あのロフトがお茶に続いてお米をプッシュ! 日本人の根本を支える食カルチャーを発信[PR]

  • ライフ
  • 中づり掲載特集
  • 池袋駅
  • 渋谷駅
  • 表参道駅
  • 銀座駅
あのロフトがお茶に続いてお米をプッシュ! 日本人の根本を支える食カルチャーを発信[PR]

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

生活雑貨専門店「ロフト」とSDGsマガジン「ソトコト」のコラボレーションにより実現したロフコト雑貨店。お茶がテーマの第一弾に続き、10月にはお米がテーマの第二弾が実施されます。日本人の食文化を語るのに欠かせぬ食材を続けざまに発信する意図とは?
※「ロフコト雑貨店」をより楽しんでいただくために、詳細情報を掲載したフリーペーパー「ロフコト」を記事末からダウンロード可能です。ぜひご覧ください。

伝統的な食文化をカルチャーとして発信

2022年4月から5月にかけて行われた渋谷ロフトでの「ロフコト雑貨店 第一弾:お茶」の様子



 4月から5月にかけて、銀座ロフトと渋谷ロフトに出現したお茶がテーマの期間限定ショップ「ロフコト雑貨店」をご存知ですか? ロフコト雑貨店とは、知られざる日本各地の魅力を東京にいながら体感してほしいと企画されたプロジェクト。本サイトでも開催を告知させていただいたので、足を運んだ方も多いのではないでしょうか。

 「サステナブル」「地域創生」をテーマに、全国から「日本のうまいコト、いいコト」を選りすぐって集めた期間限定ショップだというのはお知らせしたとおりですが、雑貨店の範ちゅうを超えた商品の広がりには驚かれたかもしれません。長年にわたってこだわりの生活雑貨を販売してきたロフトと、社会や環境がよくなり、かつ面白いことを提案し続けるソトコトがタッグを組んだからには、ただ単に美味しいお茶を並べるだけで終わるはずがありません。

 さまざまな茶器、茶箱、お茶にまつわる事柄をデザインした手ぬぐいなど、お茶をカルチャーとして捉えたセレクトで、お茶に新たな価値を見出してもらおうという試みは大成功。

 「ロフコト雑貨店は、単なる物販イベントではありません」と語るのは、ロフコト雑貨店のプロジェクトリーダーである掛井賢治さん。

 「現代の若い人たちにとって、お茶はペットボトルで飲むのが当たり前。なんで今さらロフトがお茶推しなの? という意見もありましたが、ふたを開けてみれば、お茶とお茶にまつわる伝統的な文化が、若い人の目には新鮮に映ったようです。例えば、初めて見る茶箱を、彼らはお洒落なインテリアグッズとして捉えられる。ロフトがあるような街に集まる若年層に、日本人のDNAに訴えかける食文化を伝えるという目的は達成できたと考えています」

お米にまつわるエトセトラを全網羅

「ロフコト雑貨店」第2弾のテーマは「お米」

 そして今回、10月1日(土)~30日(日)の期間中、お米がテーマのロフコト雑貨店がオープンします。お米はお茶と並んで日本の食の原点。「ロフコト雑貨店を想起した時点で、少なくともお米とお茶を取り上げるのは決めていました。第一弾である程度のノウハウもつかんだので、より充実した内容になるはずです」と、サブリーダーの八木宏規さんも力が入っています。

「旅するおむすび屋」を立上げた菅本香菜さん

 テーマの中心に据えるのは、ずばり「おにぎり」。ソトコト雑貨店と連動したフリーペーパーでは、全国の人や地域を“むすぶ”活動をされている「旅するおむすび屋」菅本香菜さんの紹介とともに、菅本さん愛用のお米、塩、海苔など、おにぎり作りに欠かせない素材の生産者を紹介します。そして、ここからが生活雑貨のプロデューサーたるロフトの本領が発揮される部分。お米にまつわる、ありとあらゆる「日本のうまいコト、いいコト」を展開します。

「ロフコト雑貨店」で購入できる三重県「泰成窯」のごはん鍋

 お米が美味しく炊けるごはん鍋やおひつ、伝統的なくらわんか碗、吉野杉の端材を使ったお箸、食べ物モチーフの箸置きなどをラインナップするのは当たり前。お米を使った伝統的なポン菓子やかりんとう、全国のご当地ふりかけ、23区唯一の蔵元の甘酒、米袋を使ったリサイクルバッグや米屋の伝統的仕事着の前掛けといったファッション雑貨、米由来の化粧品といったものまで販売します。

いちご味(右)や大麦メイプル味など7つのフレーバーがある「ぽんポンカップ」がロフト4店舗(渋谷・銀座・池袋・横浜)で期間限定販売

 「お茶とお米で終わるつもりはなく、今後もロフコト雑貨店は継続していきたいし、全国のロフトに展開していきたい」と掛井さん。ロフコト雑貨店 第二弾は、渋谷ロフトと銀座ロフトに加えて池袋ロフトと横浜ロフトで10月1日(土)からの1カ月間、開催されます。訪れれば、食べるだけじゃないお米の魅力に、きっと気付かされるはずです。

■渋谷ロフト※11月1日(月)まで
住所:渋谷区宇田川町21-1
TEL:03-3462-3807
営業時間:11:00〜21:00

■銀座ロフト
住所:中央区銀座2-4-6銀座ベルビア館1〜6F
TEL:03-3562-6210
営業時間:11:00〜21:00(日曜日20:00)

■池袋ロフト
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店9~12F
TEL:03-5960-6210
営業時間:10:00〜21:00(日曜・祝日20:00)

■横浜ロフト
住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店7F
TEL:045-440-6210
営業時間:10:00〜20:00

ロフトネットストア
https://www.loft.co.jp/store

フリーペーパー「ロフコト」

 「ロフコト雑貨店」をより楽しんでいただくために、詳細情報を掲載したフリーペーパー「ロフコト」を配布します。また、今回は実際の冊子だけではなく電子版もご用意させていただきました。下記のリンクよりダウンロード可能です。ぜひ電子版もお楽しみください。

電子版ダウンロードはコチラ

■配布一覧
実際の冊子は以下の場所にて無料で配布します。
渋谷ロフト、銀座ロフト、池袋ロフト、横浜ロフト
東京メトロ…渋谷駅、銀座駅、表参道駅、池袋駅
東急電鉄 …横浜駅

■配布開始日
10月1日~

※鉄道会社や駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください。
※無くなり次第終了

関連記事