ド迫力な見た目! 丸亀製麺の東京ドーム限定メニュー「ドームうどん」を食べてみた

2021年10月7日

お出かけ
ULM編集部

安くておいしいうどんチェーン「丸亀製麺」。実は、特定の店舗でしか提供していない限定メニューが存在します。なかでも気になるのは東京ドームシティ店が販売している「ドームうどん」。一体どんなメニューなのでしょうか。食べに行ってみました!


ドームうどんの詳細、同社広報に聞いた

 かき揚げの“ドーム”を制覇しないとその下の麺にたどり着けないあたり、やはりラーメン二郎(に盛られたモヤシ)を彷彿とさせます。どんぶりの奥へと分け入っていくと、ようやく麺と、さらに半熟卵の天ぷらが姿を現しました。

 東京ドームなので野球のボールをイメージしているのでしょうか。

 かき揚げ、半熟卵天ぷら、揚げ玉、ネギ……と盛りだくさん。並盛りを注文しましたが十分お腹いっぱいになるボリュームでした。とはいえ野菜のかき揚げなので、その分ヘルシーな食後感です。

 価格は570円(税込み)。食べ応えを考えればかなり良心的と言えそうです。

ざっくり測ったところ、かき揚げの厚さは約6cm!(画像:ULM編集部)

「ドームうどん」について追加調査をすべく、丸亀製麺の広報担当に話を聞きました。

――あらためて、「ドームうどん」の概要を教えてください。

「正式名称は『ドームかき揚げと半熟玉子のぶっかけうどん』で、並570円と大680円をご用意しています。麺の量は、麺が並1玉、大が1.5玉で、具材の量は共通です」

「かき揚げは、通常の野菜かき揚げより少し大きなリングを使って作っています。具材には玉ねぎ、にんじん、青ネギ、さつまいもを使っています」

「そこにさらに半熟玉子天を添えて提供しています。つゆはぶっかけつゆで、温か冷を選べます」

近隣ビジネスマンにも愛される味


【画像】ド迫力の見た目「ドームうどん」(11枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_15-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/211006_dome_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画