首都高の運転はなぜ難しい? 「苦手」「不安」の声多数、上達のコツを3つ伝授します!

首都圏の大動脈・首都高。複雑に入り組んだ路線ゆえに「苦手」「走るのが不安」と思う人が少なくないようです。実際に運転するとき、どのようなことに気を付ければよいのでしょうか。


1. 事前に経路・ルートをしっかり確認する

 首都高はいくつもの路線が入り組んでいて、とにかく複雑です。初心者の人が当日いきなり走行すると、どこに行けばいいのかどこのランプで降りればいいのか、迷ってしまうでしょう。

首都高はいくつもの路線が複雑に入り組んでいる(画像:カツ)

 そうなると、慌てたり焦ったりしてしまう原因となるため、運転に悪影響が出ます。首都高では、なるべく迷わずに正確なルートを通ることが求められます。

 そのためには、運転当日までに自分の行く目的地までの経路やルートをしっかり確認するようにしましょう。事前に準備することで、当日は安心して運転することができます。

 経路やルートを調べるためには、首都高の路線図が必要です。パンフレットかウェブサイトの検索などで首都高の路線図を入手して、自分が通る路線や分岐をどちら方面に行くのか、降りるランプはどこにあるのかを念入りに調べるといいでしょう。

 運転は事前準備が大事ですが、首都高の場合は特に事前に経路やルートを確認しておくことが重要です。もし時間と費用に余裕があるなら、当日までに実際に予定しているルートを走行して下調べをするのもおすすめです。

2. 制限速度をこまめに確認して遵守する


【画像】もはや芸術的? 首都高の複雑なジャンクション5選(5枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/11/211125_shutoko_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211125_shutoko_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211125_shutoko_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211125_shutoko_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211125_shutoko_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211125_shutoko_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211125_shutoko_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211125_shutoko_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211125_shutoko_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211125_shutoko_05-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画