全脱毛:132,000円
足脱毛ひざ上:85,800円
ひざ下+ひざ:79,200円
腕脱毛ひじ上/下+ひじ:各66,000円
ワキ脱毛26,400円
完了までの期間
キャンペーン初回割
脱毛方式蓄熱式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代無料
キャンセル料無料

VIOの永久脱毛におすすめのクリニック10選

 ここからはVIOの永久脱毛におすすめのクリニックを10院紹介していきます。

 医療脱毛の場合、1回あたりの金額は高いですが、その分脱毛効果はサロン脱毛より早く、強いことが特徴です。

 クリニックによってアフターケアや痛み、麻酔などおすすめポイントが違いますので、以下から自分好みのクリニックを見つけていきましょう。

店舗名特徴主な全身脱毛料金完了までの期間キャンペーン脱毛方式脱毛器の種類麻酔料シェービング代キャンセル料
レジーナクリニック
レジーナクリニック
麻酔クリーム無料処方
▶公式サイト
5回207,900円7.5カ月~蓄熱式・熱破壊式アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
麻酔クリーム処方(無料)手の届かない範囲は無料予約日の2営業前20時まで無料
リゼクリニック
リゼクリニック
患者別の「痛み情報」をカルテに記載、共有
▶公式サイト
5回192,000円学割
ペア割
のりかえ割
だれでも割
定額pay
HPリニューアル特別プラン
蓄熱式・熱破壊式ダイオードレーザー YAGレーザー麻酔クリーム:1本3,300円
笑気ガス麻酔:30分3,300円
剃り残し分無料無料
エミナルクリニック
エミナルクリニック
肌トラブル時のアフターケアが無料
▶公式サイト
5回119,000円5カ月~デビュープランあり蓄熱式・熱破壊式
TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科
2種類の脱毛機使用で痛みが少なく高い効果が期待できる
▶公式サイト
5回198,000円5カ月~学割
乗り換え割
誕生日特典
蓄熱式・熱破壊式ダイオードレーザー表面麻酔
エムラクリーム:2,750円
リドカインクリーム:10,800円
笑気麻酔:2,750円
有料2日前まで無料
ブリリアスキンクリニック
ブリリアスキンクリニック ロゴ
ハイドロキノン配合クリーム無料処方
▶公式サイト
5回210,000円学割
乗り換え割
新宿割
蓄熱式・熱破壊式無料無料

レジーナクリニック

レジーナクリニックFV

おすすめポイント:痛みの少ない脱毛機・麻酔無料 痛みが苦手なかたにおすすめクリニック

 レジーナクリニックのVIO脱毛の料金は92,400円(5回)です。クリニックで受ける医療脱毛で「自己処理が楽になった」と感じる施術回数の目安は5回以上ですから、レジーナクリニックの料金は安いと言えます。

 レジーナクリニックでは冷却しながら施術できる脱毛機を採用しているため、比較的痛みが少なく施術ができます。

 痛みが心配な場合は無料で麻酔クリームを処方できるため、痛みが苦手な方は初回のカウンセリングで伝えるといいでしょう。

レジーナクリニックの特徴

  • 麻酔クリーム無料処方
  • 痛みの少ない脱毛機使用

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数23院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛207,900円
顔脱毛105,600円
VIO脱毛92,400円
足脱毛99,000円
腕脱毛79,200円
ワキ脱毛13,200円
完了までの期間7.5カ月~
キャンペーン
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
麻酔料麻酔クリーム処方(無料)
シェービング代手の届かない範囲は無料
キャンセル料予約日の2営業前20時まで無料

リゼクリニック

リゼクリニックFV

おすすめポイント:4種類の脱毛機で肌質・毛質を選ばない 全身脱毛も検討しているならこちら

 リゼクリニックのVIO脱毛セットは99,800円(5回)です。全身脱毛+VIO+顔のセットプランには初回契約に限り「だれでも割」が適用できます。

 総額から10万円割引になるため、全身脱毛も検討している方におすすめのクリニックです。

リゼクリニックの特徴

  • キャンセル料、剃り残しのシェービング無料
  • 患者別の「痛み情報」をカルテに記載、共有
  • 4種類の脱毛機を使用しているため肌質・毛質を選ばない

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数24院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛192,000円
顔脱毛99,800円
VIO脱毛99,800円
足脱毛119,800円
腕脱毛79,800円
ワキ脱毛19,800円
完了までの期間
キャンペーン学割
ペア割
のりかえ割
だれでも割
定額pay
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
YAGレーザー
麻酔料麻酔クリーム:1本3,300円
笑気ガス麻酔:30分3,300円
シェービング代剃り残し分無料
キャンセル料無料

エミナルクリニック

エミナルクリニックFV

おすすめポイント:全身脱毛専門クリニック VIOだけでなく全身安価で脱毛したい方に

 エミナルクリニックは全身脱毛専門クリニックなので、VIO「のみ」のプランはありません。

 全身脱毛にVIO脱毛を追加するプランとなり、価格は全身+VIOで119,000円(5回)※です。

 エミナルクリニックは低価格で全身脱毛も始めたい方、脱毛が初めての方におすすめのクリニックです。

エミナルクリニックの特徴

  • 低価格でVIO+全身脱毛が受けられる
  • 予約が取りやすい
  • 医師による丁寧なカウンセリング
  • 痛みの少ない施術を研究
  • 肌トラブル時のアフターケアが無料

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数59院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛119,000円
顔脱毛
VIO脱毛40,800円
足脱毛
腕脱毛
ワキ脱毛
完了までの期間5カ月~
キャンペーンデビュープランあり
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類
麻酔料
シェービング代
キャンセル料

TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科FV

おすすめポイント:クイックなら48,000円 VIOにトライするならこちら

 TCB東京中央美容外科のVIO脱毛には「クイック」と「オーダーメイド」があり、料金はクイックで48,000円(5回)、オーダーメイドで126,900円です。

 TCB東京中央美容外科では蓄熱式脱毛機「メディオスターNeXT PRO」と熱破壊式脱毛機「Lasya」の2種類の脱毛機を使用しているため、太くて硬いアンダーヘアも痛みが少なく脱毛できます。

 VIOクイックでは価格を抑えた施術ができるため、医療脱毛が初めての人にもおすすめのクリニックです。

TCB東京中央美容外科の特徴

  • 2種類の脱毛機使用で痛みが少なく高い効果が期待できる
  • VIO脱毛クイックなら48,000/5回 費用を押さえてVIO脱毛ができる

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数72院
回数*【オーダーメイド】5回の料金で表示
全身脱毛198,000円
顔脱毛102,000円
VIO脱毛126,900円
足脱毛98,000円
腕脱毛78,000円
ワキ脱毛14,000円
完了までの期間5カ月~
キャンペーン学割
乗り換え割
誕生日特典
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
麻酔料表面麻酔
エムラクリーム:2,750円
リドカインクリーム:10,800円
笑気麻酔:2,750円
シェービング代有料
キャンセル料2日前まで無料

ブリリアスキンクリニック

おすすめポイント:VIO特化の脱毛クリニック 黒ずみもケアしたいならこちら

 ブリリアスキンクリニックはなんとVIO特化型の脱毛クリニックです。価格は6,6000円(5回)となっています。

 ブリリアスキンクリニックでは施術時の麻酔が無料で処方してもらえるほか、VIOの黒ずみ対策としてハイドロキノン配合クリームを無料で処方してもらえます。

 脱毛機は冷却効果の高い「メディオスターモノリス」を採用しているため、VIOでも痛みを感じにくい施術ができます。

 ブリリアスキンクリニックでは「学割」「乗り換え割」のほかに、新宿に通学・通勤する方のための「新宿割」という割引が使えます。

ブリリアスキンクリニックの特徴

  • ハイドロキノン配合クリーム無料処方
  • 麻酔無料処方
  • 新宿通学・通勤者に「新宿割」が使える

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数1院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛210,000円
顔脱毛132,000円
VIO脱毛66,000円
足脱毛ひざ上/下:各Lパーツ
*脱毛プランの組み合わせ
腕脱毛ひじ上:Mパーツ ひじ下:Lパーツ
*脱毛プランの組み合わせ
ワキ脱毛Sパーツ
*脱毛プランの組み合わせ
完了までの期間
キャンペーン学割
乗り換え割
新宿割
脱毛方式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
麻酔料無料
シェービング代
キャンセル料無料

じぶんクリニック

じぶんクリニックFV

おすすめポイント:全身脱毛専門クリニック 痛くない脱毛ならこちら

 自分クリニックはアリシアクリニックの姉妹クリニックで、全身脱毛専用クリニックです。

 そのためVIO専用メニューはありませんが、もともと全身脱毛を検討している方にとってはおすすめのクリニックです。

 料金は全身+VIO脱毛で123,600円(6回または7回)、全身+VIO+顔脱毛で216,000円(6回または7回)です。

 じぶんクリニックを初めて利用する方は6回分の料金で1回無料で施術が受けられます。

 忙しい方におすすめのクリニックです。

じぶんクリニックの特徴

  • アリシアクリニックの姉妹店なので脱毛技術に自信アリ
  • 蓄熱式脱毛機採用で痛くない
  • 最短1か月ごとに通院可能なので、短期間で脱毛が完了

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数21院
回数*6回の料金で表示
全身脱毛全身+VIO+顔:216,000円
顔脱毛
VIO脱毛
足脱毛
腕脱毛
ワキ脱毛
完了までの期間
キャンペーン学生プランあり
脱毛方式蓄熱式
脱毛機の種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
YAGレーザー
麻酔料塗るタイプあり
シェービング代背面4部位無料
キャンセル料無料(無断キャンセル除く)

トイトイトイクリニック

トイトイトイクリニックFVレディース

おすすめポイント:脱毛効果の高い熱破壊式マシン採用 早く確実に脱毛したい方はこちら

 トイトイトイクリニックのVIO脱毛はV全体の施術ができる「VIOハイジニーナコース」が85,470円(5回)となっています。

 トイトイトイクリニックではでは熱破壊式レーザー脱毛機「ライトシェアデュエット」を使用しています。

 熱破壊式レーザー脱毛機は蓄熱式脱毛機に比べるとゴムで弾かれたような痛みがあるものの、発毛を促すバルジ領域から毛母までの細胞を一気に破壊するため、効果の実感が早く、永久脱毛できるというメリットがあります。

トイトイトイクリニックの特徴

  • 熱破壊式脱毛機使用で高い脱毛効果が期待できる
  • 永久脱毛を早く実感できる

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数3院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛217,800円
顔脱毛85,470円
VIO脱毛ハイジニーナ:85,470円
足脱毛ひざ上:69,080円
ひざ下:54,780円
腕脱毛ひじ上:69,080円
ひじ下:54,780円
ワキ脱毛21,780円
完了までの期間8カ月~
キャンペーン学割
平日割
のりかえ割
誕生月割
ペア割
初回割
脱毛方式熱破壊式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
麻酔料表面麻酔クリーム:1カ所3,300円
シェービング代背面4部位無料
1カ所1,100円
キャンセル料無料

品川美容外科

おすすめポイント:VIOを個別で選べる オーダーメイドでVIO脱毛したい方はこちら

 品川美容外科ではVIO施術のセットプランがないため「Vライン」(4,990円/1回)「Iライン」(14,990円/1回)「Oライン」(9,990円/1回)それぞれで契約する必要があります。

 会員になると施術料金がそれぞれ20%割引になるため、医療脱毛を受ける場合は会員登録するのがおすすめです。

 痛み止め等のアフターケアは無料です。

品川美容外科の特徴

  • VIOセットがないため、個別の悩みに応じて脱毛ができる
  • 脱毛後の痛み止めが無料でもらえる

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数38院
回数*1回【会員】の料金で表示
全身脱毛
顔脱毛11,990円
VIO脱毛15,200円
足脱毛ひざ上:18,400円
ひざ下+甲指ひざ:11,990円
腕脱毛ひじ上/下+ひじ:各11,990円
ワキ脱毛2,390円
完了までの期間10カ月~
キャンペーン【会員特典】
・会員価格
・誕生月割
脱毛方式熱破壊式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
麻酔料表面麻酔/笑気麻酔/貼る麻酔:各2,990円
シェービング代
キャンセル料無料

グロウクリニック

グロウクリニックFV

おすすめポイント:家族・友達と通うならこちら

 グロウクリニックでは全身脱毛がメインとなるため、VIOがセットになったプランでは「全身脱毛5回コース(+VIO)」(155,000円/5回)、「全身脱毛5回コース(+顔・VIO)」(197,500円)の2つです。

 グロウクリニックには最大25,000円割引される「学生プラン」「のりかえプラン」「親友プラン」と最大26,400円割引される「紹介プラン」の4つの割引プランがあるため。

 グロウクリニックで脱毛を考えている方はお友達や家族と一緒に契約を検討するのがおすすめです。

 お友達がグロウクリニックで施術を受けている場合は事前に割引が受けられるか確認するといいでしょう。

品川美容外科の特徴

  • 顔・VIOを含む全身脱毛が1回75分で完了
  • 最短5回で全身脱毛が完了
  • 麻酔代・アフターケア・キャンセルが料無料

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数3院
回数*5回の料金で表示
全身脱毛88,000円
顔脱毛
VIO脱毛
足脱毛
腕脱毛
ワキ脱毛
完了までの期間
キャンペーンペア割
学割
乗り換え割
紹介割
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式
脱毛機の種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
YAGレーザー
麻酔料無料
シェービング代手の届かない範囲無料
キャンセル料無料

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックFV

おすすめポイント:脱毛以外の悩みも言える 女性医師をチョイスしたい方はこちら

 湘南美容外科クリニックのVIO脱毛は「ハイジニーナVIO脱毛」で9,800円(1回)、28,500円(3回)、54,000円(6回)となっています。平日では28,500円(3回)→25,650円、54,000円(6回)→48,600円に料金が下がるので、平日に施術するのがおすすめです。

 また、V、I、Oそれぞれ1か所ずつでも施術可能ですが、こちらは平日価格はありません。

 湘南美容外科クリニックではデリケートゾーンの脱毛以外にも女性医師に悩みを相談できるため、脱毛のついでに黒ずみやにおいの相談もできます。

湘南美容クリニックの特徴

  • 女性医師がカウンセリングするため、脱毛以外の悩みも相談OK
  • ハイジニーナも通常のVIO脱毛と同じ価格で受けられる
  • 平日は48,600円/6回でお得に脱毛できる

対応可能部位

全身VIOワキ

店舗情報

店舗数121院
回数*6回の料金で表示
全身脱毛244,200円
顔脱毛50,600円
VIO脱毛54,000円
足脱毛ひざ上/下:各82,500円
腕脱毛ひじ上/下:各82,500円
ワキ脱毛2,500円
完了までの期間
キャンペーンSBCポイント会員制度
学割
平日割
乗り換え割
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式・IPL方式
脱毛機の種類ダイオードレーザー
アレキサンドライトレーザー
麻酔料麻酔クリーム:1本 2,000円
笑気麻酔:1部位 2,200円
シェービング代剃り残し10分無料
キャンセル料予約日2日前まで無料

VIOの脱毛に関するよくある質問

 ここからはVIOの脱毛でよくある

  • VIOの脱毛は何回で完了しますか?
  • 生理中でもVIO脱毛は可能ですか?
  • VIO脱毛前に自己処理は必要ですか?

といった質問に答えていきます。

VIOの脱毛は何回で完了する?

 VIOの脱毛は医療脱毛を選ぶか、サロン脱毛を選ぶかによって回数・期間が変わってきます。

医療脱毛の場合

  • 自己処理がラクになったと感じるまで・・・3~4回(約1年)
  • ツルツルになるまで・・・5回以上、ハイジニーナを目指すなら8回以上がおすすめ(約1年~2年)

サロン脱毛の場合

  • 自己処理がラクになったと感じるまで・・・10~18回(約1~2年)
  • ツルツルになるまで・・・18回以上、ハイジニーナを目指すなら20回以上がおすすめ(約2年~3年)

 もちろん必要な回数や期間には個人差がありますが、VIO脱毛には1年以上かかると考えておいた方がよく、短期間で完了させたい方には医療脱毛の方がおすすめです。

生理中でもVIO脱毛は可能ですか?

 生理中でもVIO脱毛ができるサロン・クリニックはあります。しかし、一般的に生理中のVIO脱毛では経血が機器やベッドに付くリスクがあり、衛生面でのデメリットが大きいことから脱毛NGのサロン・クリニックが多いです。

 また、生理中はホルモンバランスの変化で肌が敏感になり肌荒れを起こしやすく、痛みを感じやすいため、脱毛を受けるのは避けた方が良いでしょう。

 生理中のキャンセルについては事前に連絡することで回数消化や料金を取られることはありませんが、サロン・クリニックによって連絡期限が違いますので、自分が通っているクリニックの事前キャンセルについてよく確認しておくと良いでしょう。

 また「せっかく予約を取ったのに生理と重なってしまった」ということがないよう、日頃から自分の生理周期を知っておくことも大切です。

 脱毛予約を取る際は、生理周期が管理できるアプリ等を活用しましょう。

VIO脱毛前に自己処理は必要ですか?

 VIO脱毛前に自己処理は必要です。カミソリや毛抜きでの処理は避け、電気シェーバーを使って事前処理をしてから脱毛に向かいましょう。

 とは言っても、VIOは粘膜に近く見えにくい部位のため、無理をして肌を傷めると雑菌が入り炎症が起こるため、VIO脱毛自体ができなくなるリスクもあります。

 店舗によっては無料で剃り残しを剃毛してくれますので、無理をしないで見えないところはスタッフの方にお願いしましょう。

 自分で事前処理するのが不安という方は、無料カウンセリングの際に事前処理方法やシェービングが無料でできるかなど、細かく質問するのがおすすめです。

まとめ

 VIO脱毛は見えないところですが、デリケートゾーンを衛生的に保て、男性の好感度も上がるため、脱毛後の満足度が高い人気の脱毛部位です。

 完全無毛のハイジニーナから自然な形のナチュラルまで形を好みで選ぶことができ、期間も1~2年で完了できるため、興味がある人は脱毛を検討してみましょう。

 1回の施術料金が高くても短期間で効果が高いのは医療脱毛で、長期間で1回あたりの予算を抑えたいならサロン脱毛もおすすめです。

 今回おすすめしたサロン・クリニックの中で気になるところがあったら、ぜひ無料カウンセリングに行ってみましょう。

関連記事