8月に開幕『スター・ウォーズ』大展覧会 東京メトロ スタンプラリーで非売品オリジナルグッズが手に入る! [PR]

2019年8月23日

イベント
ULM編集部

映画『スター・ウォーズ』の世界巡回展「スター・ウォーズ™ アイデンティティーズ:ザ・エキシビション」がついに日本に上陸! 本展の見所に加えて、キャラクター入り非売品オリジナルグッズの入手方法について紹介します。


200点を超える展示品の大展覧会、インタラクティブ・クエストも注目

 世界を巡回して200万人以上を魅了してきた、『スター・ウォーズ』の大展覧会「スター・ウォーズ™ アイデンティティーズ:ザ・エキシビション」が東京で開幕しました。映画に登場するキャラクターたちに会える大変貴重な機会になっています。

 『スター・ウォーズ』のキャラクター・グッズは世界的に人気の高いものですが、本展開催にともなって、東京メトロが開催するスタンプラリーや、JR東海が企画する旅行商品「トーキョーブックマーク(tokyobookmark)」の購入により、オリジナルグッズが入手できます。本展の見所に加えて、これらの特典について以下に紹介します。

「スター・ウォーズ™ アイデンティティーズ:ザ・エキシビション」がついに日本に上陸!!(画像:©️ & TM 2019 Lucasfilm Ltd. All rights reserved. Used under authorization.)

 まずは、「スター・ウォーズ™ アイデンティティーズ:ザ・エキシビション」の3つの特長を紹介します。

 1つめは、映画で実際に俳優たちが着用した衣裳や、作中で使用された小道具、模型など貴重な展示品が約200点ものボリュームで一同に会することです。これらは今後、Lucas museumに収蔵されるため、これだけの規模で同映画の展示品を一度に見られるのは日本では本展が最後となります。人気のダース・ベイダー、R2-D2、チューバッカ、ボバ・フェット、ヨーダなどの人気キャラクターも展示されます。

 2つめは、会場内に設置されたインタラクティブ・クエストです。会場内に設置されたインタラクティブスペースで出題される質問に答えながらID付きブレスレットをタッチしていくと、来場者の性格や価値観などのアイデンティティーが反映されたオリジナルキャラクターを作ることができます。

 3つめは、会場でしか手に入らないオリジナルグッズの販売です。本展のためだけに描き起こされたオリジナルアートがふんだんに使用された商品が数多く揃います。

 同展の前売り券が現在発売中です。

 次に、東京メトロによるスタンプラリーについて紹介します。

東京メトロ スタンプラリーの達成賞に、キャラクター入りオリジナルグッズ


スター・ウォーズ™ アイデンティティーズに集結するキャラクターたち(10枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/07/190710_starwars_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/07/190710_starwars_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/07/190710_starwars_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/07/190710_starwars_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/07/190710_starwars_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/07/190710_starwars_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/190710_starwars_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/190710_starwars_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/190710_starwars_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/190710_starwars_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/05-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/190710_starwars_06-150x150.jpg

New Article

新着記事