アガルート司法書士講座の評判・口コミを調査【サポート体制が充実?】

  • 全国
  • 司法書士
アガルート司法書士講座の評判・口コミを調査【サポート体制が充実?】

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

アガルートは、オンラインによる講義配信やテキストでの学習、さらには質問サポートが利用できる資格通信予備校です。今回は、アガルート司法書士講座の口コミや人気の秘密を解説しました。また、ほかの通信講座や予備校との比較、おトクに受講できるキャンペーンや特典についても紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

 アガルートは、オンラインによる講義の配信やテキストによる学習を中心とした資格の通信予備校です。2015年に開講し、司法書士や行政書士、社労士といった各法律系の難関資格を得意としていて、これまで多くの合格者を輩出しています。

 今回取り上げるアガルート司法書士講座は2018年から新たに開講した講座です。

 そこで本記事では、法律資格に詳しいULM編集部がアガルート司法書士講座の評判と口コミを調査。合格率や人気の秘密、おトクに受講できるキャンペーンや特典、受講前に知っておきたいポイントも紹介しています。司法書士試験対策のための予備校を探している方や、アガルート司法書士講座の受講を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

アガルート司法書士講座の評判と口コミ

アガルート バナー

 アガルート司法書士講座を受講した人からは、「講師へ気軽に質問できた」や「実務の話が聞けてよかった」、「講師との相性が合わないこともあった」といった声が挙がっています。まずは、実際に受講した人の口コミを取り上げながら、講座の評判を確認していきましょう。

講師へ気軽に質問ができる

 アガルート司法書士講座の魅力のひとつとして、講師へ気軽に質問できる点が挙げられます。実際に、理解の曖昧なところなどを質問できて助かったという口コミも存在します。

入門総合講座は、要点をまとめたテキストと講師の方のわかりやすい解説のおかげで、各科目の全体像を具体的にイメージできました。

また、入門総合講義には講師に質問ができる制度があります。

独学だったら、理解が曖昧なところを気軽に質問できるためとても役に立ちました。

 アガルートでは、はじめての方でも学びやすいテキストの内容となっていますが、もし難解な専門用語など。理解できない内容だったとしても、講師に質問できるので、すぐに疑問を解消できます。

実務の話が聞ける

 アガルート司法書士講座では、指導経験だけでなく実務経験も豊富な講師が、講座を担当します。そのため、実際に講義を受講した人の中でも、講義に興味が持てたし実務の話が聞けてよかった、という声も挙がっています。

アガルートの去年の司法書士講座が安くなってたから試しに受講してみたけど講義聞けば聞くほど興味出てくるし先生が実務の話してくれちゃって楽しそうだなってなってる。

 司法書士試験の記述式試験では、実務的な内容の問題が出題されるので、講義の中で実務の話をしっかり聞けるのは重要です。

講師との相性が合わないことも

 アガルート司法書士講座には、個性豊かな講師陣が多く在籍しています。予備校での指導経験豊富な講師はもちろん、映像関係の仕事をしていた講師など、さまざまな経歴を持った講師陣です。

アガルートの司法書士講座は評判いいけど体験講義を受けたら講師の使う言葉その他が私とは合わず最後まで視聴できなかった…

 上記の口コミのように、講師と相性が合わない可能性もあります。その場合は、事前に動画や体験講義で講師との相性を確認して、自分に合った講座を選択すると失敗を避けられるでしょう。

アガルート司法書士講座の人気の秘密を調査

 アガルート司法書士講座は、司法書士の学習が初めての方から司法書士試験を経験済みで試験対策を中心に学びたい方まで、幅広い方から人気の講座です。アガルート司法書士講座の人気の秘訣は、一体どのようなところにあるのでしょうか。

 アガルート司法書士講座の主な人気の理由として、「充実のサポート体制」や「分かりやすいテキスト」、「カリスマ 三枝りょう講師の在籍」などが挙げれらます。それでは、それぞれの人気の秘密について、詳しく見ていきましょう。

充実のサポート体制

 アガルート司法書士講座が人気の秘訣として、まずは充実のサポート体制があります。アガルートでは、これまで多くの合格者を指導し、自身も司法書士試験に合格している、プロの講師陣が直接サポートしてくれます。

 特に、月1回のホームルームや定期カウンセリング、いつでも疑問点を質問できる制度などが、人気です。それでは、詳しく解説していきます。

月に1回のホームルーム

 月に1回の頻度で開催されるホームルームは魅力の1つと言えるでしょう。このホームルームでは、竹田講師・三枝講師・浅野講師の3人が事前に受講生からとったアンケートの内容を中心に配信していきます。

 授業の中ではなかなか聞けないような、具体的な勉強方法や勉強のコツ、スケジュールの管理方法などを知ることが可能です。自身の悩みの解決とともに、モチベーションの維持や学習のペースメーカーとしても、活用できます。

心強い定期カウンセリング

 アガルート司法書士講座では講座によって、竹田講師による定期的なカウンセリングを受けられます。この定期カウンセリングでは、1カ月に1回の頻度で直接講師に電話で相談が行えて、勉強での悩みや進め方などのアドバイス受けられます。非常に心強いですよね。1回のカウンセリング時間は30分程度なので、事前に相談したいことを整理しておくと良いでしょう。

 初めての学習で勉強の進め方に自信がなかったり、モチベーションの維持に不安があったりする受講生に人気です。ただし、定期カウンセリングはオプションでの購入が必要となり、さらに「入門総合カリキュラム」のフル・ライトの講座限定なので、注意が必要です。

不明点を解消できる質問制度

 アガルート司法書士講座のサポート体制が人気の要因3つ目は、Facebookを利用して講師へ気軽に質問できる「質問制度」です。受講生限定のFacebookグループを、対象講座別に用意していて、Facebookグループに参加することで、いつでも何回でも不明点を講師に質問できます。そのため、疑問が残ったままの状態になることなく、常にすっきりした頭で勉強に取り組めるでしょう。

 また、自分の講師への質問はグループ内の他の受講生にも共有されます。さらに、他の受講者との議論も可能なので、ひとりで悩むことなく学習を進められます。

人気の高いアガルートのテキスト

 アガルート司法書士講座のテキストは、フルカラーの冊子タイプで分かりやすいと人気です。司法書士試験対策に必要な知識量は膨大なため、多くの通信講座が提供するテキストは、図表が少なく文字が中心ですし、場合によっては冊子がないこともあります。

 しかし、アガルートのテキストは、合格に必要な情報を厳選して、図や表を多く使用し、分かりやすさを追求した内容になっています。また、注意ポイントをマークやアイコンを使用して整理したり、フルカラーで視覚的な理解も促したりと、難解な用語や内容でも抵抗なく学習できます。

 手元に冊子タイプのフルカラーテキストが届くので、自分で印刷する必要もありません。膨大な試験範囲の司法書士試験の勉強も、アガルートのテキストがあれば、効率よく進められるでしょう。

人気の三枝りょう講師が在籍

 アガルートの司法書士講座には、さまざまな予備校での指導経験が豊富な講師が在籍しています。人気のカリスマ講師である「三枝りょう」講師も2022年1月から在籍しています。三枝りょう講師はこれまで約20年間(指導総時間:1万2,000時間)に渡って、小泉やクレアール、LEC、資格スクエアなど、数々の予備校で全国の受講生を指導してきたベテラン講師です。20年のプロ講師としての指導経験に加え、10年の司法書士の実務経験もあります。

 そのため、三枝講師からは再現性の高い受験テクニックはもちろん、実務のノウハウについても学べます。そのほかの講師陣も、別のスクールでの指導経験豊富な方やテレビ局勤務の経歴を持つ方など、個性豊かな講師がそろっています。講義動画なども見られるので、一度確認して自分にあった講師を見つけてください。

アガルート司法書士講座の欠点

 ここまでは、アガルート司法書士講座の人気の秘訣である「魅力」の部分を紹介してきました。しかし、アガルート司法書士講座にも欠点が存在します。アガルート司法書士講座の残念なポイントである「講座時間が短い」と「受講料がやや高い」について、詳しく見ていきましょう。他社の司法書士講座と比較しながら解説をしているので、ぜひ参考にしてください。

講座時間が短い

講座名講座時間
アガルート
アガルートロゴ
約300時間
東京法経学院
東京法経学院 ロゴ
LEC
LECロゴ
約556時間

 アガルート司法書士講座は、通塾型の司法書士予備校と比較すると、講座全体の時間が短いです。通塾型の予備校であるLECやTACなどの講義の合計時間が、約600時間を超えているのに対して、アガルートの講義時間は約300~400時間です。

 そのため、しっかりと時間を掛けて丁寧に学びたい方は、予備校を選んだほうが講義時間は確保できます。一方で、通信講座と比較すると、講義全体の時間が特に短いわけではないようです。スタディングの講義時間は約180時間と、アガルートよりも短いものもあります。

 アガルートの講座では、基礎講座・記述対策講座・過去問対策講座と、合格に必要な内容をバランスよく学べます。また、1講義30分前後の構成となっているので、スキマ時間を活用しながら、効率よく学習できるメリットもあります。そのため、社会人や学校などで忙しい方におすすめです。

受講料がやや高い

講座名コース名・受講料金
アガルート
アガルートロゴ
【2024年合格目標】
入門総合講義:140,800円
入門総合カリキュラム
・ライト:198,020円
・フル:245,520円
スタディング
スタディングロゴ
【2023年度+2024年度試験対応】
司法書士合格コース 
・ミニマム:46,800円
・ベーシック:69,300円
・スタンダード:89,100円
・コンプリート:99,000円
フォーサイト
フォーサイトロゴ
司法書士 スピード合格講座【2023年試験対策】
基礎講座:76,800円
過去問講座:76,800円

 アガルート司法書士講座は、ほかの通信講座に比べると受講料がやや高めです。例えば、通信講座で有名なスタディングの司法書士講座が10万以下で受講できるのに対して、アガルートでは最安の講座で14万円台です。一方で、大手予備校に比べると、半額以下とリーズナブルに受講できます。

 アガルートの司法書士講座でも、他社と同じようにキャンペーンやセールなどを行っています。そのため、時期によっては安く受講できますが、もともとの金額に差があるため、スタディングがキャンぺーンを行っていれば、そちらのほうが安いことは認識しておきましょう。ただし、講義時間や人気の講師陣、サポート体制など、受講料に見合った内容はあるといえます。

アガルート司法書士講座のコースまとめ

アガルート 司法書士バナー
コース名・料金【2024年合格目標】
入門総合講義:140,800円
入門総合カリキュラム
・ライト:198,020円
・フル:245,520円
教材の特徴・音声ダウンロード可能
・8段階の倍速が選べる講座
・デジタルブックでテキストが閲覧できる
・フルカラーで読みやすい

 アガルート司法書士講座では、受講生のレベルや講座の利用目的、確保可能な学習時間に応じて、主に3つのコースを選択できます。

 初学者で1年以内の合格を目指す方向けには、2023年合格目標の「入門総合カリキュラム」があります。ゼロから学習を始めて、しっかりと確実に学びたい方には、2024年合格を目指した「入門総合カリキュラム<フル>」がおすすめです。同じ入門コースでも、他の予備校や独学で学習したことがある方は、「入門総合カリキュラム<ライト>」を選ぶのも良いでしょう。2024年合格の入門コースには、模擬試験やホームルームなどが追加され、バージョンアップしています。

 また、学習経験者で試験策を中心に行いたい方には、演習を中心とした「演習総合カリキュラム」がおすすめです。「演習総合カリキュラム」は、2023年の試験合格を目指したコースのみとなっています。こちらのコースでは演習がメインであり、一度試験を受けたことがあれば、午前の部で25問以上の方が受講の目安とされています。

アガルート司法書士講座をおトクに受講する方法

 アガルート司法書士講座は、学生限定セールや合格特典、割引制度などを利用することで、通常よりもおトクに受講できます。ここからは、おトクに受講できるキャンペーンやセールを紹介します。

  • 受験生応援セールを利用する
  • 合格特典を利用する
  • 6種類の割引制度を利用する

 申し込み条件の有無や対象などはさまざまですので、少しでも費用を抑えて受講したい方は、ぜひ参考にしてください。

受験生応援セールを利用する

 アガルートでおトクに受講する方法の1つ目は、受験生応援セールを利用することです。1年間を通して開催されている訳ではありませんが、全ての受講生を対象に期間限定で10%の割引を受けられます。

 受験生応援セールの対象講座は、2023・2024年合格を目標とする司法書士試験対策講座の「カリキュラム」です。入門総合講義や演習総合講義のみ受講する方は対象外になるので、注意してください。

 2022年11月時点においては、2022年12月20日までセール開催中なので、アガルートのカリキュラムを検討の方は期間中の申し込みがおすすめです。

合格特典を利用する

 アガルートの司法書士講座では、受講生が試験に合格すると、受講料の全額返金やお祝い金3万円が貰える合格特典があります。合格特典の対象となるコースは年度によって異なるので、注意しましょう。

 また、合格特典を受け取るためには、3つの条件を満たす必要があります。具体的な特典利用条件は、「合否通知書データの提出」と「合格体験記の提出」、「合格者インタビューへの出演」です。利用条件はありますが、高額な受講料の全額返金はモチベーションアップにもつながるでしょう。

6種類の割引制度を利用する

 アガルートの司法書士講座では、初級から中級コースへステップアップする方や他校からの乗り換えの方、一度でも経験を受けたことがある方などを対象にした割引もあります。また、行政書士や社労士、宅建の資格保有者や、家族がアガルートの受講生の方を対象にした割引など、全部で6種類、最大20%割引となる割引制度があります。

以下に6つの割引制度を記載します。

  • ステップアップ割引制度
  • 司法書士試験再受験割引制度
  • 他資格試験合格者割引制度
  • 他校乗換割引制度
  • 再受講割引制度
  • 家族割引制度

 上記の対象となる方は、各種割引制度を活用しておトクに受講してください。

アガルート司法書士講座を受講する前に知っておきたいこと

 これから司法書士講座を受講するにあたって、「対象講座での合格率はどれぐらいか」や「司法書士試験の難点である記述対策ができるのか」など気になるポイントもあると思います。ここでは、アガルート司法書士講座を受講する前に、知っておきたいポイントを2つ紹介します。

司法書士講座の合格率は分からない

 アガルートの司法書士講座では、合格率の公表がされていないため、合格率は分かりません。司法書士は全国平均の合格率が3~5%という難関試験であり、挫折せずに受験する人数自体が少ないので合格率を出すことが難しいと言えます。また、アガルートの司法書士講座に関していえば、2018年の開講とまだ歴史が浅いことも、公表されていない理由の一つでしょう。

 一方で、アガルートで講座が用意されている、ほかの難関資格の合格率は非常に高い実績を誇っています。例えば、行政書士講座の令和3年合格率は、驚異の42%超えです。この合格率は、全国の平均合格率である11.18%の約3.77倍を誇っています。今後、司法書士講座についても、高い合格実績が公開されることに期待です。

記述式試験の対策はできる?

 アガルート司法書士講座では、初学者でも最短で記述式試験が解けるようなカリキュラムが準備されています。司法書士の記述式試験は、実務を想定した内容を問われる形式なので、回答に困惑する受験者も多いと言われています。アガルートでは、過去10年分の過去問を使用し、プロ講師が実際に問題を解きながら、考え方や進め方などを解説してくれます。

 そのため、本番を意識した回答方法やミスの発生しやすいポイントのチェックといった記述式試験の対策が行えます。カリキュラムは初学者でも取り組みやすいように、まずはインプットからステップごとに難易度が上がっていくので、安心してください。

アガルート司法書士講座まとめ

アガルート 司法書士バナー
コース名・料金【2024年合格目標】
入門総合講義:140,800円
入門総合カリキュラム
・ライト:198,020円
・フル:245,520円
講師浅野勇貴講師
竹田 篤史 講師
小玉 真義 講師
木村 尉 講師
千葉 将人 講師
渥美 雅大 講師
飯島 正史 講師
根本 桂一朗 講師
三枝 りょう 講師
海老澤 毅 講師
キャンペーン友人紹介制度
グループ割
他資格試験合格者割引
他校乗換割引制度
家族割引制度
特徴講座の音声ダウンロード可能
8段階の倍速が選べる講座
デジタルブックでテキストが閲覧できる
フルカラーで読みやすいテキスト

 アガルート司法書士講座の特徴は、初学者でも短期合格を目指せる凝縮された学習内容と充実のサポート体制、さらには効率的なカリキュラムです。合格に必要な情報だけを厳選したフルカラーのテキストは図表やアイコンなどを活用しており、初学者でも抵抗なく学習を進められます。また、司法書士試験の難所である記述式試験対策も、プロ講師による実務的な講義が受けられます。

 また、回数無制限のFacebookによる質問制度や月一回のホームルームは、自身の悩みの解決とともに、モチベーションの維持にも役立つと人気です。このように、アガルートの司法書士講座は、初めて司法書士を学ぶ方から受験経験者の方まで、幅広い方におすすめできる通信講座です。

アガルート以外の司法書士講座と比較

 スタディング司法書士講座は、eラーニングシステムによって、すべての学習がスマホで完結可能です。そのため、まとまった勉強時間が取れない方でも、いつでもどこでも受講できます。また、キャンペーンの活用で受講料が8万円台と、圧倒的な低価格が特徴です。

 フォーサイト司法書士講座は、学習範囲が絞られていて、分かりやすいフルカラーテキストが採用されています。

 ただし、2021年に開設された講座であるため、アガルートと同様に、合格実績など、公開されていない情報があることをあらかじめ理解しておきましょう。

スクール名コース名・受講料金キャンペーン特徴講師
アガルートアガルートロゴ【入門総合カリキュラム】
・ライト:198,020円
・フル:245,520円
友人紹介制度
グループ割
他資格試験合格者割引
他校乗換割引制度
家族割引制度
・講座の音声ダウンロード可能
・8段階の倍速が選べる講座
浅野勇貴講師
竹田 篤史 講師ほか
スタディング
スタディングロゴ
【司法書士合格コース】
・ミニマム:46,800円
・ベーシック:69,300円
・スタンダード:89,100円
・コンプリート:99,000円
無料登録でクーポン
スキルアップ割
更新割・法人割
・テレビ番組のようにわかりやすい基本講座
・短期合格に必要な知識を凝縮したテキスト
山田 巨樹 講師
フォーサイト
フォーサイトロゴ
【司法書士 スピード合格講座】
・基礎講座:76,800円
・過去問講座:76,800円
・出るところだけが凝縮されたフルカラーテキスト
・いつでもどこでも学習できるeラーニング「ManaBun」
中村 篤史 講師

まとめ

 アガルート司法書士講座は、質問制度など、充実したサポート体制に加えて、要点をまとめた分かりやすいフルカラーテキストで、効率的に合格を目指せる人気の通信講座です。サポート体制などが充実している分、受講料がやや高いですが、さまざまなキャンペーンや特典によって、おトクに受講可能です。

 初めて司法書士試験に臨む人でも学びやすいように、段階的なカリキュラムになっています。また、学習経験者は演習を中心とした講座も選択可能です。初学者から合格一歩手前の再受験者まで、幅広い方におすすめの講座といえるでしょう。

関連記事