トーストの厚さに思わずびっくり! モーニングがおいしい上野「老舗喫茶店」5選

折からの昭和ブームで注目される喫茶店。そのなかでも今回は都内のモーニングがおいしいお店にしぼってご紹介します。


都内にはお得なモーニングがたくさん

 都内の喫茶店には朝から営業しているお店も多く、他の時間帯よりお得なメニューがあります。また朝はひとりで訪れている人も多いため、初めてのお店でもあまり緊張しません。

 今回は上野周辺で朝から営業している喫茶店をご紹介します。いつもより早起きして、喫茶店でのすてきな1日の始まりを楽しんでみませんか?

1.珈琲 王城

 まずは、上野マルイからもほど近い場所にある「珈琲(コーヒー) 王城」(台東区上野6)です。

 最近、このお店のチョコレートパフェがSNSで話題となったこともあり、週末には行列ができる人気店です。そんな王城のモーニングは3種類から選べます。なかでも一番人気は「トースト(厚焼)セット」(700円)。

びっくりする厚さのトーストが食べられる王城のモーニング(画像:わしわし)

 筆者は喫茶店で数多くのモーニングを食べてきましたが、このお店のトーストほど分厚いものには出会ったことがありません。初めて注文した人はきっと驚くこと間違いなし。

 もちろん見た目のインパクトだけでなく、味もとびきり。外はカリッと、なかはもっちりしたトーストにはバターがたっぷり染みており、あまりのおいしさにあっという間に完食してしまうでしょう。

2.高級喫茶 古城

 続いては「高級喫茶 古城」(東上野3)です。

 店名に「高級喫茶」と付いていますが、価格が飛びぬけて高いわけではありません。ステンドグラスやシャンデリアなど、豪華な内装が「高級喫茶」のゆえんなのでしょう。

 古城には4種類のモーニングメニューがあり、どれも600~750円ととってもお得。600円で食べられるBセットには、トーストとサラダ、ゆで卵、飲み物が付いてきます。オーソドックスなメニューですが、この空間で食べると、より一層特別に感じることができるはずです。

シンプルながらもどこか懐かしいBセット(画像:わしわし)

 ふかふかのソファに身を委ねて、朝からちょっと優雅な気分に浸ってみませんか?

3.カフェ・ラパン


【画像】今回紹介する五つの「老舗喫茶店」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_15-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210812_ueno_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画